※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

岡崎京子

  • 1963年12月13日、東京・下北沢生まれ。
  • 80年代はじめ、跡見学園短期大学在学中に、伝説の雑誌『漫画ブリッコ』などにマンガやイラストエッセイを発表。
  • 85年、初の単行本『バージン』を発売。
  • ラブ&セックスを赤裸々に描き、一時期桜沢エリカらと「女の子エッチマンガ家」と称された(岡崎自身は「トンチキな肩書き」と苦笑)。
  • 89年、『pink』で多方面から注目を集めるようになり、以後『東京ガールズブラボー』、『リバーズ・エッジ』などで絶大な人気を得る。
  • 96年5月に不慮の交通事故に遭って以来、休筆。
  • 上記ほか代表作に『くちびるから散弾銃』、『ROCK』、『愛の生活』、『私は貴兄のオモチャなの』、『チワワちゃん』など。
  • さまざまな映画、音楽などから拾ったネタを散りばめ、「愛の不毛」「ディスコミュニケーション」「80年代」などのテーマをクールかつスタイリッシュに描く。
  • 最近、『文藝別冊・総特集岡崎京子』が発売されるなど、再評価の熱がとみに高まっている。

コメントをぜひ

名前:
コメント:

カテゴリー


関連リンク

  • #related