※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このサイトについて

 このサイトは、かつてSEだった僕が、仕事について日々書き留めてきたノートの内容を整理しているサイトです。

 ノートには、前職で日々悪戦苦闘していた頃に、ビジネス本を読んで参考になったこと、上司や先輩からもらったいい言葉、自分自身の経験などを元に、仕事における心構えや、身につけておくとよい習慣、仕事を進める上での技術的な方法などを書き連ねてきました。

 そうしたSEだった頃の経験は、現在、仕事を進める上でとても役に立っていると感じています。それは、SEとしての技術的な知識もそうなのかも知れませんが、プロジェクトマネージャとして、「納期までに合格点となる成果を上げる」という、ごく一般的な仕事への取り組み姿勢、考え方にあると考えています。

 その内容を、一度ここで整理しておくことが、誰かの役に立つことがあるかも知れないと思い、このサイトで公開しています。

 これが、今仕事を進める上で悩んでいる方に少しでもお役に立てれば幸いです。

 なお、サイト名は「レバレッジ」シリーズの著書で有名な本田直之氏の勧める、常に見返すメモである「レバレッジメモ」から取っています。

 本サイトの内容も、ほぼレバレッジメモ形式で記載していますが、短すぎて伝わりにくい点が多いと思いますので、随時わかりやすくなるよう更新していきたいと思います。

 また、本来であれば、引用については、出典を明記すべきところなのですが、どこからが引用でどこから自分の経験であったかが不明となってしまっています。申し訳ありません。問題のある箇所がありましたら、「管理人に連絡」ページなどでご指摘ください。

プロフィール

 神奈川県出身、大阪府在住の37歳です。

 前職では、メーカー系IT企業で、大学図書館向け業務システムパッケージソフトを導入するシステムエンジニアとして9年間働いてきました。ラストの1~2年は、プロジェクトマネージャとして数プロジェクトに関わり、日々、本番稼働までの不安と戦ってきました。

 様々な事情で、働きながら地方公務員を志し、現在は大阪府内の市役所で働いています。