火使い


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

火使い


火使い能力一覧
異能名称 単系統の素質2レベル(火霊系魔法)
効果説明 あなたは魔法に適正を持っています。この特徴はレベル制になっていますが、あなたは成長できません。本来異能とはIQ-2(+錬度等による追加補正分)で判定していますが、この特徴を修得しているPCはレベル分緩和されます。
持続時間 なし
MP消費 なし

異能名称 呪文射撃/火球
効果説明 作成した射撃呪文<<火球>>を目標に命中させるための技能です。これは手に持った射撃呪文を相手に「投げつけている」わけではありません。射撃呪文は手を放すと自分のパワーで目標に飛んでいきます――術者のSTRは関係しません。この技能は射撃呪文が目標に正しく向かって飛ぶのを助ける為のものです。この技能を修得していると射撃呪文の目標値がDEX(&錬度や対象までの距離等による追加補正分)になります。
持続時間 なし
MP消費 なし

異能名称 体力回復 (特殊)
効果説明 効果があるのは術者だけで、他のPCのMPを回復する事はできません。この呪文を修得している術者は、休息したときに、通常より速くMPが回復します。普通のPCは10分に1点の割り合いで体力を回復しますが、<<体力回復>>を修得していると、二倍の早さで回復します。異能者はおとなしく休息しなくてはいけませんが、動作や技能判定は必要ありません。周囲のマナから力を引き出すことにより、「すばやく休息をとる」だけなのです。休んでいる間、たいていの呪文は維持することができますが、集中が必要なものは維持できません。この呪文は、マナが「疎」または「なし」の地域では働きません。(CF2025の世界においてのマナは「密」と扱います)
持続時間 休息している時のみ
MP消費 なし

異能名称 発火 (通常)
効果説明 火霊系の基本となる呪文です。一点に熱を発生し、燃えやすい品物に火を付けます。紙や布に用いたときがもっとも有効で、ふつうの火では燃えないものには効果がありません。生き物に火をつけることもありません! いったん火がつけば、後は普通に燃え続けます。
持続時間 1T
MP消費 1~4点(熱さによる)・維持も同じ。1:マッチを近づけた時と同じ熱さ。1秒で、ロウソクやパイプやほくちに火がつく。2:松明を近づけた時と同じ熱さ。紙や目の粗い繊維は1秒で、普通の衣服は4秒で燃え始める。3:ブローランプを近づけた時と同じ熱さ。乾いた薪や身につけた衣服は1秒で、皮なら2秒で、大木なら6秒で火が付く。4:燃えるマグネシウムやリンを近づけた時と同じ熱さ。石炭は1秒で、大木は2秒で燃え始める。

異能名称 火炎変化 (範囲)
効果説明 火炎の形を変える事が出来ます。自然の火を燃えるものがない場所に移す事は出来ませんが、異能によって産み出された火は好きな場所に移動させる事が出来ます。火の体積は一定です。術者は火の形を変えるたびに1T集中しなくてはならず、移動させるなら常に集中していなくてはいけません。一旦形を変えたら、異能が切れるまで、集中しなくてもずっとそのままです。火を移動させる場合の最大速度は1Tに5ヘクスで、術者の行動順に移動します。もし1ヘクスの大きさの炎を2ヘクスに広げたら、そのヘクスに足を踏み入れた者に与えるダメージは半分になります。もし1ヘクスの大きさの炎を2ヘクスに広げたら、そのヘクスに足を踏み入れた者に与えるダメージは半分になります。同様に1ヘクスの炎を3ヘクスに広げると1/3、というふうに減っていきます。
持続時間 6T
MP消費 2点・維持は半分

異能名称 消火(通常)
効果説明 1ヘクス分までの火を消します。エネルギーさえ消費すれば、より広い範囲の火を消す事も出来ます。普通の火でも魔法の火でも効果がありますが、溶けた鉄や溶岩などには効きません。
持続時間 一瞬
MP消費 3点(1ヘクスにつき)

異能名称 炎返し(防御)
効果説明 目標は炎と熱を受け付けなくなります。1つの攻撃(<<火球>>の異能力、ドラゴンブレスなど)を防ぐか、炎や熱を1回防ぐことができます。より長い時間の保護には<<防熱>>(PC修得不可)の呪文を使います。
持続時間 一瞬
MP消費 2点

異能名称 幻炎(範囲)
効果説明 手から投げつける事が出来る火球を作成します。ダメージを与えた後、燃えやすい物に火をつける事が出来ます。なかの物体は燃えているかのように見えます。しかし炎は広がることがなく、実際のダメージも与えません。痛みも最初の衝撃がすぎると疼くだけになります。<<火炎変化>><<消化>>を使えば、この幻の炎に影響を与える事が出来ます。水をかけても消えません。
持続時間 6T
MP消費 1点・維持も1点

異能名称 火球(射撃)
効果説明 手から投げつける事が出来る火球を作成します。ダメージを与えた後、燃えやすい物に火をつける事が出来ます。火球は、消費エネルギー2点につきダメージ2D(叩)です。
持続時間 投げつけるまで
MP消費 2、4、6点 (火力増強には2点につき1Tの集中が必要)

異能名称
効果説明 濃い煙が立ちこめた空間を作ります。1ヘクス大の煙でも視線を完全に遮ります。消え去るまでの間、この煙は催涙ガスとして働きます(生命力判定に失敗すると、咳をして泣くことしか出来ません)。この煙は少し熱を持っており、ゆっくりと(毎秒30cmの速度で)上昇していきます。煙が消える速度は場所と風の状況によります。屋内であれば、普通は持続時間が終了するまで煙は残ります。野外であれば、風の強い日なら10秒程度しか持たないでしょう。
持続時間 風が無ければ5分。
準備時間 2T
MP消費 1点 (維持は出来ません)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
添付ファイル