「困(コメ)ったときはおたがいさま」キャンペーン実施中


コーヒー生産者がんばれ!北海道農業がんばれ!
──北海道米を食べて、東ティモールに緊急カンパをお願いします──


東ティモールのコーヒー生産者の唯一の収入源であるコーヒーが、2006年の異常気象により大打撃を受けました。2007年の収穫は大幅に遅れ、収穫量も例年の3分の1という大変厳しい状況です。他の作物にも影響しており、近々、生活にも支障をきたすのではないかと予測されています。
「ほっかいどうピーストレード」では、東ティモールの窮状を知り、緊急支援を行うことにしました。北海道の農業や酪農なども、政策から取り残され、厳しい状況です。北海道米を買っていただき、その一部を緊急支援金として、東ティモールに送り、お米に換えて、マウベシ生産者協同組合に送りたいと考えました。国境を超えた生産者同士の助け合い「米(コメ)ったときはお互いさま」キャンペーンに、ご協力いただけますようお願いいたします。


奈井江町の鈴木さんが生産した
安全性の高いおいしい「ハーブ米ななつ星」
(2010年価格)
白米 4.5kg 2270円   9kg  4300円
玄米 5kg 2270円   10kg 4300円
種子島沖ヶ浜田産 黒砂糖 200g 420円

<お願い>
お米を売らせていただける会合等ありましたら、連絡をよろしくお願いします。かついで駆けつけます。また、送料は宅配実費でお米を送ってますので、お電話下さい。