第七回


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

さてさて、今回もいつもの調子で始まったミニぎふ!第七回ですb
今回もキャラ紹介といきますかヽ(´ー`)ノ
レイドハイムも紹介しときたいんだけど、まだ彼は書くのは早いかな~・・・・・・。
という訳で、今回は疾風の刃の団長ことアイナさんの紹介です(゚∀゚d)


「まあ、元気でね。また会うようなことがあればアタシも力を貸すよ」




アイナ・アステリア



年齢 32歳



性別 女



身長 171cm



体重 ?kg



利き腕 右利き



性格  リームに輪をかけた男勝り、かつ豪快な性格。年のことはあまり気にしていないが、他人に言われるのは嫌い。



クラス  ハンター





外見 



 職業柄、何よりも「速さ」を重要視するために防具は全く着けず、動きを妨げない身軽な服装をしている。
 水色をメインとした上下の服と、頭にバンダナを巻いている。髪の色は黒、瞳の色は紫。




設定



 グランスタ~アクアリア間の定期船を襲撃し、アリウス達を監禁した盗賊団「疾風の刃」の団長。闇の力に飲まれ、その後気絶したアリウスに邪魔をされ、逃走した。しかし後日、偶然にも再び船の上で遭遇、戦闘になるがリームの仲介により中断される。その後、本人の口により真実が語られる。誤解が解けた後、目的地がアリウス達と同じ場所であることを知り、一時的に協力しあうことになった。




やっぱり女性の設定は難しいですな。特に体重とか。女性の体重は全部?にするつもりですが、設定上は考えてます(´・ω・`)
ぶっちゃけると、アイナさんは定期船襲撃事件では再登場など全く考えてなかった完全なる使い捨てキャラの予定でした(゚Д゚;)
しかし、ストーリーが進むにつれ、話を円滑に進めるためにちょうどよかったのがこの人だったというわけですb
このままメインメンバー入りも考えたんですがねえ。さすがにここは予定の数を越えると色々とズレが生じるので;
ではでは、今回はこの辺で!


名前:
コメント:


第六回へ戻る
小説ページへ戻る
トップページへ戻る