※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2015年11月21日

2015年 第3回
ほっかいどうピーストレード講座

「フェアトレードコーヒーと東ティモール10年の歩み」

ほっかいどうピーストレードではパルシック(アジア太平洋資料センター民際協力部門)の協力で「東ティモールマウベシ珈琲」を2008年より販売し、フェアトレードをおこなっています。
パルシックが2002年より東ティモールのマウべ シで農民と共にフェアトレードコーヒーのの取組をはじめ、10年以上が経ちました。当初、34世帯だった組合員も今は、600世帯近くになりました。その歩みと農民の声、この間に東ティモールがどう変化したのか。現地より伊藤淳子・パルシック東ティモール事務所代表をお招きし、現状に ついてお話しいただきます。

また「かでる 2.7」1 階ホールで同日 11:00~20:30「フェアトレードコーヒーと東ティモールパネル展」開催しています、こちらにもぜひ足をお運びください。

■講 師:伊藤 淳子さん
パルシック東ティモール事務所代表。
駐在歴14年。上智大学外国語学研究科地域研究専攻博士課程(インドネシア農村研究)

■と き:11月21日(土)18時30分~20時30分
■ところ:道民活動センター「かでる2.7」10階1010会議室
(札幌市中央区北2条西7目 TEL 011-204-5100)
■参加費:500円(会員400円)マウベシ珈琲付き 申込み不要
■主 催:ほっかいどうピーストレード
(札幌市白石区菊水3-1-6-12)
■連絡先:TEL 070-5619-3222 E-mail:hokkaidopeacetrade@gmail.com




2015年11月21日、東ティモールから一時帰国中の伊藤淳子さん(パルシック東ティモール事務所代表)をお招きし、札幌のかでる2.7で開催した「フェアトレードコーヒーと東ティモール 10年の歩み」の講演録です。内容は、フェアトレードの課題など多岐にわたるものです。ぜひ、お読みください。

また、同日かでる2.7で開催した「フェアトレードコーヒーと東ティモール パネル展」にも大勢の方が入場され、好評をいただきました。お礼申し上げます。


▼クリックするとご覧になれます。

「フェアトレードコーヒーと東ティモール 10年の歩み」講演録 ※PDFファイル
http://cdn13.atwikiimg.com/hptrade/?cmd=upload&act=open&pageid=78&file=HPTitojyunko2.pdf

※このHPに掲載された写真・文章の無断での引用はお断りします。

※ PDFファイルをご覧いただくためには、ソフトウェアAdobe Reader(アドビリーダー:無料)が必要です。下記のAdobe社のサイトからダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ