※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【声優】「山崎たくみ」
【職業】「妖扇士(ダンスマカブル)」
【ギルド】「レイヴン」




活動内容、構成組織、すべてが謎に包まれたギルド「レイヴン」のギルドマスター。
その実態は「G.U.」計画の筆頭でもあり、CC社内でも管理者権限を持つ人物で、
独断でゲーム内のあらゆる事象をフックし、解析できるという大物。
情報管理施設「知識の蛇」を操作し、「The World」内を絶えず監視する。
碑文使いの「適格者」たるPCを集めている。
マスターでもあるため、パイやクーンの上司でもある。
オーヴァンとも知己である模様。



現実:詳細不明。
ただ、その言葉からCC社にかなり近い立場の人物で、
旧「The World」時代からプレイしている古強者であることは確かなようだ。



おそらくは、第四相「フィドヘル」の碑文使い
(オフィシャルのキャラ紹介は上位8人が碑文使いで、対応する八相順に並んでいると推測される
八咫はキャラ紹介で4番目に位置する)



「ようこそ…”知識の蛇”へ」
「キミは、″適格者″だ」



余談だが、職業の「ダンスマカブル」とは「死の舞踏」という意味で、
中世に大流行した黒死病、
そしてそれに(文字通り)命を翻弄された一連の騒ぎを揶揄した表現。
当時の絵画にその凄惨さを垣間見ることができる。



八咫=直毘?
パイ=エンダー?
(ただし開発スタッフが仕掛けた、ミスリードを誘うトラップの可能性も)




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー