終末への扉(3)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

D7・大怪球フォーグラー周辺。この超兵器を運用しようと内部に潜入を試みようとした魔王たちは、未だ適わずにいた。

「……うざったいなあ。もういっちょZEROボルテッカァァァァァ!」
「くそ、何でこんなところに……ガウンジェノラ(サ)イダー!!!」
影の繋ぎ師と速筆魔王のダブル光線が放たれる。唯でさえ単発オーバーキル気味の威力なのに、それを重ねるなんて。
だが、彼らが相手にするものは、それに値するものだった。
「リバースカードオープン! 魔法カード「増殖」。メリーゴーランドオルセンを増殖して壁にする!!」
魔法の発動と同時に無数のメリーゴーランド(とそれに付随する書き手)が現れ、それを防ぎきる。
因みに増殖が適応されるのは一話ズガンされたキャラのみである。
しかし僅かな時間で回復した分をつぎ込んだ繋ぎ師のレーザーは目に見えて出力が落ち、すぐに立ち消える。
魔王もまた数万の増殖した書き手を消し去るのに気が引けるのか、が精々数千しか焼き払えていない。
「くそ……放送直後のこんなタイミングでジョーカーが出てくるなんて!!」
「油断してたねえ。向こう側でなにかあったと見るのが妥当……って、繋ぎ師、上だよ!」
魔王の声に繋ぎ師が反応する。地獄耳に聞こえるのは超高高度の風を切るジェット音。
「はるちゃん、ミサイル一斉発射!!」
愛媛の乗ったラプターからミサイルが黒い煙を引きながら射出される。
エスコンの戦闘機は航空力学と物理と三次元を無視したミサイルの積載量なので弾切れはほとんどない。
念動フィールドでミサイルは防ぎきるが、自由落下からの射撃に一歩反応が遅れ攻撃が間に合わない。
「その首を貰い殺す!」
ミサイルの煙を抜けて名無しの剣閃が飛んだ。
魔王の斬鉄剣が名無しの刀を弾き、追撃を入れようとするが。
『あうあうあうwwww』
刀の能力によって時間が歪められ、気づいた時には名無しは遥か遠くに逃げている。
人外のアウト、愛媛のミドル、そして名無しのクロスレンジによって、ジョーカー達は二大チートを凌いでいた。


「どうみる、魔王!?」
「時間稼ぎだねえ。僕ら相手にあの程度しか用意していないことをみると、他で何かやってるかな?」
光線斬撃火器とあらゆる属性の攻撃を裁きながら、魔王は明日の天気を心配する調子で言った。
めんどくさいなあと思いながら再びボルテッカを放つ。
「マッガーレ↓!」
突如極太光線はその軌跡を曲げてあらぬ方を爆破した。
そして、魔王の予見が当たったかのように粉塵の向こうからいい男が現れる。
「お待たせしました、人外・愛媛・名無し! 
 エンジンが届きました!! 直ぐにフォーグラーに入ってください!!」
待っていたとばかりに息をつく三人。直撃は受けていないとはいえ、チート相手に彼らの心は大分疲れていた。
三人は三者三様の方法でその場から消える。
「一体何をするつもりなのかな!? 良ければ聞かせてほしいんだけど!!」
最後に帰ろうとしたガチホモを引き留めるように魔王が叫ぶ。
ガチホモはくすりと笑って、答えを返した。

「耳をすませてみれば分かりますよ。今から本当の放送が始まるんです!! 全てを終わらせるためのね!!」

一体何を――――そう魔王が聞き返そうとしたときだった。
拡声器ではない、本当に天球に響き渡る音が満たされたのは。


元・天空の城ラピュタ―――――現・デビルラピュタガンダム。
DG細胞の進化機能によってまっとうなロワ並の機能を回復した放送室に、管理人はいた。
直にここも食われて亡くなる。そう分かっていながらも、その顔には喜悦しか浮かんでいない。

「みなさん。こんばんわ。みなさんお馴染み、wiki管理人です」

マイクを持った管理人は、まるで自分が最初から放送をしていたような手慣れ方だった。


――――――――皆さんに悲しいお知らせがあります。今まで、そしてつい先ほどにも放送をした感電氏のことです。
        感電氏は放送後、私の部下であるクマのプー太氏を殺害しました。

E8・病院エリアより逃走中。
「いったい、こいつはなんなんだ!?」
蟹を担いだダイソウが声を荒げた。
「もう放送は終わった筈じゃあ……って、なんか震えて……」
ネコミミストがPCの震えに気づき、ウィンドウを立ち上げる。
「どういうことだ……? ゼスト、サスペリア…DG、煩悩寺……?」
「将軍、どうしたんだ!?」
「ニコニコのホストが移転した。生き残った部分を移し替えたな。位置は……大怪球フォーグラーだ」
「あいつら、会場に拠点を?」
だが、将軍の思惑はそちらにはない様子だった。珍しく言葉を選んで、ゆっくりと口を開いた。

「ラピュタに潜らせていた分身が全滅した。ニコニコが消えて、より不味いものが現れたかな?」


【1日目 真夜中】【D-8 市街地】

【神行太保のDIE/SOUL@アニロワ1st】
【状態】:全身火傷・右指炭化(処置済)
【装備】:斬馬刀@るろうに剣心、ガッツの装備一式@ベルセルク、ガッツの義手@ベルセルク、核鉄『ニアデスハピネス』、核鉄『ブレイズオブグローリー』
【道具】:支給品一式×3、拡声器、パニッシャー@トライガン(機関銃:残り弾数40%、ロケットランチャー:残り4発)、ダイナマイト×5、
     フライングアタッカー@仮面ライダー555、
【思考】
 基本:アーカード(地図氏、マダオ)は殺すつもり(だったのだが……)、 対主催を集める。
 1:対主催メンバーと合流。
 2:繋ぎ師とtu4氏の結果が気になる。
 3:ナナシと出会ったら、決着をつける!

※容姿はガッツ@ベルセルクです。
※神行太保・戴宗の神行法(高速移動)が使えます。
※ラディカルグッドスピード腕部限定は、腕だけが速く動きます。
※地図氏(地球破壊爆弾No.V-7)がジョーカーではないかと思っています。
 ジョーカーに襲われた事と合わせての考察はまだしていません。
※核鉄『ニアデスハピネス』は制限により、使用中は強制的にパピヨン姿になります。
 でも戻るので安心ですね。制限を知りました。



【衝撃のネコミミスト@アニロワ2nd】
【状態】:不死者化 魔力消費(小)
【装備】:マテリアルブレード@テイルズロワ、クラールヴィント@アニロワ1st、バリアジャケット(白いリボンドレス)
【道具】:支給品一式×4、拡声器、カブト装備一式(ハイパーゼクター付)、サイドバッシャー@仮面ライダー555、 ノートパソコン、
     オーガドライバー(オーガストライザー付)@ライダーロワ、カイザギア@ライダーロワ、カードデッキ(ベルデ)@仮面ライダー龍騎
【思考・行動】
 基本:スクライドの遺志を継ぎ、牙なき人の剣になって前に……進む!
 1:対主催メンバーと合流。
 2:繋ぎ師とtu4氏の結果が気になる


※衝撃波を使えます。掌からだけでなく、足の裏からも出せるようになりました。
※自分が主人公、そして黒猫という単語に引っかかっているようです。
※第三回放送を聞き逃しました。
※強化・投影能力を習得しました。何が投影できるかはお任せです。無限の剣製は使えません。


【パソコンの中&iPodの中】
【ギャグ将軍@ライダーロワ】
【状態】:首輪解除、腹部にダメージ(治療中)、電脳空間に幽閉、心機一転、増えた、不機嫌
【装備】:電脳空間なのでない、はずですが……
【道具】:顔写真付き参加者名簿、支給品一覧(ロック解除)、地図、書き手ロワ2ndのSS一部
【思考】:
 基本:新生クライシス帝国の結成。
 1:バトルマスター! お前の思いは受け取った!
 2:閉じ込められたついでに電脳世界を征服してくれよう!
 3:主催者なり真の対主催なりの目的やらなんやら考察してみせよう!
 4:同胞を冒涜したあの連中は裁きにかける。
 5:コーカサスゼクターの資格者を探し、コーヒーを飲む。


※なんか増えました。すべてのコピーが同じ能力を持っているのか、実体化出来るのかは不明です。姿は変えられるようです。
※特殊能力:「書き手界の良心」に目覚めました。
 本気の一喝を放つ事により、悪ノリし過ぎている者に自重を強いる事ができます。
※背中に謎のチャックを確認。ギャグ将軍曰く、開けると「大変なこと」になるそうです。詳細は不明です。
※電脳空間内でかなりの無茶が可能。ものによっては現実の方が将軍に合わせて動きます。
※固有結界「コーヒーブレイク」
 優雅なリネン一式の備わったテーブルと人数分の椅子を造り出し、皆でコーヒーを飲んで和みます。
※ノートパソコンの中に、顔写真付き参加者名簿と支給品一覧(パスワードが設定されている)のデータが確認されました。
※『柿テロ猥・R2‐ND』掲載の情報を一部入手しました。
※ラピュタハック部隊が(DG細胞の手で)全滅しました


【1日目 真夜中】【E-8 病院目前】
【蟹座氏@ギャルゲロワ】
【状態】:へこみLv0、左手首に傷、錯乱、首輪解除 気絶
【装備】:体操着(ブルマ)、鉈、ケリュケイオン@リリカルなのはStrikerS、永遠神剣『誓い』、蟹座の黄金聖闘衣、蟹座氏の写真×10
【道具】:支給品一式(食料全て消費)×5、最高ボタン、カードデッキ(シザース)@ライダーロワ、閃光弾、まふうじの杖、バッド・カニパニーの甲羅、
     腕時計型麻酔銃(1/1)@漫画ロワ、ティーセット一式、麻酔銃の予備針×3、変化の杖、ヴァッシュ・ザ・スタンピードの銃@トライガン、
     対戦車地雷×2、リュート@からくりサーカス、ドラゴンオーブ@AAA
【思考】:
 基本:ししょー……
 0:気絶中

※容姿は蟹沢きぬ(カニ)@つよきすです。
※最高ボタンを押すと台詞がハクオロの声で流れます。シークレットボイスにも何かあるかも?
※身体能力は本気を出せば倉成武ぐらいの力が出ます。通常はカニ。
※蟹見沢症候群について。
 へこみのLvが5になった時、発祥します。発症した場合、自分を苛めたり辱めたりした者を優先的に殺します。
※言霊『蟹座じゃないもん』は 現在ジョーカーの手で能力を完全に分離させられました。
※蟹座氏のバリアジャケット姿がどのようなものかは以降の書き手に任せます。
※『蟹座じゃないもん』を失う代わりにブラック系のマイナスステータスを完全回復しました。


279:終末への扉(2) 投下順に読む 279:終末への扉(4)
279:終末への扉(2) 時系列順に読む 279:終末への扉(4)
279:終末への扉(2) 神行太保のDIE/SOUL 279:終末への扉(4)
279:終末への扉(2) バトルマスター 279:終末への扉(4)
279:終末への扉(2) ギャグ将軍 279:終末への扉(4)
279:終末への扉(2) 衝撃のネコミミスト 279:終末への扉(4)
279:終末への扉(2) 蟹座氏 279:終末への扉(4)
279:終末への扉(2) 速筆魔王LX 279:終末への扉(4)
279:終末への扉(2) 影の繋ぎ師 279:終末への扉(4)
279:終末への扉(2) 地球破壊爆弾No.V-7 279:終末への扉(4)
279:終末への扉(2) クールなロリスキー 279:終末への扉(4)
279:終末への扉(2) 派手好き地獄紳士666 279:終末への扉(4)
279:終末への扉(2) 読み手 279:終末への扉(4)
279:終末への扉(2) wiki管理人 279:終末への扉(4)
279:終末への扉(2) 裸になってすぐアッー~殺意のqwglOGQwIk~ 279:終末への扉(4)
279:終末への扉(2) 愛媛の0RbUzIT0Toは大変な演説をしていきました 279:終末への扉(4)
279:終末への扉(2) 人外アドベンチャー~OZbjG1JuJMのウォーゲーム~ 279:終末への扉(4)
279:終末への扉(2) C.M.超展開はデフォなのか? 279:終末への扉(4)
279:終末への扉(2) HN「七氏」 279:終末への扉(4)
279:終末への扉(2) HN「ナナシ」 279:終末への扉(4)
279:終末への扉(2) HN「名無し」 279:終末への扉(4)
279:終末への扉(2) R-0109(感電) 279:終末への扉(4)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。