嘉納 護


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

嘉納 護

 二等陸佐 39歳 既婚
陸上自衛隊観音寺駐屯部隊長。厳しい中にも部下への理解もある、良き上官。想像を絶する訓練は、戦場で死なれて欲しくない反面感情。未だに現役。歩兵として矢面に立つ事もしばしば。戦鬼の如き活躍から「鬼」と呼ばれ、尊敬と畏怖の念を集める。14の時より、クスノハの一員として生きる。

楠木飛鳥と結婚、二人の子を授かる。楠木飛鳥は楠葉重工社長・楠木裕也の実姉にあたる。

漆黒の爪と鬼のような生体的なフォルムを持つ強化装甲をまとった姿に変身する能力(全身鬼化)がある。


登場話

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。