※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

BF2MCには、そのゲームの中で同志を募って、同じようにして集った相手と勝負することができます。

この同志をクランと呼び、そのクラン同士の対決をクラン戦と呼びます。

クラン戦のやり方

1: メニューから”クランマッチ”を選択します。

2: ”クラン戦闘準備”を選択します。

3: クラン戦闘準備画面でプレイしたい内容を選択します。
”最大クランメンバー”は自クランの集まれる人数を考慮して決めて下さい。6-11人。もしくは指定しないが選択可能です。
”ゲームモード”はCTFかコンクエスト、もしくは指定しないが選択可能です。
”マップ名”は13のマップのいずれか、もしくは指定しないが選択可能です。
”ランクマッチ”はランクマッチの有無を決めます。

4: プレイしたい内容を選択した後は、”戦闘準備完了”を選択します。
この時点で、画面では全く分かりませんが、他クランの挑戦待ち状態になっています。待っていると、他クランから挑戦されますので、”チャレンジを受ける”と9: 段階に移ります。

5: 挑戦者が来ない場合は、挑戦待ちの状態から”クランマッチ”を選択します。
ここで、挑戦待ち状態のクランを検索する項目を選択します。内容は”戦闘準備”のときとほぼ同じです。選択後にAボタンを押すと挑戦待ち状態のクランの一覧が表れます。先ほどの自クランの挑戦待ち状態は、このように検索をした他クランに見えています。

6: 挑戦したいクランを選択します。
そうすると、”クランチャレンジオプション”の画面に移ります。これは恐らく、こちら側からの条件提示だと思われます。選択後Aボタンを押すと先に選択したクランに”チャレンジの申し込み”が届きます。

7: 申し込みをしたクランが”チャレンジを受ける”を選択すると次の段階に進みます。

8: そろそろ嫌になってきたでしょう?

9: ロードが始まり、戦闘画面に入ります。

10: ところが、この画面は戦闘画面ではなく待合室です。
ここで、両チームはメンバーが集まるのを待ちます。ここでの戦闘はスコアには影響されません。クランメンバーには”チャレンジ”が成立した段階で自動的にクラン戦が始まる旨のメッセージが送られています。

11: 自クランのメンバーが揃ったら、スタートボタンを押してメニューを開き、戦闘準備完了”を選択します。相手クランもそのようにして”戦闘準備完了”を選択したら目出度くクラン戦が始まります。

12: クラン戦は一マップで陣地を入れ替えて二試合行われます。二勝すれば勝ちとなり、一勝一敗では引き分けとなります。

13: どこのどいつだ、こんなややこしい阿呆みたいなシステム作ったのは!





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー