逆転裁判 オーケストラコンサート 公式ブログ

逆転裁判 オーケストラコンサート 公式ブログ


Web archive/2008年
消えつつあるネット上の貴重な資料を公開。

逆転裁判 オーケストラコンサート 公式ブログ
http://www.capcom-fc.com/gyakusai_orchestra/


2008.04.22 ( 火 ) 御礼&CD、DVD発売決定!


シリーズプロデューサーの松川です。
皆様、ご来場ありがとうございました。

何から何まで手作りで、一つ一つ検討して迎えた2008年4月20日。

ちょうど一年前、一度オーケストコンサートは企画倒れになってしまったことがありました。それでも、運営チーム全員で逆転開催を信じて走りつづけました。

オーケストラに精通されていた編曲者の岩垂さん。
我々のやりたいことを最大限理解してくださった舞台監督さん。
5ヶ月以上準備を念入りにしてくださった制作会社の皆様。
会場を盛り上げてくださったMC清水さん。
急なご相談にも関わらず快諾してくださった歌手の霜月さん。
熱演をしてくださった声優の、近藤さん、竹本さん、KENNさん、楠田さん、外波山さん。
最高の指揮と演奏で会場をとりこにした栗田さん、東京フィルハーモニー交響楽団の皆様。
そして。当日。会場にきてくださった逆転裁判ファンの皆様。
アンコールの拍手の大きさに開発チームは舞台袖で「涙もろいヤツ」になっていました。
皆様が喜んでくださったからこそ、運営チーム全員が最高の「特別法廷2008」だったと感じています。

御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

これから当日お越しいただけなかった皆様に、
少しでもこの感動をお届けできるようCDとDVDの制作をコツコツしていきます。
DVDではリハーサルの様子や、終演後のホッとした一瞬まで、舞台裏も少しはお見せしたいと思っています。

そして…もう一度「特別法廷 オーケストラコンサート」を開廷して、皆さんにお会いできると良いなと思っています。

最後にこのブログにコメントを下さった皆様、ありがとうございました。全て読ませて頂いておりました。それでは最大の功労者のRinに繋ぎます。



みなさん、こんにちは!Rinです。

いよいよ最後のブログとなりました・・・。
会場にお越しくださった皆様、ブログでコメントを下さった皆様・・・。

プロデューサーからも熱い御礼メッセージがありましたが、本当に今回のオーケストラコンサートは沢山の方々のおかげで運営を行うことができました。この場をお借りしまして皆様に改めて御礼を申し上げたいと思います。

本当にありがとうございました!

私も楽屋裏でウルウルしたり、笑ったり、拍手を送ったりしながらウットリと聴いておりました(^^)
この感動、もう一度味わいたいです・・・!そんな方、いらっしゃるのではないでしょうか!?

そこで!CD&DVD発売決定!
1日限りの「特別法廷」が今蘇る!

【CD】
「逆転裁判 特別法廷2008 オーケストラコンサート」
~ GYAKUTEN MEETS ORCHESTRA~(仮)
2008年7月16日発売予定/予定価格:3,570円(税込)
※全国のCD取り扱い店にてお買い求めいただけます。

【映像DVD】
「逆転裁判 特別法廷2008 オーケストラコンサート」
~ GYAKUTEN MEETS ORCHESTRA~ オフィシャルDVDブック(仮)
2008年10月30日発売予定/予定価格:4,620円(税込)
※全国書店にてお買い求めいただけます。

商品の詳細な情報は今後公式サイトで公開していきますので、お楽しみに。

なお、みなさんからの熱いメッセージは4月30日まで受け付けています!
どうぞお気軽にコメントをくださいね!
それでは長い間このブログにお付き合いいただき、本当にありがとうございました!
以上Rinでした!

2008.04.22 16:30 | コメント (54) | コンサート情報

2008.04.15 ( 火 ) お問い合わせの件&スペシャルゲストその2


みなさん、こんにちは!Rinです。
いよいよ20日の日曜日に迫って参りました、オーケストラコンサート。
今日は譜面の製本をスタッフ一同で行っておりました。
意外と社内でせっせと手作業しております(^^)
さて、またまたご連絡が2点ございます。


1)お問い合わせのあるものを何点かここでお答えしたいと思います。

Q:開場時間は何時でしょう
A:こちらは11時30分開場予定です。当初は開演の1時間前と記載しておりましたが、物販会場への入場を早く行う為に、全体の開場時間も11時30分とさせていただきました。

Q:物販会場へはチケットがなくても入ることができますか
A:申し訳ございません。今回は会場が狭いので、チケットをお持ちの方のみとさせていただいております。

Q:平服とはどの程度の服装で行けばいいのですか
A:オーケストラコンサートですので、平服と記載しておりますが、可能な範囲で構いません。もちろん日常着でお越しいただいても、コンサートは入場できますのでご安心を。

なお、以上のお答えに関しては「ご来場のみなさまへお願い」にも記載しておりますので宜しければご確認くださいね。


2)スペシャルゲスト!

本日は2名のスペシャルゲストです!編曲を担当していただいた岩垂さん、そして「逆転検事」の江城プロデューサーです。


みなさん、こんにちは。
「逆転検事」プロデューサーの江城です。
2度目の登場となりますが、よろしくお願いします。

既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、以前のブログで伏字になっていた部分は、
この「逆転検事」の事だったのです。
「逆転裁判」シリーズファンの皆さんへ、何か新しい“逆転”がお届けできないかと
考え、ディレクターの山﨑をはじめ、チームの皆で試行錯誤しつつ、ようやく皆様へ
発表できる所まで漕ぎ着けられました。

新しい“逆転”の面白さをお届けする為、ゲームシステムはもちろん、シナリオや
トリック、登場キャラクターなど様々な企画を練りに練って制作を進めておりますので、
期待して待っていてくださいね。

また、当日発表会で初公開になるプロモーション映像もご用意しておりますので、
こちらもお楽しみに!!

by 江城



おはようございます、コンサート間近なのにまだ譜面でバタバタしている編曲担当の岩垂徳行です。
とにかく何度も昔から聞いていた東京フィルとの響宴という事だけでも舞い上がっていますが、何よりも来ていただく皆様に満足してもらえるよう時間の許す限り精一杯頑張っています。
まずオーケストラ曲は、「オーケストラアルバム」「ジャズアルバム」の中からセレクトした曲と、新曲も用意しています。編成をグレードアップした為にほとんどの曲を再度作り直したので、アルバムを聴いていた人もきっと新たな装いを楽しんでいただけると思っています。それから(株)スリックのご協力のもと、世界初であろう「弾けるオルゴール【カナデオン】(まだ開発中の試作機ですが)」を会場に持ち込み、オーケストラとの響宴もいたします。
お土産CDも両曲ともアレンジをしました。すでにこちらはMixも終え、すでにプレスされている頃かと思いますが、「ラミロアさんはうっとり、トノサマンはお城崩壊!」とスタッフからも好評(?)を得ましたので、きっと皆様にも満足してもらえるのではないかと思っています。
是非、コンサートでは温かい眼差しと盛大な拍手で盛り上げてくださいませ。
どうぞ、よろしくお願いいたします!!

by 岩垂 徳行


以上、最後は岩垂さんに良い感じにまとめていただきました。
岩垂さん、ありがとうございます!さて、更新も次週でいよいよ最終回?!
次週はまたレポートなどお届けできたらと思います。

2008.04.15 15:40 | コメント (22) | コンサート情報

2008.04.08 ( 火 ) 物販案内&スペシャルゲスト


みなさん、こんにちは!Rinです。
いよいよコンサート開催が迫ってまいりました。
開発スタッフも、運営スタッフも、日々準備に追われております。
さて本日はご連絡が2点あります。

1)物販案内
以前、Nakazyから魅惑のグッズ紹介がありましたが、会場内で購入できる全リストを更新しました。詳細は下記をご確認ください。

P080408.jpg

また、大変申し訳ありませんが、今回物販会場で購入できるのは、チケットをお持ちの方のみです。会場で品切れとなる場合もありますので、ご了承くださいね。
新商品のかりんとうはアニメイト各店で、タンブラーはカプコン通販サイトe-CAPCOMでも販売予定です。どうぞご確認ください。


2)スペシャルゲスト!
本日は特別にスペシャルゲストからコメントを頂戴しております!
当日素敵な歌声を披露していただく、「霜月はるか」さんです。


逆転裁判ユーザーの皆様、はじめましてこんにちは、霜月はるかです。
この度は恐れ多くもラミロアさんの「恋するギターのセレナード」を
歌わせて頂く事になりまして…逆転裁判1~4をばっちりユーザーとして
楽しませて頂いていた身としては、お話いただいた時は驚いてしまいました。
え!あの曲が実際に歌になるんですか!!と(笑)
何はともあれ、オーケストラをバックにするなんてドッキドキですが
ラミロアさんの謎めいた雰囲気を出せるように
精一杯頑張りますので、どうぞ宜しくお願いいたします!

霜月はるか



霜月さん、ありがとうございます!先週、お土産のCDの収録の為にひと足お先にその素晴らしい歌声を堪能してきたRinですが、またオーケストラをバックに「恋するギターのセレナード」を聴くことができるとは・・・。我々スタッフもより一層気合を入れて頑張らねばなりません・・・!

以上、Rinがお送りしました。次回もスペシャルゲストをお呼びしますよ~。

2008.04.08 15:50 | コメント (21) | コンサート情報

2008.04.01 ( 火 ) 大江戸戦士トノサマン


みなさん、こんにちは。オーケストラコンサート運営担当のRinです!

P080401.jpg

今回のタイトルですが「大江戸戦士トノサマン」です。
いいですよね!トノサマン!
わたしも初めてプレイしたときはあまりの衝撃に「トノサマンっていったい・・・」と思ったものです。

さて、なぜわたしがトノサマンのお話をしているかというと、先週都内某所にて
この「大江戸戦士トノサマンの唄」が収録されたからなのです。
なんと、どうやら例のお土産CD2曲目に入るのはこの曲らしいですよ?

1曲目の「恋するギターのセレナード」とのギャップが素晴らしい程の、
熱いこの曲を、これまたナゾのボーカリストが都内某所に出現し、熱く歌っておられました!
それはもうスタジオの温度が2~3℃上がったような・・・気もしました。
(なぜかわたしもバックコーラスでお手伝いしております。)

さて、今週は引き続き「恋するギターのセレナード」の収録を行って参ります。
霜月はるかさんの、オーケストラの調べとの素敵な共演も楽しみではありますが、
ひと足お先にその美声を、聴かせて頂こうと思います!それでは。

2008.04.01 15:00 | コメント (13) | コンサート情報

2008.03.28 ( 金 ) 名シーンの数々


こんにちは、Rinです!
今回のオーケストラコンサート。
ご来場のみなさまへのお願いを記載しましたので是非ご一読ください。

「ご来場のみなさまへお願い」はこちら!

さて、話は変わりまして、オーケストラの調べを彩る映像についてです。

P080328_01.jpg

P080328_02.jpg

オーケストラの演奏に合わせ、逆転裁判シリーズの名シーンを集めた映像も作成中です。
映像のチェックをしていると「ああ、こんなシーンもあったな」などと、思い出に浸ってしまいます・・・。
はっ!いけない、仕事もしなくては・・・。

この映像集、DVD化も企画検討中です。是非今後の情報をご期待ください。
次週も引き続き、運営作業に追われるRinが担当させて頂きます。それでは。

2008.03.28 18:00 | コメント (23) | コンサート情報

2008.03.25 ( 火 ) 新商品ご紹介


みなさまこんにちは。
三度登場グッズ担当のNakazyです。

ついに・・・ついに新商品の写真を公開致します!!


まずは『宝月茜のかりんとう』

karinto_s.jpg

価格:840円(税込)
仕様:かりんとう2袋、おまけシール4枚、専用ショッパー付き
なんと、茜ちゃんがかりんとうを頬張る絵をメインに、
かりんとうは2つの味(黒蜜味・白蜜味)をセットにしました!
更に、表にイベントロゴ、裏側にはタイホくんが鎮座した爽やかなブルーのショッパーに入れて販売です。
なお、イベントに残念ながら来られない方にも朗報です!
かりんとうは「逆転裁判 特別法廷2008 オーケストラコンサート」にて先行販売の後、
アニメイトでは5月1日(木)頃発売予定です。こちらもお見逃しなく。

※アニメイトお客様お問い合わせ先:03-3972-0022(土・日・祝日を除く10:00~18:00)
詳しくはコチラまで→アニメイトHP


続いては『オーケストラコンサート記念タンブラー』

tumbler_s.jpg

価格:1,050円(税込)
前回テーマとして挙げておりました「かりんとうと合わせて優雅なひと時を・・・」は、
お土産のCDを聞きつつ、かりんとうを食べて優雅にコーヒーor紅茶を飲む。という意味でした。
みなさまゴドーブレンドなどかなり近かったのですが、今回は飲みものを入れるタンブラーです!
(凶器はさすがに商品化するには躊躇してしまいます。)
しかもタンブラーの絵はコンサート記念ということで、オーケストラCDジャケットにも登場した弁護士と検事達(写真では見られませんが、裏にちゃんといます。)が仲良く?演奏しています。
こちらの商品もイベントで先行販売した後、カプコン通販サイト「e-CAPCOM」にて販売予定です。


ということで、今回のイベント新商品はこちらの2点となります。
コンサート後も是非「逆転裁判」の世界をお楽しみくださいませ。

他にも画集やサントラ、トランプに成歩堂くんのニット帽などもご用意して
当日お待ちしております。それではまた会場で。

次回はコンサート運営担当Rinにバトンを渡します!

2008.03.25 13:00 | コメント (15) | コンサート情報

2008.03.18 ( 火 )ボイス収録


みなさんこんにちは。再びコンサート運営担当のRinです。

P080318.jpg

先週は「特別法廷」のボイス収録ということで、某都内スタジオに行ってまいりました。
例のヒミツの原稿を持って・・・。

久しぶりの収録ということもあって、各登場キャラの(声の)雰囲気を覚えているかな?
と、多少不安になりましたが、さすがそこはプロの方々!
あっという間に!見事なまでに登場キャラを演じていただきました。

これは我々スタッフも熱くならざるを得ないではありませんか!

CAPCOMスタッフ「そこはもっと棒読みチックにお願いします!」
声優さん「・・・棒読みで、いいんですか?」

CAPCOMスタッフ「あまり何も考えてない感じでお願いします!」
声優さん「・・・はぁ」

CAPCOMスタッフ「この部分はちび○○○ちゃんの○○○くん風に言ってもらえますか?」
声優さん「えー・・・なるほど。わかりました。」

CACPOMスタッフ「そこはTV番組の司会者の○○○さん風で・・・」
声優さん「本当に・・・いいんですか?」

その結果・・・今回の「特別法廷」とっても突き抜けた感じです!
いえ、渾身の作品となるでしょう。
当日は入場から終幕まで、いろいろと工夫を凝らしておりますのでお楽しみに。

次回は再びグッズ担当のNakazyの登場です!

2008.03.18 13:00 | コメント (6) | コンサート情報

2008.03.11 ( 火 ) 特別法廷


みなさんこんにちは!今回のコンサートの運営担当をしておりますRinです。
2回目の登場となりますが宜しくお願いします!

P080311.jpg

上の写真は、今回コンサートの題名にもなっている「特別法廷」に関係のある原稿の一部。

「特別法廷」と言えば、東京ゲームショウにおいての「特別法廷」が印象的ですね。
毎度ありえない事件やら、ありえない証人が出てきておりますが・・。
今回のオーケストラコンサートは果たしてどうなるのでしょうか?

さて、今週は以前にも増して更に磨きのかかったこの原稿をもとに、プロモーション映像などで出演して頂いている声優さんたちのボイス収録を行って参ります。みなさんの「声」による名演技!今から楽しみです。

次回は収録現場レポートをお届けします!

2008.03.11 13:00 | コメント (10) | コンサート情報

2008.03.04 ( 火 ) 続・オーケストラについて


こんにちはー!カプコン音楽関連の専門レーベル、セルピュータ担当の(し)です!
2月に引き続きブログを担当させていただけるとのことなので、今回はオーケストラをまとめる指揮者のことと、みなさん注目の演奏曲目についてお知らせしますね。

今回のオーケストラコンサートで指揮をつとめるのは栗田博文さん。東京フィルハーモニー交響楽団さんとは何度も共演をなさっておられると同時に、オーケストラのゲーム音楽にも理解が深く、オーケストラと逆転裁判の相性もバツグン、ということでお願いすることとなりました。

ゲスト指揮者の巧ディレクターは…1曲だけ指揮をします。たった1曲、と思われるかもしれませんがオーケストラの指揮というのはそれはそれは大変なもの。コンサートマスターや各楽器の首席奏者と眼や指揮棒で対話し、正確なテンポを刻みつつ「歌い込む」ところは体で表現し、なおかつステージ一番奥の打楽器や金管楽器の響きの差までを読み取り、そしてすべての楽器の交通整理を行う…という重責なのです。

ですから、たった1曲とはいえ巧ディレクターの重圧は大変なものと想像できます。さらに彼が指揮するのは、僕にとっては「え~~~~これを巧さんが振るの?テンポの移り変わりが結構激しいだけど大丈夫?」と思うような曲(まだ秘密です)。きっと当日は松川プロデューサーと手を取り合いながらハラハラしている…ハズです(^^;。頼むよ巧さん!本番が始まったら僕はどうすることも出来ないのだ…(→心の声)。

演奏曲目は「逆転裁判 オーケストラアルバム」に収録した曲ももちろんありますし、新曲もあります。少しだけご紹介すると…「綾里真宵~逆転姉妹のテーマ~」は、弦楽器中心のさわやかなアレンジになります。「法廷組曲」は逆転裁判1~3までの法廷展開を一気に堪能できる緊張感あふれる曲。「ゴドー~珈琲は闇色の香り~」では、テナーサキソフォン(「オーケストラアルバム」ではアルトサキソフォンでした)が艶やかなソロを担当します。…どうもうまく楽曲の魅力を説明できないのですが^^;ともかく!どれも素晴らしい完成度です!!!(※曲名はすべて仮のものです)

次回のブログは再びRinが登場して白熱のオーケストラコンサートの全貌をお届けしていきます!
それでは~!



指揮者:栗田 博文 Hirofumi Kurita プロフィール

1961年、神奈川県小田原市に生まれる。東京音楽大学指揮科を経て、東京楽大学指揮研究科を修了。在学中より外山雄三氏のアシスタントコンダクターを務め研鑽を積む。
1988年、第23回東京国際音楽コンクール指揮部門において第1位優勝を果たし、一躍注目を集める。翌年、新星日本交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、九州交響楽団、札幌交響楽団を指揮しデビューを飾る。以後、群馬交響楽団、東京都交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団、東京シティフィルハーモニック管弦楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、読売日本交響楽団等、国内主要オーケストラを指揮する。
1989年に渡欧。同年、イタリアにおいて第1回アントニオ・ペドロッティ国際指揮者コンクールに入賞し国際的な評価を確立した。1992~1996年、神奈川フィルハーモニー管弦楽団指揮者を務める。この間、1995年5月にフィンランド・ヘルシンキにおいて開催された第1回シベリウス国際指揮者コンクールの最高位に輝く。同年9月にはフィンランド放送交響楽団より招かれヨーロッパデビューを果たし大好評を博す。以後、ヘルシンキフィルハーモニー管弦楽団等に客演し、指揮者としてのキャリアを着実に積んでいる。また、国内外の指揮活動とともに、これまでに、東京音楽大学大学院、愛知県立芸術大学および大学院の講師を歴任し、2007年4月からは、国立音楽大学客員講師に就任。後進の指導にも力を注いでいる。
今後の活躍がさらに注目される指揮者である。



2008.03.04 16:00 | コメント (18) | コンサート情報

2008.02.26 ( 火 ) グッズ開発中


みなさまこんにちは。
グッズ制作中のNakazyです。
前回ご紹介した「かりんとう」ともう一つ、新商品を開発中です。
デザインが固まり次第ご報告したいと思いますのでもう少々お待ちくださいませ。
ちなみにテーマは
「かりんとうと合わせて優雅なひと時を・・・」

さて、前回の「かりんとう」についてみなさまのコメントを拝見しました。
「かりんとう」と言えば茜ちゃん。みなさますぐにピンと来たようでさすがです!
試食をした開発陣にもなかなか好評な様で、
「ゲームの中に登場した食べ物をみんなに食べてもらいたい!」という
常々描いていた夢にまた一歩近づけました。
パッケージも愛嬌あふれるデザインになる予定ですのでお見逃しなく。

次のご報告では華麗にお披露目出来たらと思います。それではまた。

次週はオーケストラ担当の(し)さんに再び登場してもらいます!

2008.02.26 13:00 | コメント (18) | コンサート情報

2008.02.22 ( 金 ) バレンタインデー


2/14 開発チームにバレンタインデーのチョコレートが届きました。
送ってくださった方、ありがとうございました。
圧倒的に霧人へのチョコレートの数が多いことに驚きながら、
お手紙はチーム全員で読ませていただきました。

開発チームでは、結構甘いものを食べることが多いです。
先日も、かりんとうやチョコレートを食べながらオーケストラコンサート用の映像チェックをしていました。
岩垂さんから届いた「組曲」のデモ編曲も聴きました。すばらしいクオリティに感動です。

チケット完売、本当にありがとうございます。
ブログのコメントも読ませて頂きました。
CD化に向けて、運営チームが動いています。
詳細は今しばらくお待ちください。

来週はグッズ担当Nakazyさんにバトンタッチします。
新しいグッズの監修も始まりそうです。

開発スタッフ一同より


2008.02.22 13:00 | コメント (20) | コンサート情報

2008.02.19 ( 火 ) 完売御礼


みなさん、こんにちは!

今回の

逆転裁判 特別法廷2008 オーケストラコンサート
~GYAKUTEN MEETS ORCHESTRA~

ですが・・・チケットは即日完売となりました!
この場をお借りしまして、今回のオーケストラコンサートを応援して下さる、
沢山の方々に御礼を申し上げます。
本当にありがとうございました!
また、チケットを入手できなかった方々には、大変ご迷惑をお掛けいたしました。
申し訳ございません。

今後、コンサートの企画やレポートはこのブログに掲載していきます。

次回の更新では開発スタッフからもコメントが到着しますので、お見逃しなく。


運営スタッフ一同より

2008.02.19 13:00 | コメント (108) | コンサート情報

2008.02.15 ( 金 ) NEW逆転 NOT裁判プロジェクト


みなさん、はじめまして。
プロデューサーの江城元秀と申します。
このような形でブログの執筆をさせて頂くのは初めてなので、お見苦しい文章になってしまいますが、最後までお付き合い頂けたら幸いです。よろしくお願いします。

さて、まずは簡単な自己紹介など。
実は私、以前は現場でディレクターをしてまして、PS2「鬼武者2」と、同じくPS2で「SHADOW OF ROME(シャドウ オブ ローマ)」のディレクションをさせて頂いていました。

ある日、次はどんなゲームを作ろうかなぁ~と思案中の僕の元へ、

天の声 「プロデューサーやってみる?」

と、ありがたくも恐ろしい?お話しが降ってきました。

「ええ!?」と驚愕する僕。

そこへ颯爽と現われる松川プロデューサー。

松川P 「一緒に逆転裁判シリーズやりましょう!!」

と、力強くも優しい言葉を掛けて頂き、一念発起したのが数年前・・・。
それから、NDS「逆転裁判2 Best Price!」とNDS「逆転裁判3 Best Price!」を担当させて頂きました。

そんな僕に、またまたサプライズなお話が、再び天から降ってきたのでした。

天の声「NEW逆転 NOT裁判プロジェクト、担当してみない?」

僕 「え!?それって、○○○○で××××の事ですか?」

天の声 「うん、そう。」

僕 「いやいや、そんな大きなプロジェクト、僕が担当して良いんですか!?」

めいっぱい狼狽する僕。と、そこへ、

松川P 「大丈夫ですよ、一緒に頑張りましょう!」

と、再び風のように現われた松川プロデューサーからの、心強いバックアップのお言葉。

僕 「…わかりました!!逆転裁判ファンの皆様へ、新しい“逆転”を届けられるよう頑張ります!!」

そんなこんなで、「NEW逆転 NOT裁判」プロジェクトはスタートしたのでした。

「逆転裁判 特別法廷2008 オーケストラコンサート」当日には、皆様がアッ!!と驚くような企画をご用意してお待ちしておりますので、是非会場まで足をお運びくださいね!
それでは、当日皆様にお会いできる事、楽しみにしています!!

次回のブログ更新はまた公式サイトでお知らせしますので、お待ち下さいね!

2008.02.15 13:00 | コメント (40) | コンサート情報

2008.02.14 ( 木 ) グッズ販売


こんにちは。グッズ制作担当のNakazyです。
オーケストラ会場では、もちろん逆転裁判のグッズを発売します。
ご来場の皆様は、グッズ売り場にもぜひお立ち寄りくださいね!

現在、当日の販売に向けて皆さんに納得いただけるような商品を鋭意企画・製作中ですので、このブログでグッズの制作状況を報告していきたいと思います。

グッズ第一弾は、逆転裁判4に登場する宝月茜 刑事でおなじみの「かりんとう」を商品化する予定!ただいま試食中です。
皆さんにきちんとお見せできる状態になったら、改めてここで報告させてもらいます。

明日は「NEW逆転 NOT裁判」について江城プロデューサーにバトンタッチします!


2008.02.14 13:00 | コメント (22) | コンサート情報

2008.02.13 ( 水 ) オーケストラについて


こんにちはー!カプコン音楽関連の専門レーベル、セルピュータ担当の(し)です!
普段はあまり表舞台に出ない僕たち裏方スタッフが、このような形でみなさんに「逆転裁判 特別法廷2008 オーケストラコンサート」のご紹介ができること、とてもうれしく思います。

僕自身、ずっと市民オーケストラで楽器を演奏しているくらいオーケストラが大好きで、自宅にはオーケストラの総譜(スコア)が数百冊所蔵…なカンジですので、セルピュータ担当になってからカプコンの音楽を全部オーケストラで!と密かな野望を抱いていたところ。2年前、巧ディレクターと松川プロデューサーから「オーケストラで逆転裁判の音楽を聴いてみたい!」と言われたときには「そうですねぇ…」と難しい顔をしながらも内心「ヤッター!」と思ったものです。

それが「逆転裁判 オーケストラアルバム」CDへ実を結んで行くのですが、このCDの発売時点から「是非公の場で、逆転裁判をこよなく愛するみなさんに聴いていただけたらな~」と思っておりました。

今回逆転裁判のオーケストラ演奏をしていただく東京フィルハーモニー交響楽団さんは日本最古のオーケストラで、僕も何度となく演奏会に足を運び、古典からオペラ、バレエ、現代音楽に至るまで幅広く柔軟に対応できるテクニック・表現力と、多くの方にオーケストラを楽しんでいただこうと工夫を凝らした公演の企画・構成力をお持ちで、逆転裁判の音楽を演奏していただくなら是非!と心に決めていました。

オーケストラとの交渉も僕が行いましたが、なんとご担当の方が逆転裁判1~4まですべてプレイなさるほどの大ファン!「まさか大好きな逆転裁判の音楽を東京フィルハーモニー交響楽団で演奏できるなんて、光栄です!オーケストラのメンバーの中にも逆転裁判をプレイしているファンがいるようなので、今すぐ楽団員には言わずサプライズでナイショにしておきます」とまで言ってくださったほどです。いや~幸せだ~。

そして今回編曲を手がける岩垂徳行さん。多くのオーケストラ作品を作曲された実績がある上に、逆転裁判3の音楽も作曲、「逆転裁判 オーケストラアルバム」でも編曲を手がけ…もうこれ以上の説明は不要、岩垂さんしか考えられませんよね!今回の「特別法廷2008 オーケストラコンサート」も岩垂さんが全精力を注いでフルオーケストラ向けに編曲を行ってくださいます。

会場となる新宿文化センターは、新宿の奥座敷的な静かな立地にたつホール。この春にリニューアルされたばかりです。このホールの特徴は、なんといってもパイプオルガンが設置されていることです。今回のオーケストラコンサートでも効果的に使用されるはずです。どうぞお楽しみに!

編曲者、オーケストラ、会場、そして巧ディレクターや松川プロデューサーをはじめとするカプコンスタッフの熱い想いが白熱のオーケストラコンサートを創りあげていきます。是非ともチケットをゲットして、一緒に楽しみ、感動しましょう!みなさまのお越しをお待ちしています!

明日のブログはめくるめく魅惑の逆転裁判グッズ。その担当者の(Nakazy)が登場です。
それでは~!

2008.02.13 13:00 | コメント (13) | コンサート情報

2008.02.12 ( 火 ) お土産


みなさん、こんにちは。
「逆転裁判 特別法廷2008 オーケストラコンサート」の運営担当のRinです。
今日から連続4日間!ブログをリレー形式で更新しますので、お見逃しなく。

今回は気になるイベントの中身をちょこっとだけご紹介したいと思います。
初回のブログでも触れていた「お土産」についてです。
な、なんと、とある人の歌う「CD」がお土産でついてくるのです。


img_01.jpg


そうです。「逆転裁判4」の中で印象的なあの曲「恋するギターのセレナード」。
作品中では歌詞しか出てきませんが、それを女性ボーカルの方が実際に歌ってくださるのです・・・!そして歌ってくださるお方はなんと、あの霜月はるかさんです。

霜月さんといえば、みなさんご存知アニメやゲームのテーマソングを数多く歌われており、清らかで幻想的な歌声がとても印象的な方です!なぜ霜月さんに、このプロジェクトに参加して頂いたかというと、編曲を担当しておられる岩垂さんからのご紹介でした。

【ある日のできごと】
岩垂氏「そういえば、霜月さんは逆転裁判の大ファンなんですよ、あの歌をコンサートで歌ってもらうとかどうです?」
スタッフ一同「是非おねがいします!ついでにお土産用にもしたいです!」

      • といった具合にトントン拍子に決まってしまったのです。
この貴重なお土産を手に入れたい方。そしてモチロン当日も歌姫の美声を堪能したい方はイベントにお越しくださいね。

それでは明日はオーケストラ担当の(し)さんにバトンタッチします。


※霜月はるかさんプロフィール

宮城県出身東京都育ち。11月15日生まれのA型。
ボーカリストとしての活動が主だが、作詞・作曲、時に編曲や企画制作まで幅広く行うクリエイターとしての一面も持つ。ファンタジックな音楽・世界観が特徴。
2005年9月に初メジャーアルバム「あしあとリズム」リリース。
2007年2月にはセカンドアルバム「ティンダーリアの種」にて、企画の根幹から関わる事で自らの幻想世界を表現し、アルバムはオリコン初登場41位を記録。
個人での活動の他、myuとのユニット"kukui"で作詞・歌を担当しTVアニメ「ローゼンメイデン」EDや「神曲奏界ポリフォニカ」ED、「西の善き魔女」OP等を制作。



2008.02.12 13:00 | コメント (15) | コンサート情報

2008.02.08 ( 金 ) ご挨拶


こんにちは。プロデューサーの松川美苗です。
「逆転裁判 特別法廷2008 オーケストラコンサート」 ~GYAKUTEN MEETS ORCHESTRA~ を開催することになりました。
既にみなさまから大きな反響を頂いていて、運営チームも開発チームも驚いています。

きっかけは2006年に出したCD「逆転裁判 オーケストラアルバム」です。
逆転裁判3の作曲者である岩垂徳行さんと制作の過程で、名曲ぞろいの逆転裁判でいつかオーケストラコンサートを開催したい!と相談していたのですが、ついに開催することとなりました。

今、開発では演出用のボイス収録に向けて台詞等の校正をしています。
新しい映像の制作もスタート。

そして「お土産」情報です。
ココでしか手に入らない「CD」を制作する予定です。
もちろん、岩垂さんに関わって頂いています。

随時、このブログで担当者が最新情報を公開していきますのでどうぞお楽しみに。

今週からプレオーダーでチケットの先行予約も始まっていますので、
詳しくは「逆転裁判シリーズ公式サイト」をご確認ください。

2008.02.08 10:00 | コメント (38) | コンサート情報