七夕in死者スレ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今日は七夕。ここ、死者スレもお祭り騒ぎのようです。

影丸「というか、四六時中お祭り騒ぎのような気もするが。」

はい、そこ。地の文につっこまない。


◇ ◇ ◇


フラグビルド「Chain-情さん、どうですか? この浴衣、似合います?」
Chain-情「もちろん!いつにも増してかわいいよ。」
フラグビルド「えへへ♪ ありがとうございます♪」
焦ったドラ「すっかりバカップルねえ、あんたたちも…。」
Chain-情「あ、焦ったドラえもんさんにうっかり侍さん。こんばんは。」
フラグビルド「こんばんはー♪(チッ、少しは空気読めよ…)」
うっかり侍「こんばんは。お二人とも、浴衣が似合っておりますな。」
焦ったドラ「本当にね。それに引き替え、私は…。やっぱり元キャラが西洋人だからなあ…。」
うっかり侍「いえいえ、ドラえもん殿も似合っております!」
焦ったドラ「そうかなあ。とりあえず、肌には合わないのよね。きつくて(主に胸が)。」
フラグビルド「何でしょうねえ…。何か敵意を感じる発言なんですが…。」
焦ったドラ「いや、そんなつもりは全然ないんだけど…。」
Chain-情(えーと、話題をそらした方がいいのかな…。)
    「ところでお二人とも、短冊に願い事は書きましたか?」
焦ったドラ「あー、私は面倒だから書かなかった。うっかり侍さんは?」
うっかり侍「某は『うっかりが少しでも減りますように』と…。」
Chain-情「うっかり侍さん……それは……。」
フラグビルド「あまりに………無謀です…。」
うっかり侍「神頼みですら!?」
焦ったドラ「んで、そう言うフラグビルドさんは何書いたわけ? だいたい想像はつくけど。」
Chain-情「そう言えばフラグビルド、俺にも見せてくれなかったけど…。」
フラグビルド「ひ、秘密です。願い事なんて、軽々しくひとに教えるものじゃないのです。」
コロンビーヌ「あら、私にはすぐわかっちゃったけど? これでしょ、フラグビルドの願い事って。」
フラグビルド「にゃ!コロンビーヌさん、いつの間に!」
焦ったドラ「どれどれ…。」

『早くあの人のお嫁さんになれますように』

焦ったドラ「ぷ……か、かわいい…。」
Chain-情(あ、あう……。どうリアクションすれば…。)
フラグビルド「う、うう…。うなー!!」
焦ったドラ「わー!フラグビルドさんが恥ずかしさのあまり壊れたーっ!」
コロンビーヌ「放っておいた方がよかったかしらね…。でも、これもラブコメよね♪」


◇ ◇ ◇

最速「よう、お姉さま。」
お姉さま「あ、最速氏。」
最速「短冊飾るところか? 何をお願いしたんだい?」
お姉さま「これです。」

『蟹座氏とバトルマスターがハッピーエンドを迎えられますように』

最速「………優しいねえ、お姉さまは…。」
お姉さま「いえ、そんな…。」
最速「そんなお姉さまにはご褒美だ。ほら、遠慮せずに飲んでくれ。」
お姉さま「どうも……。」
すてきち「あー!駄目ですよ、最速氏!お姉さまに酒飲ませちゃ!」
最速「堅いこと言うなよ、鬼畜氏。ここは死後の世界だぞ? 未成年の飲酒を禁止する法律があるじゃなし…。」
すてきち「いや、俺が言ってるのはそういうことじゃなくて…。」

(10分後)

お姉さま「にゃはは、最速氏、もっとお酒プリーズ。お酒くれないと溶かしちゃうぞー。」
すてきち「お姉さま、アルコール入るとすぐ暴走して手が付けられなくなるんですよ。
     うちの店で前に飲ませた時も大騒ぎになったじゃないですか…。」
最速「ごめん、すっかり忘れてた…。」


◇ ◇ ◇


熱血怪人「何だ、せっかくのお祭りなのに一人か?」
熱血王子「お前か…。そりゃそうだろう、4人も殺した悪党に付き合ってくれる物好きなんていないさ。」
熱血怪人「残念、ここにいるぜ。」
熱血王子「熱血怪人、お前……友達いないのか?」
熱血怪人「お前が言うなぁぁぁぁぁ!!」
熱血王子「冗談はさておき…。あまり騒ぐ気分にはなれないな。こんな殺伐とした世界で、神頼みもないだろう。」
熱血怪人「そう言いたくなるのもわかる。だが、そんな悟ったみたいなこと言うのは早いんじゃないのか?
     たとえ神も仏もいなくても…」
熱血王子「仮面ライダーはいる、か?」
熱血怪人「ひとの台詞盗るなよ。」
熱血王子「ははははは。」


◇ ◇ ◇


孔明「ご主人様…。私は最後まで、あなたの強さを信じます。
   地図氏、感電氏、ご主人様をよろしくお願いします。
   そして、必ずや真の対主催の悲願を…!」
ブック「孔明さーん!こっちで一緒にスイカ食べませんかー?」
孔明「はーい!今行きまーす!」


◇ ◇ ◇


ドS「願いなんて叶わない!願い事は叶わない!織姫と彦星は会えない!
   ミルキーウェイはどぶ川!たまに死体が流れてく!」
tu4氏「ラジオのパーソナリティー降ろされたのが悔しいからって、七夕に当たらなくても…。」
???「ラジオ…。」
tu4氏「ひっ!」
煩悩寺「なんであなただけパーソナリティーに…。裏切り者~…。」
tu4氏「ちょっと、かき氷食べた直後の冷たい息、うなじに吹きかけないで…。ふああっ…。」
ドS「絶望した!分身同士のパヤパヤに絶望した!」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。