クイズ それも私だ!が、ついにそのベールを脱いでしまいました


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ザザンザーザザン♪ザザンザーザザン♪ザザンザーザザン♪
ドン!ひゅるるる~♪チャンチャチャーチャチャン
それも私だー♪
あれもー私だー♪
あなたもー僕もーやあぱあり私だ~♪イエイ!!

チャラララララ~♪
 さあ今日もこの時間がやってきました、『クイズ!それも私だ!』
本日はここ書き手ロワで特別出張スペシャルでお送りしたいと思います!
司会は私『目立ちすぎだこの主催!』ことユーゼス・ゴ……む?

お前今『我らが稀代の開き直り型ステルス外道対主催でもちょっぴり不運風味』めい☆おーと
闘っているんだろうが、こんなところで何してやがる!だと?
わっはっはあ、ここ最近にらみ合いしっぱなしで暇なんだよ!
後、ユーゼスってそんな性格じゃない、そもそも『クイズ!それも私だ!』ってなんだよ!?だって?
ふ、知らんのか、スパロワの私のすごいはっちゃけぶりを。
それにここには既にディーという先例がいるではないか。
奴に比べれば私のほうがよほど原作準拠だ。
まあ、天の声の代理である点は否定しきれんからな。
よし、今から私のことは、ゆーくん、と呼んでくれ。
ちょうど、永遠神剣もあることだしな、わっはっは!

さあ、これでもう文句はあるまい。
気を取り直して本日のゲストを紹介することにしよう!
む?またクレームか。
なになに、そんなことはいいからとっとと問題出せ、とな。
はっ、これだから素人はせっかちで困る!
不思○発見!しかり、世界うるる○滞在記しかり、最近のクイズ番組はクイズだけでは成り立ってはいないのだよ!
さあ、ゲストの入場だ!
素晴らしきフラグビルド、静かなる ~Chain-情~、カモン!



「ちょ、待ってください、フラグヒルドさん、そんなに急いでどうしたんですか!」
具体的には午後までかからずB-3からD-5まで移動してしまうくらいのスピードである。
まあ、割と移動時間が曖昧なスパロワ発のこの番組では些細なことである。

「……フラグヒルド」
「え?」
「フラグヒルドって、呼び捨てにしてくれたら、待ってあげます」
「いや、でも……」
「私が目を覚ました時は、何度もそう呼んでくれたじゃないですか」
「あ、あれは、その、苺にじゃなかった、フラグビルドさんが心配で、つい」
「そうですか、じゃあ、止まりません」
「あう」

ちなみに言うまでもないがこの展開も全てフラグビルドの計算通り。
Chain-情との恋愛フラグを推し進めつつD-5へと向かうためである。
温泉にとどまることにより、襲撃してくるであろうマーダーを利用して、
Chain-情と二人きりになることに成功した彼女を、予想外の事態が襲った。

自分以外の誰かの手によって、フラグが建てられたのである。それもかなり大きなものが。
フラグ建てを生きがいとする彼女はそれ故に他人のフラグにも敏感であった。
建てられたフラグの種類や大きさによっては、自らが立てようとしているフラグを制限されることも多々あるからである。
だが逆にやわなフラグや時を読み違えたフラグならば、さらに大きなフラグを建てる生贄にすることができる。
そう考えた彼女はいてもたってもいられなくなり、眼を覚ますふりをするや否や、
「見てないですか」「み、見てない」「本当ですか?」トークを繰り返しつつ服を着て、
「あはは~まってよ~」「つかまえてごらんなさ~い」ごっこをしながら猛スピードで燃え盛る宿から、
フラグセンサーに反応した現場に急行したのである。
え、フラグビルド疲労は大丈夫なのかって?
そんなものは気合だ、気合!



む?ほかの人たちは無事でしょうか的な会話も省略されているだと?
そんなありふれたものを流してもつまらないではないか。
編集時にカットしておいたわ。さあ、CMはここまでだ。続きを見よ!



「チェ、Chain-情さん、あれ!」
「どうしたのって、まさか!」
欝蒼と茂る森を駆け抜けてきた二人の視界が急に開いた。
そこはまさしく戦場跡だった。
どこを見渡しても激しい戦いが繰り広げられたであろう痕が目に入る。
そして何よりもその戦場の中心に突き刺さる一本の剣の姿。
「ま、まさか……」
それはわりとよくどのロワでも見られる光景だ。
善悪問わず最後まで戦い抜いた戦士の墓。
「ここでも、誰かが、死んだのか」

そしてChain-情は気付いた、その剣の柄にまるで輪投げのようにはまっている一つの首輪の存在に。

「あ、ああ」
ふらりと、まるで呼び寄せられるように近づき、その首輪を右手に取る。
見てはいけない、見なくてはいけない。相反する思いに葛藤するChain-情の左手をそっと温かい何かが包み込む。
「フラグ、ビルド、さん?」
「大丈夫です。Chain-情さんは、いつも私を助けてくれました。だから」
Chain-情は、花を見た。この世にただ一つしか咲いていない美しい華を。
「あなたを襲う悲しみは、私も一緒に受け止めます」
その笑みに力をもらう。
この少女の前では絶対に逃げないと心に誓い、そして、

「う、うわああああああああ!」
男は膝をつき、崩れ落ちる。
知らなかった。放送ではない予期せぬ形で、誰かの死を知ることがこんなにもつらいなんて。
無明幻妖side.。かって彼とアニロワ1stを支えた仲間の名前。
視界が、霞む。
自分よりも多くの仲間を失った少女の前で泣くわけにはいかないと空を仰ぐ。
その空が、不意に曇った。
「……泣いても、いいんです。
誰かのために泣いてあげることは、悪いことじゃないんですから」
ああ、知らなかった。世の中には晴れよりも暖かい曇りがあるということを。
「あ、うううう」
地に立つ剣を見た時から覚悟はしていた。
その速さ・質・量、どれをとっても最高だと自負できるアニロワ1st。
だが、だからこそ、こんなおいしい死に方をしたのは自分の大切な仲間かもしれないと。
それでも、それでも自分は。
「かっこよくなくていい!俺はおいしい死に方なんてしなくていいから、
 情けなく命乞いをしてでもあの人に生きていて欲しかった!」
生きてさえいてくれたら、またSSを書くことができた。
でも、無明幻妖side.はもういない。美形元帥もかえってこない。
彼らと自分の物語が、Chainすることは、二度とない。
そのことがたまらなく悲しくて、男は少女の胸で泣き続けた。

その花が毒と刺を持つことも知らず、太陽に近づきすぎたイカロスが地へと叩きつけられたことも忘れて。


やあやあ、ゆーくんだよ!インターミッションは楽しんでいただけたかな?
え、私が出しゃばらなければいい話・黒い話で終われたって?
わはははは、ただのSSじゃあ終わらせない。それも私だ!
ではお待ちかねのクイズといくぞ!

今見てもらったVTRのあと、二人は剣に手を合わせ遺品のデイパックを開けて支給品を確認するのだ。
パロロワではよくある展開だな。
真面目なChain-情は遺品を持っていくことを気にしてはいるが、
ここは私の考えをフラグビルドの心情で代弁しよう!
「っつうか、そもそもパロロワの支給品って大抵他人のものだろ?」
はっはっは、パロロワは主催者の財布事情に優しいのだよ。

話がずれたな。
このクイズの問題とはずばりその支給品の中身を当ててもらうことだよ!
無明幻妖side.はなんとまだ二つも謎の支給品を残していたのだ!
カオちゃんに使わなかったところを見ると、よっぽどのハズレだったのかもしれんな。
……ゆーくんが状態表書くまでその存在を忘れていたんじゃないからね!?本当だよ!?
首輪のことだって慌てて自己リレーしたんじゃないからね!てかカオちゃん、あんた首輪ついてたのか、おい!
ぜーはー、ぜーはー。すまない、ダイダルゲートが暴走して、変な思念をキャッチしてしまったようだ。
気にしないでくれたまえ。

それでは問題です!
無明幻妖side.の遺品Aと遺品Bの中身はなんでしょう!
無論パロロワらしくちゃんと各原作ロワの出身だ。と言えなくもない。
なんだその曖昧さは!だと?
ふん、仕方ないだろ。確かに所持品としては登場したがどれも支給品ではないのだから。
ははははは、これは大ヒントだぞ?
む?現地調達はギャルゲロワの印象が強すぎるとな。
まあ確かに。スパロワでもないのにアムロ爆誕しおったからな。
ではヒントを出そう。
A・Bともにそのアイテムに馴染みのある人物を上げていく。

まずはAからだな。
じゃじゃん!
ヒント1 ラトゥーニ・スゥボータ
勘のいい奴はここでもう気づいただろうな。
まあスパロワを読んでいない者もいるであろうからな、次は大手ロワからだ。
ヒント2 平賀・才人
そうだ、あのるるるのって今度はなんだ!最終的にさらに進化しただと!?
それに別ロワじゃイメージ違うだと!わかったならばこれなら文句はあるまい!
ヒント3 朝倉・音夢
わっはっは、恐るべし!まさかあれだけの死亡パターンが用意されているとわな。

次はBだな。
じゃじゃじゃん!
ヒント1 八神・太一
まさかあんなにも切ない再会を演出することになろうとは。
む?太一も2か所出身だから嫌?ええい、次の奴は存在自体が答えだ!
ヒント2 吉良・吉影
まさに因果応報!そのせいで無差別マーダーも一体増える始末!
ここまで来たのだから、とどめのひと押しだ!
ヒント3 八神・はやて 才賀・勝 摂津・きり丸
これが全てあの悪魔じみた正義の味方の誤射によるものとはな。
最高の鬱展開だったわ!

さてもう視聴者の皆にも分かったであろう。ではVTR続きスタート!


正解はこちらで~す!
「ぎゃああああーーーーーーーーー!!」
「…………あ、きゃあああーーーーーーーーー!!」
良い悲鳴だ!あのフラグビルドですら一瞬演技をし忘れたくらいだからな!
二人が手に持つものは皆ご存じであろ?
そう四次元ポケットだよ!
そしてそこから次々と湧いてくる首、首、首、首、首、首、首、首、首、首、首、首etc!!!
同じく手首、手首、手首、手首、手首、手首、手首、腕、腕、腕、腕、腕、腕、腕etc!!!

支給品A お徳用原作パロロワ全生首セット(目玉セット他に換装可能)

支給品B 原作パロロワ全手首詰め合わせ今なら腕も付いてくる!

「いやああ!Chain-情さん、捨てましょう、これ!」
「そうしたいのは山々だけど、それはそれで誰かに鬱フラグを建ててしまう!」
それこそがフラグビルドの狙いなのだが、Chain-情は断固阻止。
「でも、持ったままじゃ私たちに!」
それでもいいかと思っているとは思うがね。
「いや、アニロワ1stじゃあ、劉鳳の腕はブロークンして対主催の決め手にって、なんで無いんだ!?」
いやあれ、生じゃねえし。石じゃん!
「くそせめてどっかの読み手が論争起こしたように、イマジンブレイカーでも入っていれば!!」
え、どっかの誰か?では、皆さん、ご拝聴!!



―― そ れ も わ た し だ !!


【午前】【D-5 戦場跡】
【静かなる ~Chain-情~@アニロワ1st】
【状態】:疲労(中)、混乱、茫然
【装備】:カードデッキ(龍騎)、ゴールド・エクスペリエンスのDISC@漫画ロワ、仗助の学生服@漫画ロワ
【道具】:支給品一式×2、レインボーパンwith謎ジャム@ギャルゲロワ、CD『ザ・ビートルズ』、カエル×10、
     お徳用原作パロロワ全生首セット(目玉セット他に換装可能)
【思考】:
 基本:殺し合いに反逆ゥ!そしてなるべく多くの仲間と生還し、死んだ書き手の分まで頑張る。
 0:不幸だあああああああああああ!
 1:フラグビルドを保護
 2:シルベストリとコロンビーヌ。そして、襲撃者はどこに……?
 3:とにかく首をどうにかしたい

 ※容姿はスクライド(アニメ)の橘あすか。
 ※元々着ていた服は、転移の際の崩壊により行方知らずとなりました。
 ※フラグビルドの度重なるアタックに、けっこう心が動いています。



【素晴らしきフラグビルド@アニ2nd】
【状態】:疲労(超絶大)、全身に火傷(小) 、思考中
【装備】:いちご柄のパンツ@ジャンプロワ 元々着ていた服
【道具】:支給品一式(まだ何か持っているかも)
     コアドリル@アニロワ2nd 、泉こなたのスクール水着@漫画ロワ
     原作パロロワ全手首詰め合わせ今なら腕も付いてくる!
【思考】:
 基本:フラグを立てて立てて立てまくる
 0:このセット、意外とフラグ建てに使えるかも
 1:さすがに無理しすぎた、やべえ
 2:静かなる ~Chain-情~と素敵なフラグを立てる

 ※容姿は小早川ゆたか@らき☆すた(ただし髪の色は緑色)です。
 ※ゆびぱっちんで真っ二つに出来ます。
 ※コアドリルを使用することで螺旋力を発揮することができます。
 ※螺旋力を発揮することで強制転移が可能。その規模によって疲労の度合いが変わります。

 ※両セットには、書き手ロワに参加したあらゆる原作パロロワの首と手首と腕が含まれています。
  某自律戦車などの取り扱いは次以降の人たちにお任せです。



挿入歌
『それも私だ』
作詞 それも私だ
作曲 それも私だ
歌   やはり私だ
リメイク もっと私だ


152:薔薇のように、萌えキャラにだって棘はあるものさ 投下順に読む 154:書き手ロワ2ndの火薬庫
147:仕事 時系列順に読む 155:覚醒の黒き書き手
139:罪と罰~全てはフラグ・ビルドのために~ 静かなる ~Chain-情~ 172:ハートブレイク・ショット
139:罪と罰~全てはフラグ・ビルドのために~ 素晴らしきフラグビルド 172:ハートブレイク・ショット




ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。