※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

金原ひとみ(かねはらひとみ)

  • 1983年8月8日東京都板橋区生まれ 作家
  • 1999年文化学院高等課程中退。
  • 父は児童文学者で翻訳家、法政大学教授の金原瑞人
  • 著作
    • 『蛇にピアス』(集英社)I 第27回すばる文学賞受賞 第130回芥川賞受賞
    • 『アッシュベイビー』(2004年4月、集英社)

神山修一の「鉄筆一人相撲」文藝/2004/夏号より

金原は変態ってカッコイイぐらいに思っているだけで、いささかも怯えてはいない。彼女は架空の脅威から全く自由だ。しかし、逆に言えばそれは自分の狭量な実感から外れた事物に対する無知が温存されているということで、「非常事態」に惑わされたりしない一方で、自分の市場価値の変化には大いに脅かされてしまう。

コメントをぜひ

名前:
コメント:

カテゴリー-作家