5 株式に関するその他の改正


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

会社法基本通達完全対応問題集 -第2版- 解答解説編

第2部 株式会社

第2 株式及び新株予約権

5 株式に関するその他の改正 ( Q215 〜 Q221 ) についての訂正情報です。


3 募集株式の発行等( Q115 〜 Q190 )          6 新株予約権 ( Q222 〜 Q271 ) →



p.45

Q215


正誤を × → ○ に訂正

1行目 「できないが、発行済」 を 『できない。また、発行済』

2行目 「との制限は、廃止された」 を削除

▼根拠

改正点です。(会社法施行規則34条)


<会社法施行規則34条>(単元株式数)
第三十四条  会社法第188条第2項 に規定する法務省令で定める数は、1000及び発行済株式の総数の200分の1に当たる数とする。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。