第五回書き手ロワ2作品投票 結果発表!!


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

???「お祭り企画と言われたこのロワも」
???「気づけばたった一年ではや完結」
???「チートも、超展開も、王道も外道も全てやりました」

???「残すはたった一つだけ。この物語に、決着を!!」

漆黒&tu4氏「「漆黒と沙羅さんの書き手情報局! 番外編ッッッ!!!」」

「「「「「ウォーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!」」」」

漆黒「遂にやってきました! 最終シリーズの投票結果、発表のお時間です!!」
tu4氏「……今回ばかりは空気ネタなしよ。集計が今までと比べてかなり多いわ」
漆黒「皆さんがどれだけ書き手2に対し思いを抱えていたかがよくわかります」
tu4氏「ここに至ったらもうネタバレも小細工ももなにも要らないでしょ。犯人はヤス!!」
漆黒「舌の根も乾かねえ内から小細工かよ! 
   貴方の心のランキングはどうだったでしょうか!? それでは、結果発表と行きましょう!」


鉄鎚「よっしゃお前ら、耳の穴かっぽじって聞きやがれよ! でねえとボコる!!」
深淵「野蛮だなあ……それじゃ五位の発表、行くよ!」

カラカラカラカラ、カラカラカラカラ、カラカラカラカラカーン♪

漆黒「第289話 祈りは空に、願いは天に、輝く光はこの瞳に、不屈の心はこの胸に! 9Pです!!」

るるるるるるるるるるるる~♪


スクライド「ネコミミストが魔王殿と鍛錬を積む話だな」
熱血王子「想いがダイレクトに力になるこのロワでは、心の持ちようが大きく戦いを動かすからな」
ネコミミスト「はい。あの時魔王さんが私を奮い立たせてくれなかったら、666と戦いにさえなってなかったかもしれません」
魔王「それは謙遜。君はあの時点で十分に心を持っていたよ。僕はその後押しをしたに過ぎない」
結「それも謙遜だと思うがなあ」
ボマー「注目するべきは、この話は決して高い順位で投票されていないということね」
エロ師匠「しかし、この話に投票してくれた人数は五位中でも最高の5人だ。5Pとは剛毅すぎるな!」
お姉さま「みんなの想いを集めた、素晴らしい作品だったわ」

ルーキー「それでは参りますよぉ? 
     我招くランキングに是非は無く、汝にあまねく開票を逃れる術も無し!! 4位!!」

ざわ… ざわ…

tu4氏「第301話 THE GREATEST BATTLE/First to Next 命の系譜 10Pよ!!」

るるるるるるるるるるるる~♪

繋ぎ氏「ぶっちぎったぜえええええええええええ!!!!!!」
ズラムス「出 落 ち か よ」
将軍「そのようなことある訳があるまい。完全燃焼。文字通り互いの全てを燃やし尽くした奴の最終決戦であった」
転「神聖ユーゼフォンにエクシードゼスト。相手をするはSRX。本家スパロワも真っ青のヒーローバトルだ」
管理人「徹底的にやり抜きましたからね……もうすっからかんですよ。ですが、悔いはありません。いや、あろうはずもない」
みwiki「ブッチギルンジャーの皆さんも、本当に頑張ってくれました。私なんかの呼びかけに答えてくれて……」
愛媛「みゆきさんだから届いたんだよ。そう思おう、ね?」
幻夜「最後の繋ぎ氏と管理人の問答は小癪なほどこのロワ全部を表している。
   最後の奴の言葉が億に一つでも現実世界を揺すったならば、このロワも無駄ではあるまいよ」


感電「ほいさ! それじゃあ感電ラジオが第三位をお知らせするぜ!!」

ONIICHAAAAAAAAAAAAAAAAAANNNNN!!!!

漆黒「第279話 終末への扉 13Pです!!」

るるるるるるるるるるるる~♪

tu4氏「前の総特集でも言ったけど、いま読み返してもないわー……」
漆黒「放送から僅か一日で、一気に全てが塗り替えられましたからね……まさか七人投入とは」
七氏「残念でしたァ、ジョーカーはァ、自重なんてしませェん☆」
蟹座氏「お前ら少しは自重しろよなほんとによ! お前らのせいで、ししょーが、ししょーが……」
ダイソウ「まさかあんな手でバトマスを引っかけるとはな。防ぎようがねえ」
バトルマスター「ですが、あれで乗らなければ危なかったのは蟹座氏でしたから。仕方がありませんよ。
マダオ「しかし、その蟹座氏より生み出された大蟹球は誰の目も引き付けるものだったな」
煩悩寺「ラストのステージとしては申し分なかったからね。罠だろうがホイホイ入りたくもなるわよ
    ……せめて私が入ってた時に蟹玉になってくれてたらよかったのに」

うっかり「そ、それでは某がこの名誉ある役を承りこの投票における二番……」
孔明「ちゃっちゃと行きますよ。二位!」

ポチャ! ポチャポチャポチャポチャ、ポッチャマ!

tu4氏「第302話 書き手ロワ大戦――Ragnarok/その意志、刃に変えて/GAME OVER/ココヨリトワニ/スタッフロール 14P!!」

るるるるるるるるるるるる~♪

漆黒「押しも押されぬ最終回! 書き手ロワ2が夢見た理想郷(ゴール)!!」
tu4氏「残るもの全部出し惜しみ無しの戦いだったわね」
ディー「KK(バクラ)VSツキノンの、まさかの傍観者同士のタイマン」
爆弾「管理人を迎え討つ私の第七形態もあったねえ」
プー太「そして、666さんとネコミミストさんが約束された最終決戦に臨む1VS1三本立ての超スケール!」
ゲドー「ほんま最終回やからって自重せん話やったわ。ま、そこら辺がここには相応しいんやろうが」
ガチホモ「終わった後の寂寥感と安堵がなんともいえませんでしたからね」
温泉少女「ああ……終わったんだなあ、って思いましたからねえ、あの時は」

あの子「なに? それじゃまるでその後なんか大ドンデン返しがあったみたいな言い方じゃない」
軍曹「お前がいうな、マイサン」
コロンビーヌ「ちなみに、まだ男の子か女の子かは決まってないのであしからずん」

あの子「まったく……それじゃ最後の一位ね。ちょーどいいの今引っ張ってるから……ほら(どさっ)」
ヨッミー「ててて……こ、ここは何処だ……確か俺はエピローグを叩いてたはずなのに……
     って、オイィィィィィ!!!!! なんだこの夢の国はァァァァ??????」
あの子「あー、あれなら私が投下しておいたから。そんなことより、ほらあんたがこれ読みなさい」

ヨッミー「あ、代理投下ありがとうございます。…つーか、おま、もしかしてあの子? なんだこれ…えーっと。
     『第299話 劇場版ブッチギルンジャー 救え少女の魂! 倒せ悪鬼ドS!! 同時上映 少女の恋獄(前後編)
      EXフィルム パヤパヤを求めて☆ 17P』へー一位なのかー……って、ちょ、おま」

一同「うぉめでとぉぉぉぉぉぉぉぉぉおぉっぉおぉぉぉぉぉぉおぉぉぉおぉおぉぉぉお!!!!!!!!!!!!!!」

漆黒「カニ玉の心臓である大蟹杯をバックに、ドSとの最終決戦!」
ドS「絶望した! どれだけチート使ってもその三倍のチートかまされる無理ゲーに絶望したー!!」
tu4氏「あれだけ目立てたんだから御の字じゃない……それを倒したと思いきや、そこを狙い澄ましたかのように666の魔の手が彼女の手に落ちる。
    いやー、当時は全然読めなかったわ。666→ロリスキーのラインはかなり手薄だったから」
人外「だが、だからこそ見事な一撃だった。その効果は後の爆弾を見て推して知るべし、だな」
ロリスキー「ちぃちゃん……ほんとゴメン。私があの時もっとシッカリしてたら」
爆弾「くーちゃんのせいじゃないよ。そんな顔されるほうが私も困るしねえ。
   それに、悪いのはどっちかっていうと……」
666「いやあ、そんな極悪人がいるとは、穏やかではないね。ねえネコミミスト?」
ネコミミスト「そこで私にふるんですか!?」
将軍「書き手ロワ2の中でもっとも長くもっとも太かったであろうフラグがついに結実した瞬間であったの。のうヨッミー」

ヨッミー「え? あ!? いや、将軍にそんなお褒めの言葉いただいたら俺なんて言ったらいいか……」
あの子「はいあいさつタイム終了。次の出番までハケてなさい」
ヨッミー「おま! 勝手に呼んでおいて、ハケるってどこおおおおぉぉおぉぉぉぉぉぉぉぉぉ――――――……」

漆黒&tu4氏「…………い、以上! ランキングでしたーーーー!!! 全体の結果はご覧の通りですッ!!
       それではみなさん、また会う日まで、さよーなり~~~~~!!!!!」
全員「最後の最後強引に流した――――――!!!!!」


                    ―THE END……?―


1位 17P:劇場版ブッチギルンジャー 救え少女の魂! 倒せ悪鬼ドS!! 同時上映 少女の恋獄(前後編)
      EXフィルム パヤパヤを求めて☆
2位 14P:書き手ロワ大戦――Ragnarok/その意志、刃に変えて/GAME OVER/ココヨリトワニ/スタッフロール
3位 13P:終末への扉 
4位 10P:THE GREATEST BATTLE/First to Next 命の系譜
5位 9P:祈りは空に、願いは天に、輝く光はこの瞳に、不屈の心はこの胸に!
6位 8P:I,wish/光の虚人――ひかりのきょじん
      愛は運命 運命は――/正義の味方
8位 7P:悪心
9位 6P:残されたもの(狂戦士)/残されたもの(相棒)/残されたもの(希望)
      わたしが生まれた物語
11位 5P:どんな時でも一人じゃない
12位 3P:D
      此方より彼方まで
全ては我が戯言なり
輝ける明日
16位 2P:愛する人に祝福を
      嘆きの時間は終わらない/サイサリス
17位 1P:とある読み手の裏後日譚
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。