スレ用語辞典

スレ用語辞典


注意
以下、2ちゃんねるでしか通用しない知識・用語が含まれています。
中には逆転裁判関係のスレッドでしか通用しなかったり、古くからのスレ住人でなければわからないネタも存在します。



  • 亜内武文[アウチタケフミ]
3公式サイトの体験版のページ、アウチの髪の毛をクリックすると‥‥

  • AA(アスキーアート)[アスキーアート]
逆転裁判に関するAAは、職人の手により膨大な数が作られている。また、これらを使用した長編ネタが顔文字板、AAサロン、AA長編板などで作られた。 MMR+逆転裁判ネタ など有名な作品もある。また、長編ネタから生まれたFlash 「逆転の丑の刻参り」 もある。
AAを本スレで多用すると嫌われるのでほどほどに。

  • アニメ化/ドラマ化[アニメカ/ドラマカ]
逆転裁判をアニメで見たい‥‥ドラマで見たい‥‥という人は少なからずいるようだが、原作重視の本スレでは煙たがれることが多い。
この類の話をしたい方は、ゲームサロン板のドラマ化スレなど、専用スレにGO。

  • 綾里千尋[アヤサトチヒロ]
3作目で恋人が居たことにショックを受けた千尋ファンも居たようだ。

  • 意義あり![イギアリ]
間違いです。

  • 異議ありジェネレーター[イギアリジェネレーター]
「異議あり!」のゲーム画面に合わせて成歩堂や御剣、冥、千尋、ゴドーにセリフを言わせることができるフラッシュのこと。海外のファンにも好評。面白いが、スレにアドレスを張りまくるとしつこいのでほどほどに。

  • 糸鋸圭介[イトノコギリケイスケ]
キャラスレがホモセクシュアルな展開になり、次スレが大人の時間カテゴリに移動してしまった。

  • 岩元辰郎氏[イワモトタツロウ]
2、3作目デザイナー。
初期の頃はイマイチ人となりがわからなかったが、3の岩元コラムでの飾り気のなさや、仕事に対する意識から支持率はグッと上昇。

  • エろたん[エロタン]
ご存知巧舟氏のこと。1作目コラムから、携帯ゲーム板スレ住人がこのように呼ぶようになった。「エ」は半角にした方が「巧」の文字に似た雰囲気になる。単純に「エろ」と表記されることも。
モチロン彼に対する愛称である。巧舟ファンは多い。

  • お絵かき掲示板[オエカキケイジバン]
省略して「絵掲」。逆転裁判の絵掲は幾つかあるが、最近は閑古鳥が鳴いている。

  • 犯し隊[オカシタイ]
初期、「なるほどくん犯したい‥‥」という書き込みをしまくった、保守荒らし。
荒らしとはいえ時には荒れるスレを和ませたりと、独特の活動をしていた。
犯し隊の隔離スレッドも存在した。
現在では彼ら(彼女ら?)の意志を継ぐものたちが、携帯ゲームキャラ板のなるほどスレで頑張っている。

  • 乙華麗に引導[オツカレイニインドウ]
新スレが立った時の1をねぎらう書き込みの一種。元ネタはモチロン3作目5話。

  • おぶじぇくしょー[オブジェクショー]
フランス語版の「異議あり!」であるObjection!が「おぶじぇくしょー」に聞こえるため、ウケた。
音声:
http://youtube.com/watch?v=srdFP7waTFY

  • カエル[カエル]
真宵の正面顔がカエルっぽく見えるため、彼女はカエルと呼ばれることがある。

  • カタカタ[カタカタ]
宇宙人が発する光線銃の効果音。2発売直後、スレで流行りまくる。

  • カプンコ(1)[カプンコ]
たまにカプコンのことをこう表記する。多分伏せ字。「カプコソ」「カプタン」とも。

  • カプンコ(2)[カプンコ]
(・∀・)ノ
アーケード板で生まれたキャラクター。ジサクジエンの亜種か。
顔は半角で構成されているが、喋る時は全角を使う。
「カプンコ!」と喋るだけで、1000を目指していたが、990を越えたところで
削除人にあぼーんされる。現在もアーケード板で勢力を広げている。
なお、カプンコとはカプコン(ゲーム会社)が元ネタだと思われる。

(・∀・)ノ カプンコ!ヒサシブリ!
http://game.2ch.net/arc/kako/1010/10105/1010568139.html

※カプンコ(2)は、AA大辞典(仮)より
http://maruheso.at.infoseek.co.jp/aadic/ka.html#kabunko

  • がりゅーん[ガリューン]
牙琉霧人の愛称。スレではその名でネタキャラ化され、様々な住人から妙な愛着を持たれている。響也の場合は「弟」。

  • 狩魔豪[カルマゴウ]
「逆転裁判 狩魔GO!」というキャラスレがあるが、携帯ゲーム板大移動の際に忘れられて、今もポケモン板にある。ちなみにキャラスレとしては、現在最も古い。

  • 狩魔冥[カルマメイ]
ラストの泣き顔に「萌えた派」と「萎えた派」が存在する。

  • 逆転裁板[ギャクテンサイバン]
2や3発売当時、携帯ゲーム板が逆転裁判スレで埋め尽くされたことから、皮肉を込めてこう呼ばれた。

  • キャラ萌え[キャラモエ]
逆転裁判はキャラゲーである、という意見があるが、巧氏はまずシナリオがあって、そこからキャラクターを作る、という方法で逆転裁判を制作している。つまり、結果的にキャラゲーっぽくなってしまっただけである。
もちろんゲームの楽しみ方は十人十色、ギャグゲーでも良し、推理ADVでも良し、キャラゲーでも良しではないだろうか。
ただ、キャラ萌えでもそうでない人でも共通しているのは「狙ってキャラゲーにはしないで欲しい」という考え方ではないかと思う。狙いすぎると面白くならないものである。

  • 携帯ゲームソフト板/携帯ゲームキャラ板[ケイタイイゲームソフトイタ/ケイタイゲームキャライタ]
2005年5月、ポケモンスレ隔離のため、逆転裁判スレが存在していた携帯ゲーム板が携帯ゲームソフト板と携帯ゲームキャラ板に分離。携帯ゲーム板はポケモン板に名称変更された。
板移動に混乱した住人も多かった。

  • さくさく [サクサク]
宝月茜が好物のかりんとうを食べている時の音。故に彼女の擬音代名詞になっている。が、実際食べてもそんな音はしない。
ニコニコ動画では彼女の画像が出てくる度にこの弾幕が張られる。

  • 3がPS2で出る[サンガプレイステーションツーデデル]
某ゲームニュースサイト管理人が「○○○○3がPS2で出る、○○○○は漢字四文字」という噂を、○○○○=逆転裁判と勘違いしたことから起こった騒動。
実際は○○○○=天外魔境だった。
その後稲葉プロデューサーが、「3がPS2で出るというウワサが流れたので」3作目はGBAだと公式サイトで公表した。
本スレでは22~23スレ目での出来事。

  • ジャネットさん[ジャネットサン]
大沢木ナツミのこと。元ネタは2作目2話。

  • 12月28日[ジュウニガツニジュウハチニチ]
DL6号事件の日であるため、スレがなんとなく追悼ムードになる。

  • 松竹梅世[ショウチクウメヨ]
スレの埋め立て時、「梅」「梅世」と書き込まれることがある。

  • 推理もの[スイリモノ]
「逆転裁判の面白さは
 異議あり!の爽快感!
 エろたんのテキスト!
 そこはかとなく漂うカプコン臭さ!
 グラフィック・音楽・システムの良さ!
 トリックが多少無茶でもOK!」
と主張しまくると、ちょっと信者入った感じになるので注意したい。
それはともかく、逆転裁判は推理ものとはちょっと違うだろ‥‥というスレ住人もいる。
だからといってトリックが微妙すぎても困ります。

  • 末包久美子氏[スエカネクミコ]
1作目メインデザイナー。「すえかねくみこ」と読む。
「すえかね」で変換しても「末包」が出てこないので、「スエカネさん」とカタカナで表記されることが多い。
いわゆるボーイズラブな同人誌を出していたり、現在の絵柄が1作目の頃とまるで違うことから、批判する人もいる。
しかし、キャラの立て方を巧氏に教える・御剣を若返らせる・春美を子供に設定する‥‥などなど、数々の功績があることから、支持率は高い。

  • スレッドタイトル[スレッドタイトル]
本スレでは現在【○○○○】逆転裁判XXX【○○○○】というスレタイでスレが立つことが多い。
最近では逆転裁判に関する時事ネタを含んだものが多いが、色々笑えるスレタイも多かった。
スレタイは、スレを立てる者に任されている。

  • ソルギャク[ソルギャク]
「蘇る逆転」を「そる逆転」と読み違えたことから「蘇る逆転をソルギャクと呼ぼう」という提案が出たが、イマイチ広まらす、現在に至る。

  • タイホくんのテーマ[タイホクンノテーマ]
蘇る逆転発売直後に
「ハナ毛がほら伸びてきて
 ハナ毛がほら伸びてきて
 ハナ毛がほら伸びてきて
 ハナ毛お花畑」
という全く逆転裁判に関係ない歌詞の書き込みがあり、ウケた。

  • たぬきちゃん[タヌキチャン]
みぬきちゃんです。

  • デマ[デマ]
2発売当時の「5話が存在する」、3発売当時の「犯人は沢田」。色々なデマが流れるのも、2ちゃんねるならでは。
2ちゃんねるの基本、ソースのない情報は信用すべからず。

  • どちらもファイト![ドチラモファイト]
スレで言い争いになったとき、「おまいらケンカはやめれ」の意味で使われる。元ネタは3-1美柳ちなみのセリフ。

  • 成歩堂龍一[ナルホドウリュウイチ]
成歩道ではない。

  • なるほどきゅん・どきゅん・DQN[ナルホドキュン・ドキュン・ドキュン]
発売初期、成歩堂はこう呼ばれた。同人関係のスレでは伏せ字として利用されたようだ。現在では死語。

  • 二重山括弧[ニジュウヤマカッコ]
《 》←これのこと。二重山形括弧、二重ギュメとも呼ぶ。逆転裁判をプレイしていれば端々で見つかるだろう。巧氏に、なんらかのこだわりがあるのだと思われる。
ちなみに、二重山括弧は翻訳版ブラウン神父シリーズで多用されている。

  • 2ちゃんねる版逆転裁判[ニチャンネルバンギャクテンサイバン]
2ちゃんねるにおいて逆転裁判が一躍有名になったのは、1作目1話の内容を2ちゃんねるのキャラクターで再現したこの 「2ch版逆転裁判」 だろう。ここから逆転裁判にハマった2ちゃんねらーも多い。

  • 2点リーダー[ニテンリーダー]
巧氏はゲームでもコラムでも「‥‥」という2点リーダーを使用する。スレでもコレを使用する人は、かなりの逆転裁判マニア。

  • 塗和也氏[ヌリカズヤ]
蘇る逆転以降のデザイナー。ソバアレルギー、デビルマンが好き、「オレに失礼や!」など、素敵な持ちネタがある。

  • はみちゃん・ハミちゃん[ハミチャン]
「はみちゃん」は綾里春美、「ハミちゃん」は葉見垣正太郎と使い分ける。「はみちゃんキモイ」とは決して言わないように。

  • ひろゆき[ヒロユキ]
2ちゃんねる管理人。逆転裁判のファン。

  • プレイしていて怖かったこと[プレイシテイテコワカッタコト]
「サユリさんのDL6号事件を忘れるな発言」
「3作目4話のラスト」
「マシスが法廷で提出した絵」
「豹変ちなみ」
「ダダダダ‥‥というBGM(1作目サントラ10曲目『サスペンス』のこと)」
等がスレでよく挙がる。

  • フローラン・ダバディ[フローラン・ダバディ]
かつてサッカー日本代表監督通訳を務めた彼も、逆転裁判のファン。

  • 星威岳哀牙[ホシイダケアイガ]
哀牙スレは3発売当時、やたら住人が萌えまくり、独特の世界を作っていた。3の岩元コラムではバレンタインチョコの量が一番多かったのは哀牙と公表されたが、哀牙スレ住人の尽力があったものと思われる。

  • 宝月茜[ホウツキアカネ]
アメリカで何があったのかは知らないが、蘇る逆転と4作目でのあまりの性格の変わりようにショックを受けたファンも少なからずいる。

  • 真宵が驚いたときに口から出すモノ[マヨイガオドロイタトキニクチカラダスモノ]
「卵を吐いているように見える」と言われる、真宵の驚きモーションラストの表情。口を大きく開けていることを漫画的に表現しているのだろうが‥‥。
ファンブックでは、岩元氏が読者からの質問に対して「霊媒師が口から出すモノですから、エクトプラズムです」とネタ回答している。

  • マリリン・マンソン[マリリン・マンソン]
へヴィメタルロックバンドのボーカリスト。以前インタビューで「日本の弁護士のゲームが好きだ」と発言していた事から、彼も逆転裁判のファンなのではないかと言われている。

  • もうこういう発言も全然気にならない勢い[モウコウイウハツゲンモゼンゼンキニナラナイイキオイ]
スレでどうでもいい書き込みをスルーするときの合言葉。

  • ○-○[○-○]
2作目3話なら「2-3」、3作目5話なら「3-5」のように、スーパーマリオ形式で話数を表記すること。おそらく2ちゃんねるでしか通用しない。
蘇る逆転5話は「1-5」で通じる。

  • ~たん[~タン]
名前の後ろにコレを付ければなんでも萌えキャラ化。
まよたん、はみたん、ちひろたん、みったん、ゴドーたん、めいたん、タツローたん、いなばたん、エろたん‥‥