東京ゲームショウ特別法廷2008


東京ゲームショウ特別法廷2008



モニターにうっすら反射するオバチャンの影。
モニターにはサイバンチョが映し出される。

  • サイバンチョ
テレビの前のみなさん、こんばんは。
今日は特別報道番組をお送りいたしますぞ。
えー、早速ですが、突撃取材班と
中継が繋がっているようです。

画面が御剣の執務室に移る。
御剣、イトノコ、カメラマン、インタビュアーのタイホくん着ぐるみがいる。

  • ミツルギ
イトノコギリ刑事。これは何の騒ぎだ。

  • イトノコ
詳しい説明は、このヒトからしてもらうッス。

机の上のノートパソコンを開くイトノコ。

  • ミツルギ
あなたは‥‥さ、裁判長!

  • サイバンチョ
さて、役者はそろったようですな。
いつもと勝手は違いますが、
東京ゲームショウ特別法廷2008。
ここに開廷いたします。


向かい合う御剣とイトノコ。


  • サイバンチョ
それでは、今回は私から
冒頭弁論をさせていただきましょう。
昨晩、大阪の某ゲーム会社から
またもゴクヒ資料が盗まれました。

  • ミツルギ
ああ、その事件なら、私も聞いている。
盗まれたのは、逆転シリーズ最新作の企画書‥‥らしいな。

  • サイバンチョ
その最新作のタイトルは、
”ぎゃくてん け‥‥”

  • ミツルギ
‥‥け?

  • サイバンチョ
わかっているのは、ここまでです。
その先には、ふたつの可能性があります。
検事が主人公の「逆転検事」!
刑事が主人公の「逆転刑事」!
最新作の主人公、特別法廷で、
ハッキリさせていただきましょう。


《イトノコ証言》(マイクを向けるタイホくん)
  • イトノコ
主人公になれば、三食ソーメンとの
生活ともおさらばッス!
色つきソーメンを飛び越して、
素うどんまでレベルアップッスよ!
ムチムチのメンが、自分を呼んでいるッス!

《ミツルギ証言》(マイクを向けるタイホくん)
  • ミツルギ
私を主人公に‥‥だと?
フッ、またか。バカバカしい。

回想。

  • ミツルギ
(あの、二年前の特別法廷‥‥あのクツジョクは一生忘れぬ!)

  • ミツルギ
どういうつもりかは知らんが、
私は主人公になど興味はない。
そして、同じワナに何度も
はまるほど、マヌケでもないッ!

  • イトノコ
裁判長!
自分には、決定的な証拠を
提出する準備があるッス!
これを見て欲しいッス。
盗まれた企画書の一部ッスよ。

  • サイバンチョ
どれどれ?
‥‥おおッ! これは!
”NEW逆転 NOT裁判”ですとッ!

  • イトノコ
そうッス!
今回は法廷ではなく、事件現場が舞台ッス!
検事の出る幕は、まるでないッス!

  • ミツルギ
異議あり!
フッ‥‥シロウトか、キミは。
捜査権は刑事だけのものではない。
ワレワレ検事も持っているものだ。

  • イトノコ
そ、それはそうッスけど‥‥

  • サイバンチョ
おやおや、御剣検事。
あなたは主人公に興味はなかったのでは?

  • ミツルギ
う、それは、無論そうだ‥‥
裁判長。これ以上は時間のムダだ。
スミヤカな判決をお願いしたい。

  • サイバンチョ
そうですか。
仕方がありませんな。
それでは、判決を言い渡しましょう。
逆転シリーズ、最新作のタイトルは、
”ぎゃくてん け”‥‥

「異議あり!」の文字が画面に。

  • サイバンチョ
ど、どなたですかな?

異議あり! の看板を手にしたタイホくんだった。

  • ミツルギ
な、なぜキサマが!

タイホくんがDVDらしきものを出す。「街頭調査インタビュー」とマジックで書き込まれている。

  • サイバンチョ
おや、それは新しい証拠品ですかな?

  • ミツルギ
街頭調査インタビュー、だと?

  • サイバンチョ
ゲームのお客さんの生の声ですな。
さっそく、再生してください。

再生。なぜか2-1冒頭のトッカータとフーガがかかって、画面に「ミツルギ・愛のメモリアル」の文字が。

  • ミツルギ
ぐはあッ! このDVD‥‥!
そのDVDは違うッ!

  • サイバンチョ
な、なんですかなコレは。

DVDは紫背景に飾り文字で「ミツルギ・愛のメモリアル」と書かれたものであった。

  • ミツルギ
そ、それは、だな。
ある女性が今朝、私に押しつけていったものだ。

  • サイバンチョ
その方とは、どういうご関係なのですかな?

  • ミツルギ
知るかッ!
私も、中身は今初めて見たのだからな。

  • サイバンチョ
気を取り直して、
今度こそ本当の映像を再生していただきましょうか。

再生。そこはひょうたん湖のまんじゅう屋前で、ひとりの男性が立っている。
男性の目の部分にはモザイク入り。
声も加工されている。

  • ヤ○リ
逆転裁判の主人公っていったらさー、
やっぱ青くて頭がトガった、
正義の男って感じがするよなー。

  • ミツルギ
待った!
コレが、ゲームのお客様、だと‥‥?
アキラカにコイツは

  • サイバンチョ
まあまあ。最後まで見るとしましょう。

  • ヤ○リ
なんだよ、コレ読め、って?

編集で一瞬飛ぶ

  • ヤ○リ
やっぱり、弁護士より、
検事なんじゃないですか。
これからは、赤いスーツにひらひら検事でしょー。
‥‥コレでいいのかい?

  • ミツルギ
待った!
裁判長。今の映像だが‥‥

  • サイバンチョ
な。何か問題でも‥‥?
私は不思議なところは
なかったと思いますが‥‥

  • ミツルギ
(間違いない。
これは、アキラカにワナだッ!)

部屋に居るメンバーを順に映していく。

  • ミツルギ
(私のことをもてあそぼうとしている人物‥‥
そいつは、この状況をどこかで見ているはず。
‥‥そうか。そういうことかッ!)

  • ミツルギ
フッ。
どうやら主人公に適任なのは、私ではないようだ。
先ほどの映像の証言‥‥
無視することはできないッ!

  • イトノコ
青くて頭のトガった、正義の男‥‥ッスか。

  • サイバンチョ
しかし、そのヒトが主人公では、
今までと何も変わらないですよ?

  • ミツルギ
いや。
その条件に当たるものが、
もうひとりだけ居るッ!
キサマだッ!


タイホくんを指す御剣。
タイホくんは両手を挙げてびっくりしている。

  • イトノコ
ええええええええええええええええッ!

  • サイバンチョ
なんですっとおおおおおおおおおおおお!

法廷でもないのに傍聴人が騒ぐSEが入る。

  • サイバンチョ
‥‥かなりムチャではありますが、
もし彼が主人公ならば、タイトルは‥‥
”逆転警察24時”ですな。

  • ミツルギ
いや、ちがうな。
彼‥‥を主人公にしたならば、
タイトルは”逆転警備員”になるだろう。

  • サイバンチョ
ケイビイン?
どういうことですかな。

  • ミツルギ
おかしいとは思っていたのだ。
なぜかそのタイホくんは、
私を主人公に仕立て上げようとしている。

  • イトノコ
あ! まさかッ!

回想。二年前の特別法廷。オバチャンの証言‥‥

  • ミツルギ
そう。
キサマこそがこの事件の首謀者、
いわば主人公だったのだ。
その着ぐるみを脱いで、
正体を見せてもらおう!

  • オバチャン
ミッちゃん、待つんだョォ!

  • ミツルギ
な。なんだと!

サイバンチョが映っていたモニターに、オバチャンの姿が。(背景はKB警備の警備室)

  • オバチャン
オバチャンはここにいるョ!
このテレビの電波は、
ジャックさせてもらったョォ!

  • イトノコ
な、何者なんスかアンタは!

  • オバチャン
オバチャンはずっと見ていたョ。
話もずっと聞いていたサ。
ミッちゃんは本当にスナオじゃないねェ。
どうしても主人公をやる気は
ないって言い張るのかい?

  • ミツルギ
も。モチロンだ。

  • オバチャン
それじゃあ、
オバチャンがミッちゃんのやる気を証明したら、
主人公になってくれるかい?

  • ミツルギ
フン、できるものならばな。

  • オバチャン
じゃあ、オバチャンとっておきの
証拠品を見てもらおうかねェ!

再生されたのは御剣の執務室の盗撮ビデオだった。
御剣にムリヤリ「ミツルギ・愛のメモリアル」を押しつけていくオバチャンがまず映し出される。

  • ミツルギ
異議あり!
これは‥‥
と、盗撮ではないかッ!

  • オバチャン
いいから、最後まで見てもらうョ!

執務室で一人になった御剣はおもむろにそれを再生‥‥

  • イトノコ
これは、完全にムジュンしているッス!

  • オバチャン
ミッちゃん!
さっきなんて言ったか、覚えているかい?

回想。

ミツルギ
私も、中身は今初めて見たのだからな。

  • ミツルギ
うぐッ!

  • オバチャン
これだけじゃないョ!

続きを再生すると、御剣はノリノリで「異議あり!」ポーズを決めはじめた。

  • ミツルギ
異議あり!

  • サイバンチョ
検察側の異議は認められません。
これは、決定的といっていいでしょう。

  • ミツルギ
と、盗撮など、違法な証拠品だッ!

  • サイバンチョ
ま、それは問題ないでしょう。
なんせ、これは裁判ではないですし‥‥

  • イトノコ
あッ!

  • オバチャン
そう‥‥。
”NEW逆転 NOT裁判”だョ!

  • ミツルギ
ば、バカなあああああああ‥‥

     ※

  • サイバンチョ
どうやら、結論が出たようです。
検事・御剣怜侍。
あなたは逆転シリーズの主人公に
興味があることを認めますね?

  • ミツルギ
いたしかたあるまい。

  • サイバンチョ
その言葉を待っていました。
御剣怜侍を主人公とした、
逆転シリーズ最新作、逆転検事。
その始まりを、ここに宣言いたしましょう。

傍聴人の歓声。

  • ミツルギ
待った!

  • サイバンチョ
まだ、何か?

  • ミツルギ
考えてみれば、まだ私はゲームの
内容をほとんど知らされていない。
私は、主人公として
ゲーム内容の説明を要求する!


  • サイバンチョ
なるほど。
では、せっかくですから、
逆転検事の開発者の方々に、
ここ、特別法廷の場で証言をしてもらうとしましょう。
さあ、入廷してください。

     ※

開発者インタビュー
http://jp.youtube.com/watch?v=tUcKrwqQwjQ

     ※

  • サイバンチョ
御剣検事。
納得していただけましたか?

  • ミツルギ
うム。制作者たちの熱い思い、
しかと受け取った。

  • オバチャン
ミッちゃ~ん、アタシたち今回は
アンタのために一芝居うったんだョ。
こうでもしないと主人公をやると
言ってくれなかっただろうからサ。

  • サイバンチョ
逆転検事と、逆転刑事‥‥
「ん」と「い」で、大違いですからなあ。

  • ミツルギ
そうだったのですか‥‥。

  • イトノコ
えええええ!
逆転刑事はウソだったッスか!

  • サイバンチョ
どうやらひとり、
本気にしていた人がいるようですな。

  • ミツルギ
イトノコギリ刑事。
来月の給与査定を、楽しみにしておくがいい。

  • イトノコ
ううう。
ムチムチのメンの夢が、また遠のいたッス。

  • オバチャン
さて‥‥
主人公が決まったところで、
次はヤッパリ、“アレ”を決めないとねェ。

  • ミツルギ
“アレ”‥‥とは?

  • オバチャン
ミッちゃんの相棒役に
決まってんじゃないのサ!
ここまで尽くしたんだョ!
相棒は、オバチャンで決まりだョ!

  • イトノコ
そ、そうはさせないッス!
自分だって!

  • カルマ
異議あり!

  • ミツルギ
メイ!
どうしてこんな所に。

  • イトノコ
あ! もしかして、
狩魔検事も御剣検事の
相棒がやりたいッスか!

ムチ入る。

  • イトノコ
きゃん!
どわあ!
うわあ!

  • ミツルギ
(ムチムチのメンと、ムチムチのメイ‥‥
「ん」と「い」で、大きな違いだな)

  • カルマ
話は聞かせてもらったわ。
しかし、狩魔はカンペキを
もってよしとする‥‥
御剣 怜侍!
優柔不断なあなたに、主人公は任せられない。
逆転検事の主人公なら、私こそがふさわしいわ!

  • オバチャン
ミッちゃんと勝負しようってのかい!
身の程知らずもイイトコだョ。

  • カルマ
この部屋で、コレを見つけたわ。
逆転検事の企画書の一枚よ。
あなたに、この謎が解けるかしら。

  • ミツルギ
フッ‥‥メイ。
そんな簡単なことでいいのか?

  • カルマ
な、何ですって?

  • ミツルギ
はじめからずっと、気になってはいたのだ。
この事件の発端を作り出した
企画書泥棒‥‥
その実行犯は、この近くに居る。
くらえ!
本棚の上に隠れているのだろう?
出てきたまえ。

美雲登場。

  • ミツルギ
やはりキミか!
ミクモくん!


美雲逃亡。

  • ミツルギ
いたずらが過ぎるな。
彼女を追うぞ! イトノコギリ刑事。

  • イトノコ
了解ッス!

  • サイバンチョ
何やら盛り上がってまいりましたな。

  • オバチャン
アンタたち、オバチャンを
置いていくんじゃないョ!
オバチャンが相棒になった以上、
これからはどこにいても
二人一緒だからネ!
これからふたりのアイの
逃避行の物語がはじ

御剣、モニターをブツリと切って出て行く。追うイトノコ。

  • カルマ
待ちなさい、御剣 怜侍!
まだ勝負はついていないわ!

冥、そしてカメラマンも出て行く。
一人残ったタイホくんも追いかけようとするが、転んでしまう。
その拍子に首が取れて、中から成歩堂が姿を現し、シーッ! とこちらに向かって合図した。

ブース前映像


  • オバチャン
まったく‥‥ミッちゃんはどこにいるのサ!
ちょっと、そこのアンタたち。
今目があったアンタもだョ。
無視してるんじゃないョ!
まったく、いいかい、アンタたち。
ミッちゃんのことを一番知っているのは
このオバチャンなんだョ。
このオバチャン秘蔵の、ミッちゃん愛の
メモリアルを見て、オバチャンの愛の
深さを思い知ればいいのョ。
だいたいオバチャンだってネ若い頃は
歌謡ショーであろうと事務所であろうと
アイドルを追っかけていたりもしたサ。
だけど今日はなんだい? ミッちゃんの
ショーだっていうのにどこにもミッちゃん
なんていないじゃないのサ! せっかく
(マシンガントークが続く)

御剣の1~3作目ダイジェスト その1 (not愛のメモリアル)

  • イトノコ
異議ありッス!
アンタ! さっきから黙って見ていれば、
何勝手に映像流してるッスか!

  • オバチャン
アンタなんかに
ミッちゃんの何がわかるって言うんだい!
あんまりオバチャンをナメてると、こうだョ!
(カタカタカタカタ)

  • イトノコ
うわあッ!
や、やめてほしいッス!!
そんなに言うなら、
自分が御剣検事のことをどれだけ知っているか、
証明してみせるッス!
くらえッス!

御剣の1~3作目ダイジェスト その2

  • イトノコ
どうッスか!
自分の方が御剣検事のことをわかってるッス!

  • オバチャン
フン、オバチャンを甘く見るんじゃないョ。
これだけはダレにも見せたくなかったけどねェ‥‥
こうなったら、オバチャン秘蔵の、
ミッちゃん禁断のメモリアルを見せてあげるョ!

愛のメモリアル再生。2-1冒頭のトッカータとフーガが‥‥

  • ミツルギ
待った!
そこに居るのはダレだッ!
私の部屋で何をしている。

  • オバチャン
み、ミッちゃ~~~ん!
会いたかったョォォォ!

  • ミツルギ
ぐッ!
な、なぜここに!
イトノコギリ刑事まで!
いったいここで、何をしていたのだッ!

  • オバチャン
やだョ、ミッちゃん。
オバチャンと、ミッちゃんの仲じゃない。
今度こそ、ミッちゃん専属の
ボディーガードになりに来たんだョ。

  • ミツルギ
そのようなアレは、困る!
わ、私は仕事があるので失礼する!
それと、イトノコギリ刑事‥‥
来月の給与査定を楽しみにしておくように。

  • イトノコ
カンベンしてほしいッス!
今年こそ、色つきソーメンに
グレードアップしたいッス!

逆転検事TGSプロモ
逆転検事紹介動画
以下ループ



添付ファイル