※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

本来の動作ではないが可能・不可能な行為、プログラム等の誤作動についての情報です。

   アトミス基盤仕様

メモリをネット機能にとられた結果、ガード切り替えにさえラグが出るようになってしまった。
その結果、一部キャラの低空ダッシュ攻撃は見てからのガードが不可能に。
レイ・ケンシロウには強力な武器であり、ラオウには大きな泣き所でもある。それが故に、ここでも幾度と無く消されるw
他に基盤仕様としては「密度の濃すぎる攻撃中にはガード切り替えができない」等もあるが、北斗においては(今のところ)それが生かせる状況が無い。

   遠Dバニ

ラオウの遠D>バニシングストライクで有名になった仕様。
これは2+CDと入力することにより、D>2Dを空キャンセル>最速でバニシングを出すというもの。
実は他のキャラでも同じ事はできるのだが、事実上届かなかったり(ケンシロウ)、そもそもそこまでのガトリングが無かったり(ユダ)、そんなことをすまでもなく繋がったり(レイ・ハート様)、繋がっても意味が無かったり(ジャギ)と、結局最大限有効利用できるのはラオウという結論となった。

   空中浮遊

空中にいるのに地上技を出す。ケンシロウのウジョグレが有名(詳しくはケンシロウその他を参照)。
他にもハート様のビッグハッグ中、放り投げられながら地上技を出すことができる。無敵技でないとそのまま投げられてしまうのがオチではあるが。

   開幕直後よりバニシング乱舞

ラウンド読み上げ中もボタン入力は受け付けているため、CDを同時押しし続けておけば最速でバニシングが出せる。
勿論、他の通常技でも同じことが可能。3+B+Eで開幕最速ブースト2Bとか。

   一撃回避?

初段とトドメの間に長い演出のある一撃必殺奥義は、レバガチャ+ブーストで抜けられるという説がある。ケンシロウは抜けやすい?

   ブースト入力キャンセル

出した瞬間にブーストでキャンセルできない技は、キャンセル可能技を当てつつレバー入力>後ろでない方向+Eと入力することによって普通より早く技を出せる(ヒットストップ中に出る)。
出した瞬間にブーストできない技は、

  • 究極奥義(除:レイの断己相殺拳・拳王の地上スーパー剛掌波)
  • ラオウの北斗剛掌波(地上)
  • ジャギのショットガン(両方)
  • ユダの伝衝烈波
  • マミヤのボウガン(両方)、メットボム、ガビシ交換、バインドヨーヨー、チョークヨーヨー


   コンパネ差

連続技の決めやすさは、1P側のコンパネか2P側のコンパネかで違う。キャラによってはコンボ自体が広がる。
永久対応キャラの増えるハート様にはかなり重要。

   ランダム要素

技がかち合った場合の勝敗や受身不能時間は一定せず、ある程度ランダム要素が絡む。

   コマンド持ち越し

暗転などでの強制停止中はコマンド入力しても受け付けてもらえないが、コマンド自体は持ち越しとなり
暗転前にコマンド>暗転中にボタン連打とすれば、暗転後最速で技が出る。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー