第一回書き手ロワ2作品投票 結果発表!!


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「「漆黒と沙羅さんの書き手情報局! 番外編」」

漆黒「タイムアップ! 投票終了です!」
カラカラ、カラカラ、カラカラ、カラカラ、カラカラ、カラカラ、カラカラ、カラカラ。
漆黒「って、tu4さん!? そ、その鍋と姿は!?」
tu4「…これ? 退化、してみたんです。第一回放送前は…楓でしたし」
漆黒(き、気のせいか威圧感が増したような? って、鍋!?)
tu4「…それにですね。 空気は…跳んでってしまいましたが…空鍋としてなら…死者スレでも…ふふ…私の登場話以外に票が」
漆黒「俺のナイトが光って唸る!!」
ばちこ~ん
tu4「きゅ~~~」
漆黒「っは、いけない。僕まで登場話の口調に! と、とりあえずナイトに変身して気絶させはしたけどどうしよう!?」
ルシオ「漆黒の龍氏は初期じゃお馬鹿キャラですもんね、そういえば」
ボイド「このロワじゃあ口調や性格どころかキャラが変わっちまう奴もわんさかだからなあ!」
漆黒「み、皆さん、発表が終わるまでは客席で!」
オルセン「待てませーん! 早く発表聞きたいでーす!」
漆黒「何言ってるのかわかりませんよ、オルセンさん!」
深淵 「あ、あともう一つ。できればボクも知らんぷりしたいんだけど…」
漆黒「今度はなんですか!!」
コナンズヒント「あの人が5分遅れの票も結果に反映しろって睨んでくんだよー!」
ドットーレ「己の言うことが聞けないとぬかすのか?」
1からの2号「仕方ねえだろが! 終了宣言は出ちまってる!!」
体はスクライド「漆黒殿、押し寄せてきた死者達を抑えておくのも限界だ。ここは!」
漆黒「わかりました、発表「了承!!」って、承さんまで時間軸がー!」





鬱のエル「それじゃあまずは5位からかな。第5位は…」

カラカラカラカラ、カラカラカラカラ、カラカラカラカラカーン♪

漆黒「第117話 命 7ポイント獲得です!」

るるるるるるるるるるるる~♪

書風連3「こ、このBGM不安すぎるんですけど…」
闇その2「ってかアカペラだろ、これじゃあ」
まとめキング「中々おもしろいし、気にしない気にしない」

汚れなき愛「うふふ、ホラーでシュールって、書き手ロワ以外のロワを含めてもそうは見られない展開が、印象的でした」
カオちゃん「いや~、照れちゃうねえ」
無明「私からすれば堪ったものでは無かったのだがな。……面白いのは認めるが」
カオちゃん「お、流石無明ちゃん。ツンデレも心得ちゃって」
無明「……もう一度退治されたいか、妖」
カオちゃん「何度でも相手になってあげるよ~?」
闇その1「お前ら、暴れるならあっち行け」
地味子「何気にこれ、カオちゃん本人が書いたって一瞬で看破されたのもいい思い出です」
漆黒「と、とにかく、カオちゃんの理不尽さとフリーダムさも溢れる名作でした! 次!」







頭脳戦「次、ですか。第4位は…」

カラカラカラカラ、カラカラカラカラ、カラカラカラカラカーン♪

漆黒「第122話 愛ゆえに 8票です!!」

るるるるるるるるるるるる~♪

熱血王子「狂気の沙汰ほど面白いッ!!」
ブリリアント「っつか何で当事者二人、ここにいねえんだよ!」
漆黒「あの人達まだ生きてますから!!」
差「だから代理で勘弁してくれ。感想は王子が言うように『狂気』、だな」
アルレッキーノ「そして怖さだ。666もそうだが、私はネコミミストに待ち受ける未来に恐怖を抱いてしまった」
漆黒「ですね。渡る世間は鬼畜ばかりにも同様のことが言えます」
空気の人「ただ、忘れないで欲しい。もし、遅刻者の票が有効だったなら、4位は我々AAA陣が占めていたことを」
鬱のエル「俺達にも言えることだけどさ」
ドットーレ「『AAA(トライエース)は永遠に不滅です』が10票、『必殺技は受け止めなければならない』が8票になるからな」
ピザの1号「俺達のがんばりを認めてくれてありがとな!」
フラグビルド「AAA陣に、アルレッキーノ。どちらの話からも意地や信念が伝わってきますよね♪」
ルーキー 「……加えてあなたの狂気による鬱展もですがね」
フラグヒルド「何か?」
ルーキー「この時点の俺は好青年ですから何もありませんよ、はい!」
漆黒「こ、コメントありがとうございましたー! 次いってみましょう!」





幻夜「中盤だな。聞け雑種共。第3位は…」

カラカラカラカラ、カラカラカラカラ、カラカラカラカラカーン♪

漆黒「第77話 Zero noise (+l) 12票です!」

――――――――――――――――――――るるるるるるるるるるるる

漆黒「え、えっと、音響担当の元帥さん?」
トウカリョウ「自分の死亡話だからな。思うことがあるのかもしれない」
漆黒「……そうですね」
幻夜「感想の要約は我がしてやろう。やはり新旧アニロワ書き手が8人も登場し、
   それぞれが味を出していたことがこの順位に繋がったようだな」
ゲドー「そうやなあ。その上で初の前後篇ということを活かして、
    ギャグ、熱血、鬱、感動、狂気、バトルとロワの全てを圧縮した内容も見所や」
美形「るるるるるるるるるるるる♪
トウカリョウ「えっと、美形元帥の内面描写や、ゲドーの男前っぷりも大きな要因とのことだとさ」
幻夜「これもまた意地だな。つくづく我らは書き手よな」
ダイソウ「何気に地球破壊爆弾の野郎の無茶苦茶っぷりもこの話から本領発揮しやがったよな」
漆黒「題名の遊び心も見習いたいものですね。残るは2つ。続けてどうぞ~!」
美形「るるる~♪」







書風連2「あと少しだね。第2位は…」

カラカラカラカラ、カラカラカラカラ、カラカラカラカラカーン♪

漆黒「第63話 紙の子どもたちはみな踊る阿呆に見る阿呆。同じ阿呆なら……? 13票です!!」

るるるるるるるるるるるる~♪

書風連1「俺達の死亡話だな。とんでもなく鬱だぜ」
ドS「私が少し本気を出せばこの通り~☆」
漆黒「666と同じくドSはこの頃の最注目株でしたね。ドSとの出会いにも票が!」
tu4「…むしろ…そっちは私の酷過ぎる制限が原因だと思います」
ブック「寒気が走る。容赦がない。うん、あの絶望感は今でも忘れられない」
承「……(ぎゅ)」
ブック「…あ。ありがとう、お兄ちゃん」
ドS「う~ん、愛なんだけどね~、これ」
ボマー「調教描写の秀逸さは認めるわ。だから、早く本編に戻ってボコられて来なさい」
ドS「絶望したー!せっかく死者スレにわざわざ顔出ししたのに追い出されて絶望したー!」
漆黒「本編でのドS戦も終盤! こうして見返すとますます決着が気になりますけど今は何よりも!」




深淵「ボクが音頭なんか取っていいのかな。えっと、栄えある第1位は…」

カラカラカラカラ、カラカラカラカラ、カラカラカラカラカーン♪

漆黒「第97話 「繋ぐ」ということ ぶっちぎりの20票!!」

るるるるるるるるるるるる~♪

ブリリアント「ダントツじゃねえか!!」
漆黒「投票当初から安定して票が入っていたのが強みですし。感想は」
????「うーうー☆ 繋ぎ手として、書き手としての想いが胸を打つ素晴らしい作品なのです!」
蟹座氏「って、兄様! また参加者でもないのにこんなとこにまで来て! ほら、送って行くから!」
????「ふみゅー。妹者に抱きかかえられて幸せ―。でもここから連れてかないでー、妹者ー!」
ブリリアント「……誰だ、あれ?」
漆黒「あ、アニロワやLSではたまにあるんです。他の死者スレと繋がることが」
ブリリアント「ふーん」
うっかり「ですがあの者の言うとおりです! 温泉少女殿、繋ぎ手としての在り様、しかと刻んだでござる!」
シルベストリ「登場話にも票入ってる。温泉少女。それまでとの、ギャップも魅力」
Chain-情「ごめん。俺が勘違いしたから君を助けられずに怖い思いをさせて」
うっかり「あれはChain-情殿のせいではござらん! それにこの心理描写、伝わってくるのは恐怖だけではござらん!」
温泉少女「うん。怪我は痛くて。マーダーも怖かったけど。私は、笑って死ねたから。貴方に、希望を見れたから。ありがとう」
Chain-情「……ああ。受け取ったよ、バトン。しっかりと」
お姉さま「この作品、それ自体がほんと、繋ぎの見本よね。状況は何にも動いていない死亡補完話」
tu4「それでも心を動かすものがある」
ボマー「多くの読み手や書き手にクライマックス以外に眼を向けさせたみたいよ、実際」
温泉少女「……うん」





漆黒「と、いうわけで上位5つの発表でしたー!」
tu4「ふー、楓化解除っと。他に票入った作品もどれもお勧めよ」
トウカリョウ「書き手ロワでしかできないような一発ネタや支給品ギャグ」
マダオ「やはり書き手ロワくらいでしか見当たらない対主催のアーカードな私の登場各話も人気だぞ?」
ダイソウ「爆弾の野郎が登場した話もだな」
うっかり「フラグビルド殿やChain-情殿関連も度々見られるでござる」
カオちゃん「要するにどれも面白いってことだかさ~。人気投票をいい機会だと思って読み替えすのも一興だよ?」
アルレッキーノ「読み手を楽しませること間違いなしだ」
孤高「それでは次の投票でまた」
温泉少女「それまでは、みんなで温泉つかろっか?」
みんな「おーーー!!」



以下集計結果()内は遅刻票込み時


1位:繋ぐということ 20P
2位:紙の子どもたちはみな踊る阿呆に見る阿呆。同じ阿呆なら……? 13P
3位:Zero noise (+l) 12P
4位:愛ゆえに  8P
5位:命2 5=7P

6位:『AAA(トライエース)は永遠に不滅です』 6(10)P
7位:『必殺技は受け止めなければならない』 5(8)P
   POWER STAGE 5P
   小さなエロスとEGO (5)P
10位:バトルマスター 4P
   第一印象がロリでも吸血鬼にロクな奴はいない?  4P
12位:『渡る世間は鬼畜ばかり』 3P
   おっぱいの大きい熟女は好きですか? 3P
   書き手じゃないからといって安心できるほどバトロワは甘くないのだよ  3P
   嫌すぎるこった 3P
   とりあえずこれからは卑屈っぽく見えないように『過疎ロワ』のことを高貴っぽく『カソリーヌ』って呼ぼう  3P
17位:人は勝ち誇った時、すでにその戦いに負けている  2P
   覚醒フラグ  2P
   温泉少女   2P
   拡声器の呪い? 何だそりゃ、喰えんのか?  2P
21位:新しい朝が来た、対主催の朝だ  1P
   交錯していく雄と雌~旅館で朝食を~  1P
   ドSとの出会い  1P
   『エース見参!』 1P
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。