機動戦士ガンダム ガンダムvs.Zガンダム@Wiki ザク

ザク


正式名称:MS-06 ZAKUII  通称:ザク、ザクII、緑ザク
コスト:150 耐久力:440  盾:×  変形:× 装甲:B

最大根性補正 攻撃力: +9% 防御力: +7%

名称 弾数 威力 備考
射撃1 ザクマシンガン 160 76
(16*4,16)
リロード:10秒(撃ち切り)
4ヒットよろけ
射撃2 ザクバズーカ 18 99
(66,43)
リロード:13秒(撃ち切り)
ダウン属性
射撃3 マゼラトップ砲 36 113 リロード:10秒(撃ち切り)
ダウン属性
サブ射撃1 クラッカー 4 [直撃] 64(58,12)
[散弾] (12*n)
リロード:3秒(撃ち切り)
よろけ効果 直撃でダウン
サブ射撃2 ミサイルポッド 9 126
(66,43,43)
射撃1のみ組み合わせ可
リロード:6秒(撃ち切り) ダウン属性
3発発射 ボタン押しっぱなしで6連射可能
通常格闘 ヒートホーク - 154
(78,99)
ステップ格闘 - 154
(78,99)
特殊格闘 エルボードロップ - 99
空中格闘 - 78
着地格闘 - 154
(78,99)

■機体解説


おそらく世界一有名な量産MS。一般にザクと呼ばれているものが実はザクIIだというのは有名な逸話。
量産機らしく豊富な武装を選択出来るが、機体性能は鈍重なため扱いは難しい。

武装ごとに大幅に戦術を変える必要がある。
しかしいずれの武器を選択しても第1線で戦えるほど優秀ではない。

■武装解説


《メイン射撃1》ザクマシンガン


立ち 持ち替え
発生/硬直 【2発止め】17fr/44fr
【4発止め】-fr/30fr+27fr
【5発出し切り】-fr/42fr+16fr
【2発止め】34fr/61fr
【4発止め】-fr/30fr+44fr
【5発出し切り】-fr/42fr+33fr

ごく普通のMG。MGのみサブ射撃をクラッカーとミサイルポッドから選択できる。
ザクの機動力でMGに有利な中距離を保つのは難しいので迎撃を担うミサポは必要不可欠。

《メイン射撃2》ザクバズーカ


立ち 持ち替え
発生/硬直 21fr/86fr 38fr/103fr

連邦系バズに比べてやや軽めの使用感のバズーカ。
銃口補正が強く接近戦では強いが、速度が遅いために長距離ではあたらない。
シャアザクのバズーカよりも威力が7高い。
バズーカは接射が強いため接近戦に持ち込んで絶えずダウンを奪いたいところだが、ザクの機動性が見事に足枷となっている。

《メイン射撃3》マゼラトップ砲


立ち 持ち替え 空中 空中持ち替え
発生/硬直 26fr/84fr 38fr/96fr 20fr/着地 37fr/着地

キャノン系の実弾兵器。方向補正はあるのだが陸ガン180mm等に比べてあまりに発生が遅い。
地上で撃つと足が止まった上に大きな隙を晒すので、空中で撃つのは基本というか鉄則。
バズと同じく『近づきたいのに近づけない』武装だが、バズより柔軟性に欠けるため、より辛い戦いを強いられる。
弾数が30発もあるが、大抵使い切る前に落ちるだろうから、弾切れに関しては実質気にしなくていい。
着地キャンセルで発射後の隙は減らすことができるが、武器の持ち替えの隙が長いので要注意。
サーチボタン長押しで砲撃モードに移行。長距離だと曲射、近距離だと直接射撃になる。
また方向補正も強くなるので積極的に狙う価値はある。

宇宙だと隙を消す手段がないのでボールにすら後れを取るが。

《サブ射撃1》クラッカー


立ち 空中
発生/硬直 22fr/64fr 12fr/(着地)

炸裂弾を目標めがけて放物線上に投げる。実弾が当たれば強制ダウン、破片にはよろけ効果がある。
起き上がりに破片を重ねるか、角度がかなり限定されるが空対空直当てに使う。
発生そのものは意外と早いが、対空クラッカーはハイリスク・ローリターン。
また投擲後の補正はないため、ステップなどに対応できない。

《サブ射撃2》ミサイルポッド


立ち 空中
発生/硬直 35fr/79fr 24fr/(着地)

脚部のミサイルポッドから1~6発のミサイルを発射。地上で撃つと止まるので空中で使う。
ミサイルの割りに誘導がイマイチだが弾速が速く、硬直取りや迎撃手段に頼れる存在。

連発すると3~4射目が爆風で誘爆するので注意。

■格闘 ヒートホーク


《通常格闘》


状態 密着 近距離
納刀/抜刀 納刀/抜刀
発生速度 36fr/17fr 56fr/37fr

袈裟懸け→右薙ぎ払い
一歩踏み込んで切りつけ、さらにもう一歩踏み込んで斬りつける。
踏み込みが遅すぎて使えないので封印安定。

《ステップ格闘》


状態 密着 近距離
納刀/抜刀 納刀/抜刀
発生速度 39fr/20fr 58fr/40fr

右なぎ払い→切りつけ
横に回転しながら切りつける。
通格を逆の順序で出す技。性能はほとんど同じ。

《特殊格闘》


状態 密着 近距離
発生速度 35fr 35fr

大きく飛び上がってエルボードロップをお見舞いする。抜刀不要。
飛び上がる動作のせいで出が遅く、あまり当たらない。てか、使わない。
着格一段止めの追い討ちにこれを決めれば気分はルチャ・リブレである。

《空中格闘》


状態 密着 近距離
納刀/抜刀 納刀/抜刀
発生速度 28fr/9fr 43fr/24fr

空中から相手に切りかかる。
伸び・誘導ともにそこそこだが斬りかかるまでが遅い。
これで懐に飛び込むのは難しいか。

《着地格闘》


状態 密着
納刀/抜刀
発生速度 36fr/17fr

その場にしゃがみこんで足払いを決めて、その勢いで切りつける。
リーチが短く発生も遅めなのでバクステで割り込まれる危険がある。
ザクの空格は浅く入りやすく、入ってしまうと射撃全般の持ち替えが遅いザクには対処法が無い。
距離次第では横ステ等で様子見か、そもそも浅い間合いで空格を振らないようにしよう。
初段がダウン属性で、一段止めの硬直も短いので様々なネタ追い打ちが可能。

着地硬直フレーム

着地方法 着地硬直 軽減フレーム
生着地 30fr -fr
空中振り向きMG 17fr~ ~13fr

コンボ

  • (対空)空中バズーカ→バズーカ追い打ち [119]
    バズズンダ。リスクを考えると狙うものでもない。
  • (対空)空格→BZ追い打ち [100]
  • クラッカー→マシンガン
    対地クラッカーを如何に当てるかが問題。
  • クラッカー→バズーカ
  • クラッカー→マゼラトップ砲
  • ミサイルポッド(2ヒット) [99]
  • ミサイルポッド(3ヒット)→ミサイルポッド1ヒット追い打ち [136]
  • ミサイルポッド(バラバラに4ヒット)(66,43,66,43) [152]
  • 地上マシンガン→ジャンプミサイルポッド→マシンガン追い打ち [144]
    ミサポの射出が遅いためハイザックのものとは完全に別物と考えよう。
  • 低空マゼラトップ砲→着地マゼラトップ砲追い打ち [156]
    高難度のマゼラズンダ。
  • 空中格闘→着地格闘 [199]
    空格が浅いと着格をバクステで避けられるという何気にハイリスクな行動。
  • 空中格闘→着地格闘1段止め→マゼラトップ砲追い打ち [172]
  • 空中格闘→着地格闘1段止め→特殊格闘追い打ち [168]
    定番ネタコン。
  • (対空)空格→着格一段目追い打ち [105]
  • (対空)空格→MG2発追い打ち [89]
  • (対空)空格→MG4発追い打ち [101]
  • (近距離で)クラッカー→特殊格闘

マシンガンダメージ表

  • MG2発 [32]
  • MG3発 [48]
  • MG4発 [64]
  • MG5発 [76]
  • 空中MG4発→MG4発 [112]
  • 空中MG4発→MG5発 [124]
  • 空中MG5発→MG5発 [136]

  • MG4発→MG2発追い打ち [76]
  • MG4発→MG4発追い打ち [88]
  • MG4発→MG5発追い打ち [94]
  • MG5発→MG2発追い打ち [82]
  • MG5発→MG4発追い打ち [94]
  • MG5発→MG5発追い打ち [100]