※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

前作にも登場した、高出力の電波を発信する、CC2社の稀世の精神体。
今作でもその言動は妖しく、怪しく、胡散臭い。
いったいスクリプタは誰なんだ。



しかし侮ることなかれ。
彼女は「修行教本」と「特訓教本」をトレードできる数少ないPCでもある。
ぜひ高額なアイテムを持参してチャンスを逃さずトレードしよう。(ヤノ伍長も所持している)
持っているかどうかは運次第で、根気があればいくらでも手に入るのでvol.2を考えて貯めるのも可
ただし初級が熟練度+50で初級なのか、スキルLv10以上は無効で初級なのかは意見が分かれるところなので注意

遭遇場所

悠久の古都 マク・アヌ
闘争都市 ルミナ・クロス


トレード

平癒の雨
黄泉返りの薬
修行教本・初級編
特訓教本・初級編


素朴な懐中時計


「ゆうてい宮皇きむこう」



「ヘナウンモーニングリポート! ヘイ、剛毛ボーイ! アナタ、ヘナウン電波カッタータメスネ? スゴイよコレ」



「やあ、ヘナリンピック会場へようこそ。電波器械体操日本代表のへな子だよ。」
「やはり今回もロシアのヘナルチャコフが高難度の“電波ペレストロイカコサック捻り”を狙ってくるじゃろな……。」
「しかし、拙者の“電波三回転青春吊るし上げ”が決まればスゴイ勢いで各国の10点が入りまくるのでスゴイ!」
「ふふ、ハセボンヌの電波はまだまだですな! レバーを食え! おいどんはそうしてきたとです!」



「そこなヘソゴマ臭漂うボーイ! ユーにお似合いのナウいアイテムが目白押し!!」
「全品高密度電波洗礼済み!!!
呪判が電波初心者には最適でございますよ? NPCは実は反電波組織ナンデスヨ。ヤツら、アイテムを高額で売りつけて、耐電波抑制砲を作るつもりナンダ!」
「呪判を使うと、身体の80%が電波に浸食されて魔法が使えるようになります。
そなたにはリプスがオススメです。なぜならそなたもまたわらわにとって特別な存在だからです。」
「本当は電波全集を押し売りたい気持ちをグッと押さえ、一行豆知識辞典を押しうる律儀なわらわ。
豆の一生について詳しくなれる、そんなどうでもいい電波な内容に満ちたこの本を是非一家に1冊! 目に見えるパラメータは低いですが、隠しパラメータの電波度は200あがる仕組みなんだ!」



「わらわのアイテムは高密度電波洗礼済みなのでバグまっても当方では返品を受け付けません。」




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー