|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

逆転の切札

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アウチ 「この世に”不可能”など無いっ!・・・・・それほどには。」


ガリュウ「声が裏返ってるよ。カスれて聞こえにくいし。」

オドロキ「脳みそも裏返ってカスれてきたような気がします。」


アウチ「チップはチップです。

     いつまで待っても・・ ・・

     キップにはなりませんぞ!」


ア ウ チ「裁判長! こんなのは、

      その・・ ・・メチャクチャですぞッ!」

サイバンチョ「ふむう・・ ・・亜内検事。

      あなたもよく、ご存じでしょう。

      彼の立つ法廷は・・ ・・

      メチャクチャになるコトを!」


(カードがスリ替えられた  “タイミング”それは・・ ・・)

 

《事件の起こった瞬間》

 

オドロキ「それは・・ ・・その。事件が起こった

      “瞬間”じゃないでしょうか!」

サイバンチョ「“瞬間”・・ ・・ですか。

      それは、具体的には

      “いつ”のことですかな?」

オドロキ「え! それは・・ ・・その。

      事件が起きた、その“一瞬”です!」

ナルホド「それは、手札が開かれた

      “一瞬”のことかい?」

ガリュウ「それとも、イカサマに

      気づいた”一瞬”のことですか?」

サイバンチョ「いっそ、ビンが振り下ろされた

      “一瞬”ですかな?」

オドロキ「・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・ ・・

      よくわからなくなっちゃいました。

      ・・ ・・“一瞬”にして。」

サイバンチョ「その“一瞬”が

      イノチ取りになりますぞ!」

オドロキ「スミマセン・・ ・・

      もう一度、考えてみます。」