コインは今投げられた


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「バトルマスターですか」
手に持った名簿と『支給品』を見つめ、軽くため息をつく。
少年のような面立ちとは裏腹に、つぶやいた台詞はどこか重々しさを感じられた。
彼は仲間たちから『バトルマスター』と呼ばれるほどの大黒柱だ。
こんな状況に陥っても、冷静なまま状況を判断できるのがその証拠である。
ならば、こんな殺し合いは即座に中断させ、すぐにでも脱出すべきだ。
殺し合いなど、想像の中やお話の中だからこそ楽しめる存在なのだ。
こんな状況に放り込まれて、喜ぶような人間が、この世に何人いるだろう。
だが……

「どうしましょうかね」

彼は、自分の性格とは別の意思が、自身の心を支配しようとしているのに気がついていた。
それは現在の姿のモデルである『前原圭一』の燃えるような情熱や、『アセリア』のような強過ぎる闘争心。
それらの心が、彼の心を奪うかのように侵食してきているのだ。

(これは……まさか自分の執筆したキャラと同化している?)

かろうじて頭だけは冷静だが、それもいつまで続くか確証はもてない。
現に、肉体は戦いを求めて火照り続けている。

「……」

一度だけ大きく深呼吸すると、彼はポケットから一枚のコインを取り出した。

「こういうのはガラじゃないんですが」

そして親指の上にそっと乗せると、無造作にコインを真上へと弾き飛ばした。
空中でクルクルと回り続けたまま、コインはゆっくりと彼の手の平に落ちていく。

(表が出たら徹底的に抗いますよ。けど、裏が出たら――)




今、コインと言う名の運命は、ゆっくりと彼の手の平に舞い降りる。



【黎明】【E-5 学校の屋上】
【バトルマスター@ギャルゲロワ】
【状態】冷静
【装備】不明(支給品は確認済)
【道具】支給品一式、コイン、名簿、
【思考・行動】
基本:コインの表が出れば徹底的に抗う。、裏が出たら殺し合いに乗る。
1:コインの結果を確認する
※自分の心がキャラに影響されていることに気付きました


059:小さなエロスとEGO 投下順に読む 061:BIG-JOE SHOWTYME
059:小さなエロスとEGO 時系列順に読む 061:BIG-JOE SHOWTYME
バトルマスター 062:バトルマスター



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。