機動戦士ガンダム ガンダムvs.Zガンダム@Wiki メッサーラ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

メッサーラ

正式名称:PMX-000 MESSALA 通称:メッサ、雌
コスト:275 耐久力:500(実質515)  盾:× 変形:○  装甲:A
非ダウン機体 砲撃モード有り
最大根性補正 攻撃力: +9% 防御力:補正無し

名称 弾数 威力 備考
射撃 メガ粒子砲 6 129
(73,73)
リロード:1.5秒(1発) 2発発射
砲撃モード時連射可
サブ射撃 ミサイルポッド 6 166
(51,83,83)
リロード:6秒(撃ち切り) 2発発射
変形撃ち可 押しっぱなしで連射可
通常格闘 ビームサーベル - 145
(73,93)
ステップ格闘 - 145
(73,93)
空中格闘 - 83
空中ダッシュ格闘 - 104
着地格闘 膝蹴り - 83 着地に特格を出すと代わりに通格が出る



■機体解説

両肩に大型スラスターとメガ粒子砲を装備したジュピトリス製可変MS。
高火力と変形による機動力を兼ね備えているが、あらゆる面で小回りが効かないのが欠点。
大きなガタイと旋回の緩い変形移動が相まって高誘導射撃で追われると回避は困難を極める。
非ダウン属性の特性である復帰の早さが災いしてキュベの収束ビームで瞬殺される、メインが上下に曲がらないため変形ガザCに潜られると格闘以外当たらない、ガブスレイから単機で逃げるのが非常に困難、など弱点には事欠かない。

MS時、MA時共に動きが重めで、体が大きくステップが1種類しかないため、リスクの大きい接近戦は極力避けたい。
攻めている時は強いが守りに入ると非常に脆いため、使い手には押し引きの判断力、シビアな位置取り、周りを見る力などが高レベルで要求される。

■武装解説

《メイン射撃》メガ粒子砲

立ち
発生/硬直 17fr/68fr
変型撃ち
発生/硬直/変型後射撃制限 3fr/34fr/32fr
両肩のメガ粒子砲を発射。砲身振り可能。
発生・誘導・弾速・威力すべて一級品でリロードも早く、2発発射ゆえ攻撃判定が大きい。だが上下への射角が極端に狭く、メッサーラ自身が動きが重く接近戦を不得手とするため接射には使えない。
上下左右の射角も狭く慣れないうちは振り向き撃ちを誘発しやすい。射角を補う手段としては少々苦しいが「砲身振り」が可能。ちなみにメッサはブースト上昇中の砲身振りも可能。

上方向の射角の狭さを補う手段としては、機体を浮上させつつビームを放つというものがある。銃口位置が極端に高いため有効に機能する。
近距離で上を取られた際にも使えるが、使いすぎるとそこを狙われてしまうので注意。この技術にはハマーという名称があるらしい。
下方向の射角については、空中ダッシュ撃ち、もしくは振り向き撃ちで対処できる。が、リスクが非常に高いので、少しでも減らすためズンダを仕込んで置くと良い。
メッサのブースト性能は劣悪だが、空中ダッシュビームを当てる操作に慣れないと対地で自分から攻撃を当てる手段が無いので、どうにか慣れるしかない。

接近戦を強いられた際にステップ撃ちを多用しがちだが、メッサのステップは距離調節が効かず硬直も大きくブーストを大量に消費するので乱用は禁物。
いずれも苦しいバクチになるが、上記の上昇撃ち「ハマー」や後述の対空ミサイル、上方向に判定の大きいステ格などで凌ぐしかない。

小回りは効かないが他の性能は高く、射撃を無尽蔵に撃てるので砲身振りを混ぜて連射すれば遠距離でも脅威となる。
しかし展開の速い本作では遠距離で悠長に連射させて貰えるはずも無く、動きを止めると危ないので変形撃ちを多用する事になる。
メッサの変形ビームはギャプアッシの様な超誘導こそしないが、射撃硬直が非常に短いのが特徴。その速さたるや変形ビーム連射や変形ビーム→空格がコンボになる程。
中~遠距離から変形ビーム始動のコンボで200強の大ダメージを奪えるため強力だが、ビームの左右への誘導がイマイチでメッサの変形飛行も小回りが効かないため当てるには慣れを要する。
しかし上下への誘導は中々強力で、メッサの変形撃ちは僅かながらも射角が存在するので左右の軸さえ合わせれば見た目キツそうな角度でも結構当たってくれる。

敵方にしてみれば、メッサは高火力と無尽蔵のビームを持った可変機ゆえ放置するには危険で、逆に自衛能力には乏しいため片追いの対象になりやすい。
この被片追い傾向こそがメッサのキャラクターを決定付けており、メッサ乗りの双肩に重くのしかかる宿命である。
しかし位置取りで片追いを多少かわせるまで習熟すれば、ギャプアッシには及ばずとも中コスト相応のポテンシャルは十分に発揮できるはず。

《サブ射撃》ミサイルポッド

立ち
発生/硬直 18fr/58fr
変型撃ち
発生/硬直/変型後射撃制限 16fr/46fr/33fr
2発のミサイルを両肩側面から斜め上に向けて発射。ボタン押しっぱなしで全段発射可能。
当たればデカいが、弾速が遅く誘導も大して強くないので使える場面は限られる。変形撃ちも同様。

発生は悪くないので地対空に使えそうだが、斜め上に飛ぶため当てるには工夫と覚悟が必要。横ステ撃ちで軸が合えば正面への対空となり、ステ取り狙いにも方向さえ合えば当たる。

高誘導のミサイルを放った後に曲げビームを撃つ「V字砲火」に代表される垂れ流しにも使えるが、足が止まるという時点で結構なリスクとなる。

始動距離が極めて限定されるが、変型ビーム→変型ミサイルのコンボも可能。変型ビーム始動では唯一手っ取り早くダウンを奪え、高威力なので覚えておいて一応損はない・・・はず。
変型ミサイル自体も高威力。直当ては難しいが低弾速高誘導を利用して、変形ミサイル曲げ撃ちを置きつつ本命のビームを当てに行くと、動きながら先述の「V字放火」のような効果を期待できる。


■格闘 ビームサーベル

メッサーラには抜刀/納刀の区別が無い。

《通常格闘》

密着 近距離
発生速度 11fr 37fr
サーベルで左右に横薙ぎ2段。
発生そこそこだが威力と踏み込みがイマイチなので普段は使わない。
着地時に特格を入力すると代わりに通格が出るのでコンボ用にも。

《ステップ格闘》

密着 近距離
発生速度 13fr 33fr
大きな動きで斬り上げて振り下ろす2段。
踏み込みは速く上方向の判定が大きいため対空になるが、横方向への判定が狭く軸ズレを起こしやすいのが難点。
しかしメッサはガタイが大きい上にステップ撃ちも隙が大きく、接近戦には非常に弱いため
非ダウンを活かして無理矢理ステ格をねじ込ざるを得ない状況に追い込まれる事もある。
もちろんカットされるリスクも大きいため、振らないで済む立ち回りを心がけるのが一番だろう。

《空中格闘》

密着 近距離
発生速度 14fr 23fr
標準的な単発縦斬りタイプ。
誘導距離は短いが発生・踏み込み速度に優れ、サーベルが長いため意外と当たりやすい。
メッサの変形時は小回りが効かないので、それを補ってくれる空格の存在は結構重要。
変形ビーム→空格も繋がって大ダメージを奪えるので使用機会は多い。

《空中ダッシュ格闘》

密着 近距離 中距離
発生速度 14fr 18fr 32fr
突進してサーベルを勢い良く振り下ろす。
そこそこ突進力はあるのだが方向補正が弱く当て辛いため使えない。
メッサは抜刀状態が無いゆえ常時SDKが出せるが、着地硬直は減らないため多用は出来ない。

《着地格闘》

密着
発生速度 16fr
スラっと伸びたおみ足で華麗な飛びヒザ蹴りを見舞う。
リーチが極端に短いため空格が浅く入ると繋がらない。威力も低いので空格からはビームか特格を繋ごう。
無駄に優雅な動きを見せるためフィニッシュ時の屈辱技に最適。
着地ずらしとして使えない事も無い。通称「変態避け」(るんだ格闘とも呼ばれる)


コンボ

  • 空中ビーム→ビーム [196]
    元の火力が高いだけあって4ヒット補正でも充分減るズンダ。
  • (対空)空中ビーム→ビーム追い打ち [162]
  • 砲撃ビーム×3 [211]
  • ビーム(3ヒット時) [174]
  • ビーム(5ヒット時) [207]
  • 変形ビーム→空格→ビーム [213]
    中~遠距離から硬直などを狙って行く。初段が当たれば確定の重要なダメージ源。
  • 変形ビーム→空格→通格 [215]
  • 変形ビーム→変型ミサイル [191]
    短時間高ダメージ+自爆ダウン。露骨に狙われていてもダメージを取らなければならない時に。メッサは非ダウンなので状況有利。
  • 変形ビーム×2→空格 [208]
    変形ビームを2回挟めるので他機体が赤ロックできない超遠距離からでも狙える。如何に初段を当てるかがポイント。
  • ミサイル→ビーム [197]
    V字砲火や対空ミサで事故っただけでこのダメージ。リスクはあるがリターンもデカい。

  • ミサイル→ビーム追い打ち [181]
  • ミサイル(3ヒット) [166]
  • (状況限定)ミサイル(4ヒット)(51,83,51,83) [171]
  • (状況限定)ミサイル(5ヒット)(51,51,83,83,83) [178]
  • (状況限定)ミサイル(5ヒット)(51,83,51,83,83) [182]
  • (状況限定)ミサイル(5ヒット)(51,83,83,83,83) [203]

  • 空格→ビーム [184]
    ここまで詰められたら生空格もアリ…かも。対空ヒット→ビーム、対地→特格、ネタ→着格で。
  • (対空)空格→ビーム追い打ち [133]
  • 空格→通格 [196]
  • (対空)空格→通格1段追い打ち [111]
  • 空格→着格 [147]
  • (対空)空格→着格1段追い打ち [115]
  • 空D格→ビーム追い打ち [154]
  • 空D格→着格1段追い打ち [136]
  • 空D格→通格1段追い打ち [132]

■攻略

275の中でも突出して防御面が不安な可変機。火力こそ高いものの、小回りや変形撃ちの誘導を考慮するとギャプアシよりカット力は低い。
近距離は勿論のこと高誘導射撃で追われると特に弱く、先落ちしやすい機体ゆえ被片追いは言わずもかな。
攻めている限りは割と安定し、一撃離脱に徹すれば癖の強い性能も発揮できるので、
寮機は戦況をコントロールしやすいガブスレイと、先手を取りやすいシャア専用ゲルググ、そしてBR百式の3機が適任だろう。

守りが非常に弱く、腰が引けすぎても空気化して相方が危ない。メッサが先落ちすると非常に厳しいことになり、そもそもメッサに安定を求めるにも無理がある。極まった固定コンビですらメッサの弱みに付け込まれると厳しい。まさしくNT並の状況判断力が必要とされる玄人機体と言えるだろう。