第5 解散及び清算


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

会社法基本通達完全対応問題集 -第2版- 解答解説編

第2部 株式会社

第5 解散及び清算  ( Q460 〜 Q486 )  についての訂正情報です。




P.101

Q461


参照条文に 『第482条第3項第1号』 を追加

▼根拠

前二つの清算人会設置会社に対応する条文と同じように、該当部分を示しただけです。



P.103

Q470


「代表取締役が代表清算人取締役なった」 を

『代表取締役が代表清算人となった』 に訂正

▼根拠

ただの誤記・脱字です。



p.104

Q476


6行目 「定款の変更(タ)だし、」 を 『定款の変更(ただし、』 に訂正

▼根拠

ただの誤記です。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。