キミキス*KimiKiss @Wiki 川田知子 イベント

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 保健室で

相 原 (・・・あれ? 保健の先生、いないのか・・・)
川 田 「す~っ、す~っ・・・」
相 原 (ん? 奥から寝息が・・・誰だろう・・・)
相 原 「あ・・・!」
相 原 (川田先生。体調悪いのかな・・・)
川 田 「う~ん・・・、相原君・・・」
相 原 (えっ!? ぼ、僕の名前を・・・。 どんな夢見てるんだろう・・・まさか・・・)
【画面切り替え、川田先生アップ。何故か水着(笑)】
相 原 「川田先生・・・」
川 田 「フフッ、先生なんて呼ばないで。 知子・・・っ呼んで」
相 原 「と、知子・・・さん」
川 田 「ううん、それじゃダメ。と、も、こ、よ」
相 原 「と、知子・・・」
川 田 「フフッ、よくできました」
川 田 「じゃあ、ごほうびをあげる。ほら、目を閉じて」
相 原 「えっ!?」
川 田 「大人のキス・・・してあげる」
相 原 「せ、先生・・・」
【妄想終了(笑)】
相 原 (な~んてことないよな。ははは・・・)
相 原 (川田先生・・・熱があるなら冷やさないと・・・。体温計は・・・ええい、面倒くさい)
<選択肢>
→おでことおでこで・・・
→いっそ、くちびるで!
→いっそ、くちびるで!
相 原 (いっそ、くちびるで!・・・なんて訳にいかないよな。普通におでことおでこで・・・)
川 田 「ん・・・」
相 原 (熱は・・・ないみたいだな)
相 原 「あ!」
川 田 「あっ、相原君!」
川 田 「そ、そこでなにしてるの?」
相 原 「べ、別に何も。川田先生が寝てたから、熱があるのかと思って・・・」
川 田 「あ・・・そ、そう。心配してくれてありがとう」
川 田 「でも、大丈夫よ。単に眠くなっただけだから」
川 田 「この何日か、遅くまで夏休みの宿題をチェックしてたせいね」
相 原 「そっか・・・大変ですね」
川 田 「まあね・・・。今も夢の中で採点してたわ」
相 原 「ははは・・・」
川 田 「あ!相原君、まだ宿題出してないでしょ!2-Aじゃあなただけよ!」
相 原 「し、しまった。先生、失礼します!」
川 田 「こら!待ちなさい!」
相 原 (危ない、危ない・・・。川田先生って怒ると怖いからな。逃げるが一番だ)