機動戦士ガンダム ガンダムvs.Zガンダム@Wiki 浮遊関連

■浮遊関連

概要

バイアランバウンドドック(半変型時のみ)ガザC(MA時のみ)の3機体のみ対応。
空中で方向キーを入れっぱなしにすると緩やかに下降しながら移動するが、機体により性能は異なる。

機体 下降速度減衰率(※1) 浮遊中再浮上性能(※2)
バイアラン 85.5%
(着地:40fr→276fr)
【+1fr】294fr(+18fr)
【+5fr】395fr(+119fr)
【+10fr】520fr(+244fr)
バウンド・ドック 84.9%
(着地:42fr→278fr)
【+1fr】286fr(+8fr)
【+5fr】325fr(+47fr)
【+10fr】386fr(+108fr)
ガザC 81.7%
(着地:38fr→208fr)
【+1fr】215fr(+7fr)
【+5fr】251fr(+43fr)
【+10fr】314fr(+106fr)

(※1):下降速度の減少割合です。上昇1fr→着地までのfrを浮遊無し/有りでそれぞれ計測し、差から算出しました。
(※2):浮遊中に一定frブーストを入力した際の滞空時間の変化です。通常時に比べ大幅に上昇するようです。

【私見まとめ】
バイアランの浮遊再上昇が凄まじいことに。素のブースト性能が高コ並なので慣れれば高飛び以外にも使えそう。
犬浮遊はブースト性能と半変型時の使いづらさが足を引っ張り、こちらは逃げ専用が無難かも。
一見イマイチなガザCは基本飛行で立ち回るため、浮遊を高度や距離の微調整に使えば役に立つかと。