※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

皆さん、こん○○わ。昨年MVPの管理人です。
久々にコラムの依頼を受けたので、スッカリ油断しており、
前に何を書こうと思っていたのかも忘却の彼方です。。
ですので、今回は(も?)なんとなく思いつくまま書きたいと思います。

いきなり余談ですが、昨年、MVPの表彰を受け、嫁さんにそのことを
話したところ、このコラムを読みたいという話になり、読んでもらいました。
すると早速第1回から下ネタで「コイツAV買ってるナ・・・。」という
嫁さんの冷ややかな視線を背中イッパイに受けております。
さぁ!今年もガンバルゾー!!


【心に残る愛しきゲーム達(バンゲリングベイ)】

「ゼビウスの256倍広いマップ」?
当時そんな感じのコピーで、バンゲリングベイは発売されました。

バンゲリングベイはハドソンから発売されたシューティングゲームで、
ヘリコプターを操り、敵の工場を爆弾で破壊するゲームです。
爆弾がなくなると、空母に戻って補給をして、工場を破壊する
ということの繰り返しです。

クソゲーの烙印を押されるケースもあるのですが、ハッキリいいましょう!
私は大好きです!特に以下の点です。

  • 空母から離着陸するというギミックがイカス!(空中でホバリングして着陸する)
  • 爆弾が切れる(弾切れ)があるというリアル感がナイス!
  • ゼビウスの256倍のマップがマーベラス!
(実際は上下と左右がつながった無限スクロール)
  • 2人対戦が熱いッス!

特に4つ目は、うなずかれる方も多いと思います。
このゲームの2Pは、なんとマイクで操作です。
(ファミコンの2コントローラーにはマイクがついている)
マイクで叫ぶと、戦闘機が集合して1Pのヘリコプターを
ボッコボコにしてくれます。
よく「ハドソ~ン、ハドソ~ン」と叫んびました。
あまりに強いので、ハドソン禁止!というルールもうまれ
「カプコ~ン」
「ハドソンじゃな~い」
「たすけて~」
など結局はマイクに叫べば反応するので、適当に叫んでいました。

また、ステージが進むと(確か7面くらい)戦艦が登場します。
工場の場合は動かないので、ホバリングしながら爆弾を落とせるの
ですが、戦艦は動くし、大砲を撃ってくるしで、同じ戦法は
使えません。
そこで編み出したのが、移動しながら爆弾投下です。
これなら、安全に戦えますし、なにより戦闘の燃え度が
違います。(戦っている感120%アップ!)

自分で書いていて、再びやりたくなってきました。
万代書店で探そうかな・・。

ではまた。