※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

めぐりあう時間たち


  • 監督:スティーヴン・ダルドリー
  • 製作:ロバート・フォックス,スコット・ルーディン
  • 脚本:デヴィッド・ヘア
  • 音楽:フィリップ・グラス
  • 出演:ニコール・キッドマン,ジュリアン・ムーア,メリル・ストリープ

3人の女性がそれぞれに「ダロウェイ夫人」をキーワードにしてつながっている。その他にもレズビアン、自殺願望なども共通している。ヴァージニア・ウルフの「ダロウェイ夫人」が読みたくなった。

音楽や映像が良い。特に深い色合いの絵はしっかりとした印象で、3つの時代それぞれに美しさを引き出せている。このあたりはさすがにハリウッドだなぁと勝手に納得。

こまかな人間描写と関係性を描いている所はとても見どころある映画だと思うが、重たい部分を引き立たせるもの、希望を感じさせるものがもっと欲しいと思った(実際あったかもしれないけど)。2003-12-27/k.m


カテゴリー-映画


関連リンク