※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

よしもと・たかあき(1924~)



  • 詩人、文芸評論家、思想家。
  • 1924年(大正13年)11月、東京・月島生まれ。
  • 東京工業大学電気化学科卒業。
  • 主著に『転位のための十篇』『固有時との対話』『共同幻想論』『マス・イメージ論』ほか。
  • 名前の『隆明』は本来は「たかあき」であるが多く「りゅうめい」と呼ばれる。
  • 小説家・よしもとばなな(吉本ばなな)は次女。


カテゴリー


コメントをぜひ

名前:
コメント: