※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 13:58:13.71 ID:gZNuazkh0

今から10年も前、俺達の周りで大流行を巻き起こし
時代を席巻したカードゲーム、MTG―マジックザギャザリング。

最初は俺と友人の二人で争う孤独な戦いだった。
しかしやがて一人、また一人とその戦場に赴き、その熱はクラス中に飛び火した。
蔓延した熱は行き場を求め、地域イベントへ、大会へ、
そして後に完成をみた近所のデュエルスペースへと舞い踊った。

--

懐かしのMTGに関する思い出を、俺の歴史を中心に語る青春のスレ

※尚、時系列、年齢学年など整合の取れない場合がありますが
 正確に思い出せない&計算するのがめんどくさいという大人の事情があります。


2 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 13:58:49.76 ID:gZNuazkh0

最初にMTGを始めたのは中学2年、俺と同級生の播磨だった。

あの日、俺はジャンプの読者プレゼントに載っていた
「MTGの最新エキスパンション”ミラージュ”」なるカードゲームを見つけた。
どうやらこのMTGなるゲームが遊戯王のネタ元であるらしい。

パッケージを見た俺は武者震いにも似た震えに襲われた。

なんというかっこよさ・・・
イラストを見ただけでワクワクしてしまった
このカードゲームは間違いなく流行る
       
   / ̄\
  | ^o^ |  
   \_/


3 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 13:58:59.59 ID:+jl5emtN0

MoMA


4 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 13:59:31.48 ID:IV06c0Bl0

黙示録欲しかったなぁ



そういや昔スリヴァークイーン日本語版持ってたのになんで手放しちゃったんだろ


5 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:01:05.20 ID:gZNuazkh0

翌日、興奮覚めやらぬ俺はそのページを切り取り、
学校で播磨を言葉巧みに誘惑した。

MTGの美麗なイラストレーションは見る者を魅了する。
播磨はすぐにそのかっこよさに気付き、俺と共に
”ミラージュ”なるカードゲームを求めて旅(自転車)に出たのだった。


6 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:01:11.72 ID:fPEnIrAZO

現在もはまりまくりんぐ
今から秋葉のアメニティで次元の混乱買ってくんぜw


7 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:04:13.29 ID:gZNuazkh0

だが、近所屈指のゲームショップ「ファミコンランド」―通称「ファミラン」には
”ミラージュ”は売っていなかった。そもそもカードゲームなるものはなかった。

播磨「待てよ…カードは紙……そうか、書店だ!!!!」
俺「!!!!!!!!1」
播磨「ここから最も近い書店…」
俺「―――ドイショだ―――。」

ドイショ――そう、土井書店。俺達はファミランから30分のドイショへ向かう。


8 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:07:34.69 ID:gZNuazkh0

「マジック?手品?手芸ならこっちにあるよ。あと参考書もあるよ」

ここにもない――

MTG風に言うと《ドイショのボケジジイ》と有名な主人は、
俺達が入店する度に必ず参考書を売りつけようとする。
俺達はそれを強固な意志で跳ね除けると、近所の書店を片っ端から周った。

だが、MTGは影も形もない。


9 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:13:46.55 ID:gZNuazkh0

播磨「…もしかしてカードゲームは”ゲーム”なんじゃないか…?」
俺「俺もそう思っていたところだ。だがあのファミランにないとなると――」
播磨「Stationか…?」
俺「!!!!」

Station――一見書店のような店構えのその店は
内部に入ると所狭しと美少女のポスター、フィギュアが並び、
いかがわしい本、ゲームのパッケージが閲覧し放題の
近所の全ての親から「入店禁止」を命じられているよろず屋であった。

入店禁止――その枷はあまりに重く俺達に圧し掛かったが、
俺達の、MTGをやりたいと願う強い心と鼓動は
もはや押さえきれようはずがなかった。


10 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:16:09.49 ID:gZNuazkh0

入店禁止のStationに忍び込み、初めてMTGのスターターパックを目にした
あの感動は今でも忘れられない。

Magic: the Gathering 第五版

全ての基本となるらしいそのカードセットのスターターを開けると
異国から運ばれてきたなにかのような香ばしい匂いがした。


11 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:16:51.61 ID:fPEnIrAZO

面白いけど書くの遅いな


12 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:20:57.32 ID:gZNuazkh0

その日から俺と播磨は狂ったように同じカードで対戦しまくった。

手元にあるのはスターターといくつかのブースター、
そしてカードと同じ大きさでやたらと分厚いルールブック。
このルールブックこそが当時の俺達の最大の壁であったことは間違いない。
新聞でも目にしたことのないような小さい文字で
びっしりとルールについての記述が書かれたそれは、
俺達をたっぷり一ヶ月苦しめた。

曰く「呪文は解決されるまではリンボにあり、そのほかの呪文や能力と
連鎖を形成する。連鎖は一度解決を始めると割り込むことはできず」云々。

俺達はどの教科書よりも熱心にそれらを読みながら、
マナを出した土地をそのつど生贄に捧げていた。


13 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:21:42.28 ID:+jl5emtN0

>マナを出した土地をそのつど生贄に捧げていた。

クソワロタ


14 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:24:38.88 ID:gZNuazkh0

マナを出す度に土地を生贄に捧げていた俺達が
《甲鱗のワーム/Scaled Wurm》こそ最強であると確信するのに
そう長い時間はかからなかった。

一度場に出れば圧倒的な制圧力をもって相手を薙ぎ倒す
その氷河期の災厄の象徴は、傍若無人なまでの破壊力をって
俺の場を壊滅させていった。

1/1や2/2といった弱いクリーチャーしか入っていない俺のデッキが
甲鱗のワームを擁する播磨のデッキに太刀打ちできるはずがなかったのだ。


15 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:29:34.08 ID:gZNuazkh0

学校に行っては授業中MTGの事を考え、部活中自分のデッキリストを眺め、
播磨のデッキ、いや《甲鱗のワーム/Scaled Wurm》に対抗する策を
考え続け、至った結論―

「やはり、俺も甲鱗のワームを引くしかない!!!」

だが中学生の俺達にとってスターターはおろかブースターの
400、500円もおいそれと大量に買える額ではなかった。

当時入会していた「コンパイルクラブ」で社員が語っていた
言葉の意味を知ったのはまさにこの時である。

「ゲーム買って金がないですか、でもギャ●リングにハマるよりはマシですよ」


16 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:31:53.19 ID:gmuRbSpOO

なにこの面白い読みもの


17 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:33:17.95 ID:eWwyzJMX0

まさか・・・既知外伝説の人か?


18 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:33:32.89 ID:IV06c0Bl0

甲鱗様ナツカシス


19 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:34:04.68 ID:/k1TQQ8i0

>>17
!!111!


とりあえず降臨のワーム出すから滅びくれない?^^
ほら、これ4マナとか重いくせに自分のクリーチャー破壊しちゃうんだぜ?使えないよね^^


20 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:34:26.75 ID:gZNuazkh0

だが、当時の俺もボンクラではない。
学校から帰り3つ下の弟を呼び出すと、先日播磨を誘う時に用いた手法を用いて、
お前もやってみないか?クソ面白いぞと誘った。

「釣れますか?^^」
当時の俺の顔はさぞかし必死だったことだろう。

必死の説得は一応の成果を挙げ、我が実弟に買わせることに成功した。

ブースターパック×3を。


21 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:37:03.07 ID:UeHkb+Mx0

面白いなこれwwwwwwwwww


22 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:38:22.89 ID:gZNuazkh0

弟「この3パックでゲームできるの?」
俺「あーwwwww土地がないと無理だなwwwwwwwwwww」
弟「えーーーーーーーーーーーーーーーーーー」
俺「土地はマナを生み出すやつだからwwwwwwwwwwwww」
弟「土地はどこで手に入るの?」
俺「土地は別売りwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
弟「おかーーーーーーーーーさああああああああああああああああああんn」

弟が一目散に母親に助けを求めに行った刹那、俺は
彼のブースターパックを勝手に開けた。

そして信じられないものを目にする。


23 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:38:59.67 ID:EGWrUSNDO

MTGナツカシス


24 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:39:16.84 ID:eWwyzJMX0

とりあえず貼っときますね
#http://www13.atwiki.jp/hellkite/


25 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:45:12.98 ID:Cb71ECMK0

>>17
既知外伝説の人じゃないだろ
文体違うし


26 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:45:39.36 ID:farPBh7cO

>>25
面白いからどっちでもよくね?


27 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:46:23.76 ID:hz/b32QSO

遅すぎワロタ


28 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:46:53.72 ID:gZNuazkh0

《Colossus of Sardia / サルディアの巨像》――9/9。

あの最強クリーチャー・《甲鱗のワーム/Scaled Wurm》ですら
そのパワー/タフネスは7/6。
だが弟の引いたレア(当時は強い奴を勝手にレアと呼んでた)は
それをはるかに上回る9/9を誇り、燦然と弟の机の上で輝いていた。

「神は負けてばかりの俺に恵みを与えたもうた」

天恵――俺は真剣に神に感謝すると、
未だ土地がなくゲームのできない弟のそれを「借りて」
我がデッキに忍ばせた。


29 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:50:18.96 ID:KFRMWPSV0

わっふるわっふる


30 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:50:42.60 ID:gZNuazkh0

巨像は、一度タップしてしまうとアンタップするのに9マナを要し、
場に出す9マナで既に土地がない状態ではアンタップの仕様がなかった。
だがそれを補って余りある9/9の力は、
場に出た甲鱗のワームを確実に止めることができた。そして
相手のライフが9点を切ったところで攻撃すると甲鱗のワームは死んだ。


31 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:51:23.22 ID:fPEnIrAZO

予想がはずれた
ファイレクシアン・ドレッドノートかと思った


32 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:54:36.89 ID:gZNuazkh0

播磨は絶望にうちひしがれ、彼なりに資金を捻出して
パックを買い求めたが、サルディアの巨像は彼に味方しなかった。
今考えるとサルディアの巨像はレアなのでそれも仕方がなかったか。

その不毛な二人だけの戦いは1、2ヶ月も続き、
ルールブックがボロボロになる頃には
ルールの勘違いも殆どなくなり、一回りも二周りも成長した。
土地も生贄にささげなくなったし、それこそサルディアの巨像も使わなくなった。


33 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:55:34.93 ID:SwGc6cdS0

>それこそサルディアの巨像も使わなくなった
ワロス


34 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:56:06.94 ID:gmuRbSpOO

>>31
俺は大食らい系かと思った


35 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:58:00.28 ID:gZNuazkh0

次にMTGの犠牲となったのが、俺達が楽しそうにMTGについて語る隣で
クソゲークソゲー言い続けていた小田である。

小田がしぶしぶMTGを始め、ルールを理解する頃には
我が弟も土地を揃えブースターも買い増し、すっかり一人前の戦士の風貌になっていた。


36 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 14:59:11.93 ID:gZNuazkh0

次に俺がぶちあたった巨大な壁は、
ゲームの外で俺を苦悩させ続ける物理的な問題――カビであった。


37 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:02:55.55 ID:gZNuazkh0

第五版のカードの白い枠に、
使い込むにつれ点々と黒い斑点が現れ始めたのだ。
最初はただの汚れやゴミの類だろうと気にも留めなかった俺を尻目に
その《汚れ/Befoul》はとてつもない勢いでカードを侵食していった。

当時文章が長くて読んでなかった故に使ってなかった《悪疫/POX》でさえ
カード入れの中でカビに侵され、まさに悪疫の様相を呈していたのだ。

その精神的ダメージたるや筆舌に尽くしがたく、
ものさしで削る、カッターの刃の裏側でカビを除去するといった
気持ちの悪い作業に追われた。


38 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:03:47.17 ID:IV06c0Bl0

あったあった


39 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:05:55.55 ID:KFRMWPSV0

弟「にいちゃん・・・」
俺「ん、どうした?」
弟「MTGやってたら、おちんちんから白いの出た・・・」

どうやらMTGのすばらしさに興奮し、射精してしまったようだ
しかも、初めての精通らしい

俺「・・・」
弟「どうしよ、変な病気かなぁ・・・うわぁーん」
泣き出す弟を必死でなだめる俺

俺「泣くな泣くな、お兄ちゃんだって白いのでるんだぞ」
弟「えっ・・ほんと?にいちゃんも出るの?」
俺「あぁ、本当だ。見せてやろうか」
弟「・・・見たい」
本当に見たがるとは・・・つい、変な事を口走ってしまったぜ
しかしここで俺は弟のちんこに興味が沸いた

俺「見せてやるよ、その前におまえのちんちんが病気かどうかチェックしてやる」
そう言って、俺は弟の半ズボンに手をかけた
弟の白い小さなブリーフが顔を出した

弟「恥ずかしいよ・・・お兄ちゃん」

省略されました、続きを読むには「竹島は日本の領土」と書き込んでください


40 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:06:51.51 ID:gZNuazkh0

よく見ると、ビジョンズやミラージュといった黒枠のカードの表面にも
点々と黒い斑点が侵食をはじめ、俺は追い詰められていった。
「このままではデュエルの前にカビに殺される」

そこで俺がとった策こそ、後世まで語り継がれ、
まさに当時のメタに最もよく適合したソリューションと言うべき解決策。

手袋(手術用)――。


41 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:07:35.11 ID:Cb71ECMK0

あれはカビじゃなく
裏の黒い枠の部分と表の白い枠の部分が擦れあう事によるり、黒いインクが白い枠に付いてしまう汚れ
とマジレス


42 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:12:20.59 ID:4ss5HBAO0

>>41
mjd?


43 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:13:31.78 ID:gZNuazkh0

極めて薄い、ラテックス製の手術用手袋を装着することにより
手の汗をカードに付着させることなく快適なゲームを行うことができる。

俺は当時成し得た最高の解決策に満足し、
カードを扱う際には必ず手袋(手術用)を装着、デュエルの際も装着を忘れなかった。
結果、新しいカードにはその汚れは全く発生しないという快挙を成し遂げた。

だが必ず手袋を装着する俺の評判は極めて悪かった。

播磨「お前wwwwww手袋wwwwwwきめぇよwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
小田「手袋wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
俺「おまえらもやってみろよwwwwwwカビ生えないぜwwwwww」
小田「うるせーwwwwきもいwwwwwwww」


44 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:14:12.88 ID:Q4Itk9C2O

>>41
いくらなんでもインク汚れが1mm以上の厚みにはならんだろwww


45 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:15:13.29 ID:Cb71ECMK0

>>44
いや、もちろん手垢とかもあるからそれだけじゃないけども
スリーブ無しでやってると裏も摩れて白くなっちゃうでしょ


46 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:15:35.00 ID:tlVaEXsL0

カビがこすったくらいで落ちてたまるか
手袋すればつかないんだから俺は手垢説を押すね



47 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:16:28.41 ID:gZNuazkh0

親兄弟ですら私を白い目で見、非難した。
気持ち悪い、やめろ、手袋捨てろ。

「あのカビが気にならない奴のほうが既知外。」
俺はそう言い聞かせ手袋を嵌め続けた。
手袋は勿体無いので必ず3、4回使ってから捨てた。

《水虫》――次に俺が戦うことになる敵との邂逅も知らず。


48 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:17:54.29 ID:/k1TQQ8i0

水虫wwwwwwwwwwwwww


49 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:19:13.61 ID:gZNuazkh0

水虫に侵された俺の手は阿鼻叫喚の様相を呈した。

強烈に臭気を放つ我が両の手に、俺までもが恐れおののいた。

当時日野という奴が英語の授業の
「smellを使って文を作りなさい」で
「He is smelling hard.」
と発表したのは俺のことを指していたのだろう。


50 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:19:50.80 ID:8fpWIJ2gO

あれはカビまたは手垢説に同意

育てたやつあるけどマジで1㍉以上の厚さになったぞ
インクじゃあない気がする


51 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:20:08.54 ID:T+x+rlfAO

カビってハサミで削ぎ落とすだろwwwwww


52 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:20:20.14 ID:4ss5HBAO0

水虫wwwwwwwwwwwwwクリーチャー ホラーwwwwwwwwwww


53 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:22:34.68 ID:gZNuazkh0

水虫の持つ能力はそれだけではなかった。
強烈な痒み、そして痛み。指の股は裂け赤く腫れあがる。

俺「かwwwwwwwwwwゆwwwwwwwwwいwwwwwwwwww」
小田「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
俺「でも掻くとwwwwwwww痛いwwwwwwwwwwwwwww」
小田「wwwwwwwwwwwwwwww」
小田「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
俺「くさいwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
小田「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

その指を見て播磨と小田はゲラゲラ笑った。


54 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:24:17.09 ID:T+x+rlfAO

きwwwwwwwwwwwwwwwwwwもwwwwwwwwwwwwwwwwwwいwwwwwwwwwwwwwwwwww


55 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:24:48.71 ID:hz/b32QSO

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


56 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:25:55.32 ID:gZNuazkh0

MTGで勝ち残る上で最も大切なのはメタ・ゲームである。
俺はカビをメタって手袋を採用したが、水虫メタは考慮していなかった。
水虫は当時のメタゲームの最上位に位置していたのだ。

後に、いくつもの大会で勝ち抜くための
メタゲームの重要性は、この時学んだものだと言っても過言ではない。


57 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:31:08.50 ID:gZNuazkh0

ルールブック、甲鱗のワーム様、弟の文句…いくつもの難敵との戦いを潜り抜け、
母親にこっぴどく怒られながら水虫も完治した頃には
MTG熱がクラスの男子の多くを巻き込もうとしていた。

俺と播磨だけだった点と点は、やがて線となり線は面となり、運命を紡ぐ


58 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:33:41.64 ID:IV06c0Bl0

>>57
なんか文章が凄くかっこいい


59 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:35:32.72 ID:gZNuazkh0

俺は弟から借りていた《サルディアの巨像》をなぜか弟にトレードしてあげたりして
次第にデッキの完成度を高めていった。
その弟本人も、時が経つにつれ

弟「サルディアの巨像ってあんまり入れたくないよね」
俺「9マナだからなwwwwwちょっとなwwwwwwww」
弟「出ても起きるのに9マナもかかるしー」
俺「普通に出すのはつらいなwwwwwww」
弟「そうだねー。あートレード失敗したなー」

と、デュエリストとしての資質を開花させていった。


60 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:35:58.11 ID:Wr16PG5c0

キチガイ列伝の人か


61 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:41:02.30 ID:hz/b32QSO

バッパラでATTACK!!


62 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:41:42.41 ID:gZNuazkh0

俺が最初に組んだデッキコンセプトが”リアニメイト”戦略であった。
《精神爆弾/Mind Bomb》で《甲鱗のワーム/Scaled Wurm》や
5/5飛行の《シヴ山のドラゴン/Shivan Dragon》といった巨大クリーチャーを
墓地に捨て、それらを《動く死体/Animate Dead》で最速2ターン目に場に出す。

Re-Animateという言葉の響き、そしてその響きに見合う
成功時の圧倒的な制圧力にたちまちのうちに夢中になった。


63 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:43:44.92 ID:uZb5Nv+A0

リアニメイトの強さは異常


64 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:49:39.33 ID:gZNuazkh0

その頃には播磨は緑単ストンピィ、小田が赤バーンと各自
強まったデッキを用いて日々戦い、トレードし改良していった。

順調なデッキ構築を尻目に、新たな障害は俺達に襲い掛かる。

俺と播磨、小田は主に俺か小田の家でデュエルをしていた。
小田の家は学校から徒歩3分、俺の家はそこからさらに3分と
近かったのが最大の理由であった。

だが、そこにもクリーチャーは潜んでいた。いや、
地鳴りをたてて佇んでいたといったほうが正しいか。


65 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:50:10.28 ID:hz/b32QSO

おせぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ


66 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:53:36.13 ID:gZNuazkh0

母親である。

小田母「あ ん た た ち !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
俺「!!!!!!!!!」
小田「!!!!!やべー」
俺「(他人のカーチャンなので何もいえない)」
小田母「また家の中ばっかりで遊んでちょっとは外d」
小田「対応して火葬!!!!!!!!!!!!!!!1」
俺「('A`)…wwwww」
小田母「家の中ばっかりj」
小田「はいはいはいはいどっか行こうぜ」
俺「wwwwwwおwwwじゃまwwwwしましたwwwwwwwwwwww」

その力には何者も抗い難く、たちまちのうちに家を追われる。


67 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:56:24.49 ID:gZNuazkh0

避難先の我が家にても同様であった。

俺母「あんたも小田も播磨ちゃんも外d」
小田「はははwwwwwwサーセンwwwwwwwwww」
俺「うるせー火葬火葬火葬火葬wwwwwwwwwwwww」
小田「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
播磨「やめろwww(wwwwwwwwwww)」
俺「ババアの召喚wwwwwwwうぜぇwwwwwwww家を追われるwwwwwww」
俺母「バ…」
俺「《家を追われる者、俺》wwwwwwwwww」

二つの家から追い出されたその瞬間、俺達は戦場をなくす。


68 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:56:39.29 ID:EGWrUSNDO

     且且~
     且且~
 ∧__∧ 且且~
(´・ω・)且且~
`/ヽO=O且且~
/  ∥_∥且且~
し ̄◎ ̄◎ ̄◎
お茶ドゾー



69 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 15:59:56.66 ID:hz/b32QSO

     ●●~
     ●●~
 ∧__∧ ●●~
(´・ω・)●●~
`/ヽO=O●●~
/  ∥_∥●●~
し ̄◎ ̄◎ ̄◎
ウンkじゃなくておはぎドゾー


70 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 16:00:19.41 ID:gZNuazkh0

どんなに腕利きの戦士であれ、戦場という行き場をなくせば
その能力も行き場をなくし、死ぬ。
戦場を追われることは戦士にとって何者にも勝る屈辱であった。

「戦場は、勝利は我々の手で勝ち取る。」

先程まで或いは精神爆弾を炸裂させ、或いは炎を纏い戦った男たちが
一致団結する瞬間である。


71 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 16:04:56.81 ID:gZNuazkh0

戦士は傭兵となり、戦地を求めて彷徨った。

最初に戦場として選ばれたのが、社のある公園、通称うん公園である。
うん公園という別称は、少し離れた場所にある巨大な公園と比較して
つけられたものだが、戦士たちは戦場を選ばない。

緑溢れるこの公園も、戦いによってたちまち荒野と化すだろう――

僅かに躊躇すると、社の真ん前の石畳でデッキをシャッフルして
カードを7枚引いて戦いを始めた。


72 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 16:08:35.83 ID:gZNuazkh0

俺「《深淵の死霊/Abyssal Spector》wwwwwwww」
小田「《火葬/Incinerate》wwwwwwwww」
俺「うぜぇwwwwwwwwwww」
小田「捨てさせられるとか勘弁wwwwwww」

戦場を得た戦士たちは嬉々として戦い続けた。

小田「《ボールライトニング/Ball Lightning》だせねええええ」
播磨「《エルフの射手/Elvish Archer》先制攻撃wwwwつええwwwwwww」
小田「しょうがねええええええええ《火葬/Incinerate》」
播磨「対応して《巨大化/Giant Growth》!!!!!!!!!」
小田「チッ――ならば」



「何をやっとるか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!11」


73 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 16:11:41.56 ID:hz/b32QSO

阿部「公園に来たらまずハッテントイレだろ?」


74 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 16:11:59.13 ID:Q4Itk9C2O

うん公園「《ハリケーン》。X=20で。」


75 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 16:12:15.83 ID:gZNuazkh0

刹那、耳をつんざく怒号が響き渡った。
戦士の本能か、反射的にそちらを向いた俺達は凍りついた。

声の主――当時スレイヤーズヲタであった俺に表現させると

黄昏よりも暗きもの

血の流れより紅きもの

時の狭間に埋れし

偉大なる――――《校長/Kocho, the Shoolmaster》。


76 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 16:12:33.32 ID:AZ7pQbs0O

アッー!


77 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 16:18:13.77 ID:gZNuazkh0

俺(こ、校長…!なぜ奴がここに)
小田(校長はやばいだろwwwwwwどうするwwwwwwwww)
播磨(wwwwwww wwwwwwww   wwwwwwwww)
俺(犬の散歩…いやあれは犬か…?)

《溶岩の猟犬/Lava Hound》のような獰猛な犬を鎖に従えた校長は、
ゆっくりと俺達の間合いへと近づく。
俺達は凍りついたまま緊張と恐怖で動けない。

だが。

校長「こんなとこで戦っとるのか!!!!!!!!!!!!」

小田「たたかっとるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

緊張の中「戦っとる」の響きがどれだけ面白かったのか想像が及ばぬが、
小田の緊張の糸はその一撃で切れたらしい。


78 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 16:24:47.11 ID:gZNuazkh0

校長「こんなところで戦うじゃあない!!!!!!1」
小田「たたかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
俺「バカやめろwwwwwwwwwwwwwサーセンwwwwwwwwすいませんwwwwwww」

狂ったアーティファクトのように笑い出す小田をなだめながら
いつ校長の逆鱗に触れるか冷や冷やしながら謝る俺。

校長は俺の《恐怖/Terror》を手に取ると
「あqwせrftg1体を埋そ 埋葬!!!!!!!!!」
当時「破壊する。それは再生できない。」の代わりに使われていた「埋葬」は
校長の逆鱗に触れたらしかった。

埋葬より小田の態度のほうがムカつくだろ…と口にしなかった俺は
MTGの「ライフに余裕があるうちはブロックしない」というテクニックを
応用し実用化に成功していたのだろう。


79 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 16:28:29.32 ID:gZNuazkh0

結局公園も追われた俺達は、
小田の家の庭という安住の場所を探し出し、
日曜大工で作られた(すぐ倒れてカードが地面に落ちる)テーブルを用いて
以後部活の昼休み等にMTGに精を出すことになる。

負けそうな時タイミングよく事故を装ってテーブルを倒すテクニックが
カードの汚れの面から禁止になったこと以外は平穏な毎日だった。


80 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 16:29:25.10 ID:gZNuazkh0

導入だけでこんなかかるとは予定外('A`)ちょっと休憩


81 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 16:32:35.61 ID:4ss5HBAO0

>>80
乙!ゆっくり休んでくれ


82 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 16:47:14.89 ID:UeHkb+Mx0

おもしれえ


83 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:03:03.93 ID:EGWrUSNDO

wktk


84 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:03:51.22 ID:gZNuazkh0

復帰


85 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:04:09.29 ID:gZNuazkh0

その頃、情報源といえばホビージャパン、並びにホビージャパン刊行の
MTG専門季刊誌「DUELIST」だけだった。

・どうやら、スタンダード(タイプ2)というフォーマットで
 デッキを組むのがいいらしい。

・今のタイプ2は5版+ミラージュ~テンペストらしい

こんなことも初めて知った。
(同時に、ゲーム売り払ってシングルカード通販で《Browse》、《Soldevi Digger》等を
買って組んだブラウズディガーが完全に無駄になって落胆した)

カードリストを初めて目にし、実際のデッキレシピを見、
俺達のレベルは飛躍的に向上していった。


86 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:05:35.69 ID:/k1TQQ8i0

スタンの範囲、カードリストの入手、アドバンテージの理解

この3つが初心者と一般プレイヤーの壁だよな


87 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:08:45.56 ID:farPBh7cO

僕の黒コントロール強いよ^^^^^


ハンデスもいいけどリアニメイトもね


88 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:08:52.29 ID:gZNuazkh0

地元で定期的に行われていたイベントにも顔を出すようになる。
1回目はメサクラフトで三千体のペガサストークンにぶっ殺され
《生ける屍/Living Death》×2を《時エイトグ/Chronatog》×1でシャークトレードされたりと
散々な目に遭ったが、「これが本場か」と意味不明な納得をして2回目、3回目と
他人との対戦を積み重ねた。


89 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:10:59.66 ID:/k1TQQ8i0

>>88
お前既知外列伝の人じゃねえかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


90 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:11:22.84 ID:Fuk6NmG30

俺がMTG始めた頃と一緒だなー
当時はカードリストを手に入れるのが大変だった
そもそもどれがレアなのかさえわからなかったからな


91 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:14:50.27 ID:gZNuazkh0

知ってる人いるとかワロスwwwwwwwww



「ウフフwwwそれ、ヒュプノタイザー?ウフフwww珍しいねえwwwwwwデッキ見てもいい????」

幾度目かのイベントで馴れ馴れしく話しかけてきたのが、
当時「対戦すると必ず土地事故が起こる」と有名だった「マジシャン」と呼ばれる男だった。

今でこそあまり使わないが、手札破壊は当時ヒュプノタイザーと呼ばれ
なぜかそこでは一つの有力なアーキタイプとして認知されていた。
コンボデッキ愛好家が多かったのだろうか。


92 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:15:28.16 ID:4ss5HBAO0

>>88
ヤマディアン思い出したwwwwwwwwwwww


93 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:15:57.27 ID:lsSaSyGC0

>>86
アドバンテージの理解はできてるか不安wwww墓地とかもあるしなwwww


94 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:16:22.48 ID:/k1TQQ8i0

>>91
山田クルーwwwwwwwwwwww


95 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:17:55.63 ID:gZNuazkh0

マジシャンは30代前半の風貌、頭には必ず野球帽を逆さに被っており
青白いデニムのジャンパー、シャツをインしたジーンズにウエストポーチという
いわゆる「マジシャンルック」のかっこいい男であった。
「対戦すると必ず土地事故が起こる。奴はなにかやってる。あのカットが怪しい。」
噂は噂を呼び、彼はそれ故マジシャンと呼ばれ、カットはマジシャンカットと呼ばれた。


96 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:18:11.60 ID:tlVaEXsL0

昔話した内容とどう差別化するんでしょーか


97 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:19:12.43 ID:/k1TQQ8i0

>>96
気になるな
あるいは、登場人物プレナーカオスしてるんじゃね?wwwwwwwwwwwwwwww
テツヲブルーとかヤマダがテラサマ師とかwwwwwwwwwww



98 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:22:31.22 ID:YctriQJA0

ヤマディアンの人かよwwwwwwwwwww
通りで文章が面白いわけだ


99 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:23:12.11 ID:gZNuazkh0

俺メインに語ろうと思ったのに
あまりのインパクトにうっかり他の人のことばかり話しそうで困る

イベントに何度か出るうち、近所にデュエルスペースができた。
イベントに集っていた面子はいつしかそこに集うようになり、
マジシャンとも毎日顔を合わせることとなる。
その再会こそ、俺がある程度強くなれた運命の再会であったし
彼があそこに来なければ俺はあれほどMTGにのめりこんだだろうか。
マジシャンこそ俺の師と呼ぶべき(かもしれない)男であった。


100 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:27:27.90 ID:zc73xdnc0

そんなことより早くショタを出せ


101 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:29:03.29 ID:gZNuazkh0

そのスペースには、後に良き友として、或いは倒すべき敵として様々な絆を結んだ連中が
集っていたが、最初の頃は皆バラバラに仲間内でデュエルスペースを活用していた。
後の店舗大会初代優勝者であり、覇者の名を欲しいままにした「チャンプ」、
天才デッキメーカー(笑)の名を欲しいままにした「山田」もその頃から顔は見ていた。

俺は顔見知りと言えば身内とマジシャンくらいしかおらず、
連日マジシャンとスタンダードの舞台で戦う日々が続いた。


102 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:30:51.24 ID:Fuk6NmG30

山田キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!!


103 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:32:03.35 ID:farPBh7cO

ヤマディアンブルークルー


104 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:33:29.74 ID:gZNuazkh0

魔「ウフフwwwwwwwwヒュプノタイザーwwwwwwwwつよいねwwwwwww」
俺「そうっすかwwwwwwwwww」
魔「手札破壊されちゃうとwwwwwwどうにもならないねwwwwwww」
俺「そうっすねwwwwwwwwww」
魔「手札wwwwwwwないもんwwww」
俺「結構打ちましたからねwwwwww」
魔「今引きしかないよwwww火葬wwwwwwww」
俺「ライフ0wwwwwwww投了wwwwwww」
魔「アレwwwwwwwwwwwwwwwwもうそんなかwwww」
俺「('A`)…wwwww」

イベントの時からマジシャンはそのマジシャンカットと
割とまとまったデッキを用いて、少なくとも身内の誰よりも強かった。
必然的に、俺の最初の目標はマジシャンを超えることとなる。


105 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:39:20.36 ID:gZNuazkh0

俺「やっぱ強いっすねやまもとさん(マジシャン)wwww」
魔「ウフフまあねwwwwwwww自信作だからねwwwwwww」
俺「ヒュプノタイザー厳しいのかなー」
魔「ウフフwwwwそんなこともないよwwwwwww」
俺「そうっすかねwwwwwww」

そんな会話の翌日、俺が帰宅後店に到着し、
併設されているゲームコーナーでサクラ対戦3のOPを見て
「サクラ3すげぇwwwwwwwwwwwwうぇwwwwwwwwww」
と気持ち悪く感動していると、マジシャンが一目散に俺に話しかけてきた。

魔「ちょっときてみwwwwwwwwwwww」


106 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:40:13.43 ID:HWcZus1P0

嘘だろ・・・まさか・・・あの山田!


107 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:44:30.68 ID:gZNuazkh0

元々薄気味の悪い、もとい個性豊かな笑みを浮かべている彼が
今日はより一層際立って強烈な笑みを満面に称えている。

正直俺はドン引きだった。
サクラ3のOPを見るのを途中で中断させられたのもそれに拍車をかけた。

だが。
彼のトレード用カードケースから出てきた数枚のカードの束は、
《偏頭痛/Megrim》、《底なしの奈落/Bottomless Pit》、
そして、《罠の橋/Ensnaring Bridge》。


108 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:45:09.77 ID:16uKOGz/0

アキラデッキwwwwwwwwwwww


109 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:46:39.77 ID:lsSaSyGC0

メグリムwwww素敵wwwww


110 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:51:21.54 ID:gZNuazkh0

ストロングホールドが発売されて間もないその当時
俺の、今で言うしょぼい黒単コントロールをエンプティ・ハンドロックへと昇華する
キーカード群を彼は掻き集めてきたのだ。(元々持っていたのかもしれないが)

俺「マジシャン、私を殴れ。力一杯に頬を殴れ。私は先刻、たった一度だけ、
  ちらと君を疑った。生れて、はじめて君を疑った。
  君が私を殴ってくれなければ、私は君とトレードできない。」

俺は目に涙を浮かべてそう言う妄想だけしてとっととありがたくトレードしてもらうと、
喜んでエンプティ・ハンドロックを組んだ。さすがに強い。
マジシャンは俺の成長を見守る親のように、満足そうに俺からトレードした
《モックス・ダイアモンド/Mox Diamond》×4を懐に忍ばせた。


111 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:52:37.99 ID:uZb5Nv+A0

メグリムwwwwwwwwwwwww


112 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:52:40.38 ID:4ss5HBAO0

また鮫wwwwwwwwwwwwwwwwww


113 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:53:37.97 ID:16uKOGz/0

テラメロスwwwwwwwwwwwww


114 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:54:03.19 ID:uZb5Nv+A0

なんというシャークwwwwwwwwwww


115 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:54:37.01 ID:eWwyzJMX0

こwwwれwwwはwwwひwwwwどwwwいwwww


116 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:57:04.70 ID:16uKOGz/0

アキラのデッキはシュナイダーポックスっていうのか。


117 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 17:59:08.85 ID:gZNuazkh0

獅子は自らの子を谷底へと突き落とす。
百獣の王たる強さとは何か、それを教えんとわが子に獅子は牙を剥くのだ。

マジシャンは俺から出たてホヤホヤの《モックス・ダイアモンド》でマナを加速し
《税収/Tithe》がそれを支える白単シャドー・ゲドンを持ち出し
俺に襲い掛かってきたのだ。

メインから飛んでくる《解呪/Disenchant》が《罠の橋/Ensnaring Bridge》を、
奔る《サルタリーの幻想家/Soltari Visionary》が《偏頭痛》、《底なしの奈落》を
容赦なく叩き割る。

百獣の王――王が王たる所以はまさにこの厳しさにあったのだ。


118 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 18:01:20.68 ID:16uKOGz/0

めちゃくちゃ相性悪いじゃねぇかよwwwwwwwww


119 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 18:01:32.36 ID:uZb5Nv+A0

これはひどいwwwwwwwwwwwwwwwwwww


120 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 18:02:07.45 ID:Fuk6NmG30

なんという身内メタww


121 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 18:02:15.66 ID:eWwyzJMX0

チャンプ鬼杉wwwwww


122 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 18:04:38.00 ID:BvUCTWHJ0

次元の混乱のテーマデッキがどこにも売ってない件


123 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 18:06:16.30 ID:gZNuazkh0

俺「やっぱ強いっすね山本さんwwwwwwwwwwwwwww」
魔「ウフフまあねwwwwwwwww自信作だからwwwwwwwwwww」
俺「こっちのロック決まらないなー モックスからのゲドンつよいwwwwww」
魔「ウフフwwwwシャドーが強いんだよwwwwwwwwシャwwwドーwwwwww」

こちらは1体もクリーチャーがいないのにシャドーもへったくれもなく
明らかにモックスで加速した強さをひた隠しにするマジシャンから
俺は兵法に言う「敵を欺くにはまず味方から」の極意を見た。


124 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 18:07:17.28 ID:lsSaSyGC0

>>122
今日発売か・・・墳墓が欲しいなwww


125 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 18:12:49.83 ID:gZNuazkh0

数日後、告示されたストロングホールドのシングルカード価格を見て
マジシャンのトレード・マジックにようやく気付いた俺は、
彼の調子付いた白単を倒すべく新デッキを模索した。

マジシャン許すまじ。

「誰かが腹を立てるたびに、怒ったゴリラが一匹増えるんだぞ。 」

―― フェメレフの子供たちの迷信はそう語り継ぐが、
それが確かならば、その瞬間怒ったゴリラが100匹ぐらい増えただろう。


126 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 18:19:57.65 ID:zc73xdnc0

怒れるグッピーの逆襲wwwwwwwwwwwwwwwwww


127 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 18:20:50.41 ID:4ss5HBAO0

猿の檻wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


128 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 18:20:50.90 ID:gZNuazkh0

行き着いた先は5CGだった。
5色緑単――矛盾を内包したそのデッキ名、緑単とは名ばかりのパッシブな動き、
それまで黒単を愛好していた俺には何もかもが取っ付き辛かったが
直接クリーチャー除去の無い、ハルマゲドンを擁するマジシャン白に勝つには
クリーチャー中心のマナ生成ギミックとロック機構を持つ5CGはまさにうってつけと言えた。

以前同級生のノブに無理矢理強奪されそうになって以来
大事に箱の奥にしまってあった《貿易風ライダー/Tradewind Rider》の存在も
俺の決断を後押しした。


129 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 18:25:00.00 ID:gZNuazkh0

当時最先端のデッキであった5CGを作るとなると、
土地集めだけでも一苦労だったがなんとか我が弟の全面的な協力も得て
順調にカードは集まっていった。だが最後の1枚――

「あのカードだけは俺の知る限り奴しか持っていない。」

俺は意を決してその男の家を訪ねた。

当時「ゴイフ」と呼ばれていた浅野その人である。


130 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 18:25:18.86 ID:eWwyzJMX0

     逆 襲 の > > 1


131 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 18:27:31.49 ID:4ss5HBAO0

新キャラルアゴイフwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


132 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 18:28:34.58 ID:16uKOGz/0

テラゴイフwwwwwwwwwwwwww


133 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 18:31:24.53 ID:gZNuazkh0

「ゴイフ」こと浅野が所持していることで有名な
俺の5CGのフィニッシャーを務めるそのカード、《ルアゴイフ/Lhurgoyf》。
その彼の家の前まで辿り着いた今、完成はあと一歩と言える。
だが――その一歩の距離は、巨人のそれではないか。

チャイムを鳴らすとゴイフが顔を覗かせる。
刹那、彼の顔が《モルグのスラル/Morgue Thrull》のように歪んだ。
言葉は発さずとも、モルグのスラルは語る。
「またか。」
そして
「お前に渡す《ルアゴイフ/Lhurgoyf》はねえ」――


134 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 18:34:57.23 ID:wtAwlTW/O

>>86
違う
一般プレイヤーとヲタの違いだ


135 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 18:36:12.93 ID:gZNuazkh0

彼はまだ初心者で、恐らくルアゴイフそのものの価値には気付いていなかったろう。
しかし、《ルアゴイフ/Lhurgoyf》を引き当てた瞬間彼の人生は一変した。
カードテキストを読むだけでビンビン伝わるその脅威のスペックに
周囲の人間が騒ぎ立てた。

「ルアゴイフだ!」

「浅野ルアゴイフ引きやがった!!!!!!!」

「wwルwwwアwゴwwwイwwwフwwwwww」

「まじで!!」

「しまった!」

「逃げろ!ハンス!ルアゴイフだ!」

騒ぎ立てられ囃し立てられ、彼は浅野という名前を失った。
ゴイフ。彼に与えられた運命は重く名前にのしかかった。


136 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 18:41:25.73 ID:gZNuazkh0

脚光を浴び注目を集め、自らの人生を一変させるほどの力を持つ
その紙切れに彼は、莫大な価値を見た。

当時ストンピィを駆る播磨はもとより
多くの人間が彼のルアゴイフに群がったが、彼は頑として動かなかった。
どんなに良い条件のカードを提示されようと手放さなかったのだ。
極楽鳥とのトレードにもまるで耳を貸さなかったと聞く。

その男と俺は対峙している――浅野、いやゴイフの放つ
圧倒的なプレッシャーに俺は気圧されそうになりながら
やっとの思いで第一声を放った。

「上がっていい?」


137 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 18:45:45.58 ID:gZNuazkh0

ゴイフには姉がいた。2つ年上の高校生。
幸い、モルグのスラルには似ても似付かぬ。
ピアノの前に静かに座って興味深げにこちらを見つめる彼女に俺は淡い恋心を抱いた。

ゴイフより何より、貴女をください。

ルアゴイフ、姉といえばサッフィー・エリクスドッターだが
彼女の清楚な佇まいはまさに生き写しか――

だがゴイフ、弟がカードを床に広げると
彼女はうんざりした顔で二階へと上がっていった。

あの時、怒ったゴリラは200匹ぐらい増えただろうか。


138 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 18:49:27.29 ID:gZNuazkh0

恋は潰え、俺史上最難関とも言えるトレードに臨むことになった俺は
げんなりしながらうっかり2000円で買うとか口走って
2000円と引き換えにルアゴイフを得た。
なぜか2000円即決だったのが救いで、彼はその金でゲームでも買ったのだろう。


139 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 18:50:36.43 ID:farPBh7cO

はええwwwwww即決wwwww


140 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 18:52:07.10 ID:/k1TQQ8i0

2kとか今じゃギルラン一枚に消えるな


141 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 18:55:02.07 ID:gZNuazkh0

俺は恋というリソースを失うのと引き換えに、ルアゴイフを得たのだ。
言わばこのルアゴイフ、いや5CGは浅野(姉)との想いの結晶。

負けるわけにはゆかぬ。

相手はあの憎きマジシャン。

涙を拭いながら店へと向かった。淡い恋の結晶は力となって我が右手に宿ったのだ。


142 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 18:59:27.87 ID:fhDYiqk/0

2000円のルアゴイフwwwwwwwwwwwwwww


143 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 18:59:46.69 ID:gZNuazkh0

店に着くと丁度マジシャンがデュエルをしていた。
俺はゲーム売り場でその様子を伺い、
マジシャンが勝ったらしいことを確かめ彼の元へ向かう。

魔「あらwwwwwwwwww今日は遅いねwwwwwwwwwwww」
俺「ええちょっとww」
魔「やる?」
俺「はい」

ついに果たせる。
モックス・ダイアモンドとそして浅野(姉)との恋の仇。



ついでに言っておくと浅野(姉)の顔はオセロの中島と同じぐらいのコストパフォーマンス


144 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 19:00:07.04 ID:eWwyzJMX0

ゴイフの姉
#http://ww2.wizards.com/gatherer/CardDetails.aspx??set=Time%20Spiral&name=Saffi_Eriksdotter&ver=1


145 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 19:02:20.66 ID:16uKOGz/0

>オセロの中島と同じぐらいのコストパフォーマンス
たとえがわかりにくいぞwwwwwwwwwww


146 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 19:02:53.12 ID:N77u078N0

>>145
顔はいいけどランニングコストは最悪って事に違いないんだな?


147 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 19:07:03.61 ID:gZNuazkh0

魔術師の右手が唸る。
今まで幾多のデュエリストを枯渇させ屍を築いてきたその馬手――マジシャンカット。

動揺してはいけない。
事故など偶然だ。事故らなかったことも沢山ある。
土地を17枚まで切り詰めたとはいえ、まずは1枚引けば充分なのだ。
そしてその確率は90%を越える。

動揺してはいけない。
動じない心。マジシャンからそれを教わったのではなかったか。

動揺してはいけない。



魔「セット森、タップで《クウィリーオン・レインジャー/Quirion Ranger》」
俺「ちょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」


148 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 19:08:13.18 ID:uZb5Nv+A0

即死デッキのにおいwwwwwww


149 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 19:08:22.22 ID:zc73xdnc0

2000円と恋心乙wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


150 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 19:09:02.58 ID:QH/8CyOY0

>>147
同系じゃねーか


151 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 19:11:03.52 ID:/k1TQQ8i0

黒ウニに腹心と魂の打ち込み4枚積んでる俺も基地外の仲間入りなのだろうか


152 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 19:13:55.24 ID:ImiDqxYoO

>>151
何て言うか、ギャンブラーだな
それかマゾか


153 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 19:14:44.33 ID:gZNuazkh0

2ターン目、マジシャン《真鍮の都/City of Brass》から繰り出される
《火葬/Incinerate》が《極楽鳥/Birds of Paladice》を焼く。
マナ基盤の破壊、と同時にそれは彼のデッキが5CGであることも意味した。

動じるな!!!!!!

俺は揺らぐ心に一喝するとプレイを進めた。同型ならば、不利ではない。
デッキの使い方、されて嫌なことは心得ている。
あとはそれを淡々とプレイするだけだ。
今は各色の粋を集めた《火葬/Incinerate》、《恐怖/Terror》が俺を守ってくれる。
たとえ、俺の淡い恋心の結晶であるルアゴイフが出てこようと――。



魔「デレロー。」


154 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 19:15:40.14 ID:farPBh7cO

>>153
/^o^\


155 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 19:15:51.32 ID:wECdiuSf0

>>魔「デレロー。」
マジシャンまじメタ読んでる。


156 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 19:16:14.40 ID:/k1TQQ8i0

>>152
このデッキでFinals予選5連勝しましたwwwwwwサーセンwwwwwwwwww


157 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 19:17:22.91 ID:gZNuazkh0

同型メタのデレロー――

その黒い塊が巨体を揺らして馳せ参じると、
早期に出現した4/4に成す術なく俺は殴り殺された。

俺「デレローwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
魔「デレローつよいねwww」
俺「デwwwwwwレwwwwwwwwwロwwwwww」
魔「ウフフデレローwwwwwwwウフフフフフフwwwwwwww」


158 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 19:17:38.57 ID:/k1TQQ8i0

>>157
ウフフwwwwwwwwww


159 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 19:23:49.42 ID:gZNuazkh0

戦いには敗れた。だが誇りまでは折れていない。

魔「いきなり同型だもんwwwwwwwwビビるよーwwwwwwwウフフwwwwww」
俺「…wwww………wwwwwwwwwwwwww」
魔「やっぱりねー デレローが左右するよねーwwww」

俺「…wwwwそうっすねwwwwデレロー引きゲーですもんねwwwwwww」

魔「何入ってるか見てm」
俺「ちょっとトイレ行ってくるんで!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

見せられない。彼にルアゴイフだけは。
誇りまで砕かれる完全敗北だけは避けねばならなかった。

そして守った――誇りだけは。
数十分後やってきた小田の
「おいゴイフどうだったよ!!!出た???????」の一声がかかるまで。


160 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 19:37:24.57 ID:gZNuazkh0

当時、そこにいた奴等とコミュニケーションを取りはじめるまでの間
デュエルし続けたマジシャンにいつしか俺は教えを請うようになった。

デレローが強いこと、本気で組んだネクロジェラードは正直やめたほうがいいこと、
メグリムステイシス、ブラフのかけかた、そしてメタ。
プロスブルームで俺の白ウイニーをボコボコにしながら彼は

魔「コンボより正統派の白ウイニーのほうがメタ的には安定するよwwwwww」


161 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 19:38:10.88 ID:gZNuazkh0

と語ったとさ。

なんという長さ マジシャン編だけで異常


162 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 19:39:08.03 ID:farPBh7cO

テラマジシャン


163 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 19:40:12.87 ID:QH/8CyOY0

>>デレローが強いこと~白ウイニーをボコボコにしながら彼は
マジック10年くらいやってない全く面白さが伝わってこないよな。
だがそれがいい。


164 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 19:44:48.47 ID:ubqi5qGaO

おもしれえww
俺も話書いてるけど適わんww


165 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 19:46:10.47 ID:fhDYiqk/0

>>163
確かにミラディンから入った俺にはわからないわ


166 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 19:47:06.00 ID:4w3YsNsM0

もしかして>>1はヤマディアンの人か!?


167 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 19:47:39.31 ID:gZNuazkh0

指摘の通り文書くの遅いな('A`)時間があったので書いた 今はヤヤ反省している
そろそろ疲れたので、読んでくれた方レスくれた方㌧クスでした/(^o^)\


168 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 19:49:20.50 ID:gZNuazkh0

度々覚えてくれてる方がいてなんだかワロスwwwwなんだが
以前何度か既知外列伝というタイトルで書いてました/(^o^)\


169 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 19:50:26.48 ID:4ss5HBAO0

既知外列伝
http://www13.atwiki.jp/hellkite/


170 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 19:53:42.28 ID:farPBh7cO

>>168
ヤマディアン乙

また次回暇があったら書いてくれ


171 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 19:55:53.35 ID:zPJ+hna00

お疲れ様でした
今までロムってたけどこれぐらいは言わせてくれ


172 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 20:02:49.17 ID:ubqi5qGaO

面白かった

次元の混乱赤白テーマデッキ買い占めた奴表へ出ろ


173 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 20:04:52.98 ID:4ss5HBAO0

>>172
あれ?もう発売?


174 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 20:09:09.55 ID:ubqi5qGaO

>>173
今日
赤白三時には売り切れってありえねーよ


175 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 20:10:37.42 ID:4ss5HBAO0

>>174
うあっはwwwwwwwwwwマジかよwwwwwwwwwww受験勉強してて気づかなかったwwwwwwwwwwwww


176 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 20:18:49.20 ID:guK2p1Za0

赤白いいの入ってるの?


177 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 20:24:20.80 ID:ubqi5qGaO

シングル買いするよか赤白ウィニーのパーツが安く手に入る
槍投げやら白ダームやらサルタリーやらなだれ乗りやら


178 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 20:24:59.40 ID:4ss5HBAO0

>>176

3 広漠なる変幻地/Terramorphic Expanse
1 なだれ乗り/Avalanche Riders
2 アイケイシアの投槍兵/Icatian Javelineers
1 サルタリーの僧侶/Soltari Priest
3 エイヴンの裂け目追い/Aven Riftwatcher
1 裂け目追いの騎士/Riftmarked Knight
2 カルシダーム/Calciderm
ぐらいかな


179 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 20:29:43.07 ID:guK2p1Za0

>>177-178
㌧クス
ダーム2枚と投槍はいいな


180 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 20:35:06.24 ID:d6Jhfawf0

>>179
緑黒白もなかなかなんだぜ
リアニ中毒になりたい奴はオススメ
買えて、友達が赤白買ったらガチンコでやり合うんだ…
まぁいじるけどな


181 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 20:38:53.84 ID:SwGc6cdS0

5日の給料日まで280円で過ごさなきゃいけないぜwwwwwwwwwwwwwwwwww

とりあえずブースター1Box買うけどな


182 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 20:43:55.09 ID:lsSaSyGC0

リアルでやりたいが対戦相手が居ないからとりあえず集めたりするくらいしかできんwwww

遊戯王は選択肢にないだろ・・・大学生的に考えて…


183 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 20:45:53.03 ID:4ss5HBAO0

>>182
よう俺wwwwwww


184 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 20:47:14.80 ID:d6Jhfawf0

>>182
リアルタイムでMTG青春黙示録だぜwww
友達もいるぜwww

…4人ぐらいしか居ないからデッキがなかなか完成しないけどね
ごめんよ俺のカウンタースリヴァー(もどき)…


185 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 20:48:13.43 ID:lsSaSyGC0

>>183
vipでmtgとか言っても7版辺りからはじめたから殆ど周りが言ってる事も分からんしびびってできないwwww

それでも定期的に買って唯一前にmtgやってた奴に話してるwwww惨めwwww


186 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 20:49:53.77 ID:d6Jhfawf0

>>185
謝れwwwマカーだからネット対戦出来ない俺に謝れwwww
好きが昂じてうっかりMTGの小説書いてる俺KIMEEEEEE wwwwwww


187 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 20:51:18.47 ID:lsSaSyGC0

>>186
それはきめぇwwwwしかしあれなんだな、俺らってブレインズウォーカーって設定でクリーチャーとか召還して戦ってるって時のらせんで知ったwwww


188 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 20:54:22.31 ID:d6Jhfawf0

>>187
そwwwれwwwはwwww遅wwwえwwwwww

ちなみに遊戯王やらデュエルマスターズやらを参考にして書いてるんだぜ


189 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 20:56:57.96 ID:lsSaSyGC0

>>188
小説をかwww?曝しちゃえyowwww

出したマナは頭の上に貯まるとかしってても超無駄だよなwwwww


190 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 20:58:39.70 ID:d6Jhfawf0

>>189
残念、すでにVIPで晒してあるんだぜ
ヒントはブーンなんだぜ


191 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:02:45.84 ID:lsSaSyGC0

>>190
おwwwwまwwwwえwwwwもしかしたら読んでるかもしれないから困るwwwww

とりあえずミシュラの話とか読んでると設定に感動するwwww


192 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:04:32.32 ID:HWcZus1P0

>>190
ああ、やたらミスが多いと定評のあるあの!


193 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:05:07.39 ID:d6Jhfawf0

>>191
試しにそのタイトル言ってみれwwwwwww



194 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:07:14.63 ID:lsSaSyGC0

>>193
タイトルなんて覚えてねーよwww覚えてるのはツンが赤と戦ったか、デッキが赤だったかの記憶しかないwwww


195 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:08:28.86 ID:HWcZus1P0

>>190
ツンが赤スライでブーンが赤白ウィニーでしょぼんがスーサイドブラックのアレか


196 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:09:07.23 ID:Y3Mb6/wg0

( ^ω^)ブーンがMTGに目覚めたようです
(,,^ω^)ブーンがMTGと言うカードゲームに興味を持ったようです。

このどっちかかな


197 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:10:09.83 ID:HQaOyrxW0

今北
既知外列伝の人か、相変わらずワロタw


198 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:10:24.39 ID:d6Jhfawf0

>>194
かなり高確率で俺の奴だwwww
~5ターン目~
ξ゚・゚)ξ「(このターンと次のターンで仕留める)山2枚とモックスをタップして、「ボール・ライトニング」さらに、ライトニングでアタック」
( ^ω^)「いきなりパワー6のトランプルwwwヒドスwwww」
ブーンの残ライフ 14→8
ξ゚・゚)ξ「さらに山を2枚生け贄にして「火炎破」対象はブーン」
( ^ω^)「うおっまぶしっ」

この文に見覚えがあれば俺wwww


199 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:11:35.85 ID:d6Jhfawf0

>>195
あwwwたwwwりwwwwww

ごめんなさい最近更新して無くてごめんなさい


200 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:11:38.36 ID:4w3YsNsM0

これはひどい


201 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:13:34.89 ID:OT+GZmtgO

誘導されてきました


202 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:15:51.77 ID:lE+t07O70

いまいちルールがqあwせdrftgyふじこl;p@:「」だから困る。
とりあえずあんぎしあんぎし。


203 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:17:19.89 ID:lsSaSyGC0

>>202
確かに難しいよな…前戦った人に「ブロックした後はタップ出来ねーよ」って怒られたりしたwwwwww


204 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:19:39.96 ID:d6Jhfawf0

>>203
俺なんか初めて参加したプレリで自称全日本選手権出たって奴に
「アンタップ忘れたらアンタップ出来ないよ」って教えられたぜwwww


205 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:22:44.20 ID:lsSaSyGC0

>>204
あwwwるwwwあwwwるwww
俺らの地域は比較的甘かったが高校に入って戦ったらアンタップ忘れて文句言われたなwwww


206 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:22:56.60 ID:lE+t07O70

相手ターンにタップしたクリーチャーは相手ターンにアンタップしてた俺の周りの人たち。


207 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:25:25.41 ID:d6Jhfawf0

>>205
まぁ、自称の名前を検索したけど引っかかんなかったがなwww


208 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:26:41.72 ID:zPJ+hna00

>>204
それは違うんじゃないか?
アンタップフェイズでのアンタップは強制だから、
ルール上はそのフェイズまで忘れたら巻き戻さなきゃいけないはず。
だから忘れたらアンタップできないってこたぁ無いと思うんだけど、
これは俺の勘違いか?


209 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:28:39.91 ID:MVUyeVAG0

りりむー何してるんスかwww


210 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:29:34.16 ID:d6Jhfawf0

>>208
Exactly(おっしゃるとおりでございます)

要するに俺はカモられたってわけさwwwww

( ´・ω・`)あとで(俺のカウンタースリヴァーで)ぶち殺してやんよ


211 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:31:43.45 ID:kwqvNsD40

カンスペ落ちた時点で俺の復帰はなくなった
なぜ青のパーミッションを迫害する・・・!


212 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:33:25.70 ID:EGWrUSNDO

鷲掴み…ウフフフフ


213 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:33:41.42 ID:d6Jhfawf0

>>211
カジュアルでやろうぜwww
始めたのが神河だったから初っぱなからカンスペ無かった
友達から交換して貰ったりしてなんとか4枚手に入れたけどさ…


214 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:34:05.03 ID:lE+t07O70

とりあえずあるもん集めてデッキ作ったら大部分がマシーンヘッドだから困る。
ウルザの激怒と虚空がないのは致命的だな。


215 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:34:59.23 ID:kwqvNsD40

>>213
どの版か気にしなきゃ三十枚くらい眠ってるぞ
カジュアルで好きなデッキでいいって言われたらターボジョークルになるから困るwwww


216 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:37:22.49 ID:d6Jhfawf0

>>215
俺はカウンタースリヴァーと青白パーミが好き
まぁ、金無いからカンスリは水晶含むストロングホールドスリヴァー無し
青白パーミはラスゴ抜き、フィニッシャー、セラ天とCS4箱買ったときに手に入れたダリアン4枚

唯一リッチなのは農場送り4枚デッキに入ってることだけだぜwww


217 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:38:26.43 ID:lE+t07O70

ソープロwwwww


218 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:39:29.52 ID:d6Jhfawf0

>>217
まぁ、宝の持ち腐れだけどね
友達が必死扱いて出した腹音鳴らしを農場送りにしてやったときは農汁でたwww


219 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:41:50.28 ID:zPJ+hna00

>>210
あっててよかった
最近ようやくルールが固まり始めたんだよね。


ちょっと前の俺プレイバック

相手が何かでかいので攻撃してきたんでブロックする俺
「犬でブロック」
「それはいいんですけど何で犬をタップするんですか?」
「へ? ブロックするときにタップしないの?」

「象トークン4体でアタック」
と攻撃を宣言した俺に
「怨恨付いた豹でブロック。トランプルだから5点ね」
「えっトランプルってブロックでも発動するっけ?」
「発動しますよ」
「それじゃ5点( ´・ω・`)」
さわやかに断言する相手に、
あっさり自分が間違っているのだと20面サイコロを動かす俺。


おまけで知人の名言
「クリーチャーって1ターンに1体だけじゃないの?」
それは別のゲームだろう。
流石に丸め込まれなかった。


220 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:42:38.94 ID:kwqvNsD40

けんすけもどっかにごっそり埋まってるな
四版からやってアポカリくらいに引退したからじじいにはサッパリですぜ?


221 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:43:21.41 ID:d6Jhfawf0

>>219
これは酷いwww
俺が買ったスターター(ほとんど紙束だから役立ってない)のルールブックにも
「1ターンに何体でも出せる」って書いてあるぜwwww


222 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:46:03.26 ID:d6Jhfawf0

>>220
新参者には四版は羨ましい
停滞あるし、天秤あるし、ネクロにポックス、カンスペ

今の時代は本当に青には地獄だぜwww


223 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:47:28.05 ID:lE+t07O70

リア症で6版からやってオデッセイあたりでやめた俺はカード全然知らないしカードプール狭くて全然勝てないぜ。
>>222過去は青最強だからなwwwMoMAとかパワー9とかwwwwwwwww


224 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:47:41.08 ID:kwqvNsD40

>>222
やり始めだった四版はレア資産はあんまり残ってねーのよ
コモンだからけんすけやカンスペはアホみたいにあるけどな
ピークはテンペ~ウルザくらい。
青茶うめぇwwwwww


225 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:48:53.49 ID:nyrBLHh20

なんという対抗呪文
いつの間にかスタンから落ちてしまった
今の青は間違いなく厳しい


226 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:49:41.12 ID:kwqvNsD40

>>223
パワー6は神話の時代wwwww
MOMAは気付いたときには終わってた
あと、地味にグリムジャーとかいうぶっ壊れたコンボもあったな、青じゃないけど


227 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:50:32.03 ID:SO45bBRGO

タップすると1ターンアンタップできないとう初めから疑似ロックだったり壁が攻撃出来て剣の壁つえぇwwwwだったあの頃


228 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:51:13.94 ID:lsSaSyGC0

青使いにとっては泣きたくなるよな…
使われていた方からすると何か物足りなくなるしwwww


229 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:51:44.31 ID:nyrBLHh20

ドラゴンストームが強すぎて困る


230 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:55:05.83 ID:ubqi5qGaO

しかし、最新スレに「カンスペ欲しい」と書くと
「三マナでどんな奴でも打ち消せるのに贅沢言うな」
と言われる罠
ぶっちゃけ赤緑は恵まれすぎ


231 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:56:38.02 ID:nyrBLHh20

そんなことより
アイケイシアの触れ役たんについて語ろうぜ!!!!


232 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 21:57:42.69 ID:kwqvNsD40

青vs青の読み合いとか、相手が1ターン目森→ラノワール出してきたときの絶望感とか。

諸君私はパーミッションが好きだ


233 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 22:09:54.44 ID:SwGc6cdS0

コンボ好きな俺としたら青は恐怖以外の何物でもない
こっちは8マナ使ってるのに2マナで無駄になるとか理不尽すぎじゃね?


234 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 22:11:40.42 ID:ubqi5qGaO

しかし、青からカウンター取ったら白の下位互換だからなぁ


235 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 22:12:00.24 ID:5CtgM3Va0

ドローがあるじゃない


236 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 22:12:11.06 ID:lE+t07O70

相手にマナを生む術はない、チャンスと思ったらウィルでつぶされるんだもんな。
あれ、なんでこんなカード知ってんだろ。


237 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 22:13:39.02 ID:lsSaSyGC0

高潔の証とボロスの怒りの盾使いたかったが結局使えずじまい・・・


238 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 22:15:29.83 ID:nyrBLHh20

willと妨害のウザさは異常


239 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 22:15:30.76 ID:kwqvNsD40

コンボはだからこそ青を出し抜くための手段を搭載するだろ
そこでのかけひきがまたたまらんのだよ
ブロスブルームで青うめぇwwwwwとかもばっちりやってたしな


240 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 22:17:27.86 ID:lE+t07O70

最新のパックで黒に神の怒り来てうめぇwwwとか思ったら地壊しとかマイナーボアとか緑がうんこみたいに強くてショックだった。


241 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 22:19:07.39 ID:ubqi5qGaO

パーミはビートに喰われ
ビートはコンボに喰われ
コンボはパーミに喰われる
これがMTG


242 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 22:19:49.57 ID:nyrBLHh20

筋力スリヴァー
筋肉スリヴァー
菅草スリヴァー


うめぇwwwwwwwwww


243 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 22:20:48.54 ID:4ss5HBAO0

相手が2T目に憎悪使ってきたから砕土から島二枚持ってきてカンスペかました時の相手の顔が忘れられない


244 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 22:23:06.74 ID:nyrBLHh20

性符「空気のオランダ人形」


245 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 22:23:11.09 ID:5CtgM3Va0

http://mtgwiki.com/À¤³¦Áª¼ê¸¢06
失格者についてkwsk


246 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 22:23:17.22 ID:nyrBLHh20

誤爆


247 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 22:24:40.47 ID:4ss5HBAO0

>>245
そこまで読んだんならあと一クリックだろ…


248 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 22:25:35.04 ID:kwqvNsD40

青茶もいいけどネザーゴーもよかった
ほんと青はカンスペないと石ころの詰まった宝石箱やー


249 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 22:26:06.68 ID:lE+t07O70

細工するのはいけないと思います



250 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 22:27:02.73 ID:5CtgM3Va0

>>247
いや、あと6人は何人で何やらかしたのか気になった。


251 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 22:27:49.72 ID:SwGc6cdS0

対抗呪文なくてもテフェリーとかあるじゃないか
母聖樹がスタンで使いたいよ・・・


252 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 22:28:27.43 ID:wm0X8zMO0

リバーボア。。。



253 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 22:31:06.56 ID:2ht9e0n/0

いっそ巻き直しとマナ漏出だけで頑張るか


254 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 22:32:25.48 ID:kwqvNsD40

まぁそんなこといいつつ適者生存信者の俺乙


255 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 22:34:03.34 ID:fhDYiqk/0

歯と爪トロン信者の俺


256 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 22:36:15.51 ID:nyrBLHh20

アイケイシアの触れ役信者の俺


257 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 22:38:25.67 ID:lE+t07O70

惑乱の死霊信者の俺。
強いけど使われなくて (´・ω・`)カワイソス。惑乱一枚以外持ってないけど死霊可愛いよ死霊。


258 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 22:43:41.24 ID:kwqvNsD40

>>257
ヒッピーはリチュアルと組み合わせてなんぼみたいなとこあるからなぁ
強いのは間違いないんだが


259 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 22:45:03.63 ID:lE+t07O70

まあA定食は稲妻か農場送りされる運命だからな。
しかしそうされると面白くて仕方ないオレガイル。


260 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 22:47:56.74 ID:lsSaSyGC0

>>257
1ターンめに来ると死ねるwwww


261 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 22:48:52.42 ID:sXgQvt7f0

>>250
http://www.wizards.com/default.asp?x=mtgevent/worlds06ja/blog1
下のほうにちょっとのってるわ


262 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 23:15:49.46 ID:5CtgM3Va0

>>261
thx
MTGプレイヤーってのは今更ながら変な奴が多いな。
伊達に男子人口99.5%じゃねえな。


263 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 23:34:59.66 ID:kwqvNsD40

記事読んでて石田格がオッサンになってたのにショック
昔は最強の高校生(だっけ?)とか言われてたのになぁ


264 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/02(金) 23:56:01.52 ID:ByvIpUXS0

>>260
そのヒッピーが2ライフになったり、稲妻で焼かれたりが日常だったな。
あと覚えているのは儀式>邪悪なる力+アーグの盗賊団or黒騎士
とかかなあ。

今の環境は製作者が意図して遅くしてると噂で聞いた。


265 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/03(土) 00:20:26.54 ID:uR/UZS3E0

面白いねこれw
っつーかMTGやるために友達の家にいったら
カーチャンが出てきて怒るってのはあの当時デフォだった
その友人のカーチャンのことは今でもラスゴと呼ばれている


266 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/03(土) 00:52:30.94 ID:ZldEJvBD0

うほwwwwwww久々に既知外作者見たwwwwwwwwwwwww


267 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/03(土) 01:46:21.55 ID:4rtOYn2+0

age


268 名前: 愛のVIP戦士 2007/02/03(土) 01:52:16.88 ID:/qQzrf7o0

         _,、,、_〆~⌒⌒ヾ/´/ / /
       ,メ`,=,ヨヾ.乂⌒ヽ )亠メ亠メ-/ /
  ,、ヘ,ユ^,王天壬メ八)人 ̄//ヽ,ヘイヽ-、メメ
/´ソ亠w-v^-v-V士乂ミミミチ´ゝイ_災ゝノヽ,ヘヾ-
レ ̄ ̄ ̄⌒ヽ--一ミミミミ)))亠⌒ヽ⌒ヽ八ゝヽヽト
      ,_    )ヾミ(    ノ ̄ ̄)´て_人ノ
     ((~ヽヽ    ノリ(  / ̄`ー/-メ_人./
丁入、    ノX)      / ̄`ー/ふ_人イ⌒ヘ
l子l王l`┬イヲ     ,-メ, ̄`ー,/ソト./ゝヽメ \
 ⌒┴エ-~´   ,-´メ、 `ー、/人∠_⌒ゝソて)ヽヽ
       ,-ー´  /  \  //  ヽ へ人ヽ   )

甲鱗様がこのスレに興味を持ったようです