機動戦士ガンダム ガンダムvs.Zガンダム@Wiki 捨てゲー

【捨てゲー】
対戦でこれは勝てない、いい成績が残せないと分かった時点でゲームを放棄すること。
このゲームでは主に対戦に勝てないと思った(思われた)瞬間に放棄する場合が多い。
1対1の格闘ゲームの場合、プレイしているのは自分、相手共に1人であって捨てゲーされても構わないところはあるが
2対2でプレイするこのゲームの場合はまだ諦めてない、まだプレイしたい相方に迷惑が掛かり、相手側も実質1対2になるので気まずい感じになることもあるので良い行為ではない。
また、相方が戦闘開始後すぐ「損傷拡大」とダメージを負う、戦闘開始直後に相方から誤射を受けるなど相方が気に入らなくなると捨てゲーする場合もある。

『ガンダムvs.Zガンダム』の通信対戦においても捨てゲーをしてくるプレイヤーはいる。
しかし通信対戦は回線を切断すれば簡単に試合放棄が出来るため、切断をして捨てゲーをする場合の方が多い。