※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【好評連載コラム 第三回】 ~とっかえひっかえ乗ってました~

「試乗車レポート」

(注)私の個人的な趣味や思いが書いており、時として他の車の弱点等の記載が
ありますが、ひとそれぞれ好みがあり、あくまで私の個人的趣向ですので、
気にせず怒らずお願いします。
ちょっと乗っただけのくせにわかったような事書くな!というのも無しで(^^;

前回お話ししたように、レガシィに決めるまでに色々な車に試乗してみました。
その感想についてレポートします!
今から書きますが多分長いです!(というか、昔個人的に書いてたやつの
焼き直しだったりします(^^; )

①ホンダ FIT
そんな時期もありました笑 コンパクトカーブームの火付け役!

②ホンダ エディックス
ホンダから新しい車が出るというので、かなり期待してました。スポーティなやつを
予想してたのですが、実際は走行性能はフツーで、全幅が180近くもあり前列に
3人乗れるというユニークな車。全高が160もあるので、まあ、そういう車です。
エンジンは低速トルクがあり走りやすく、ATも良いです。が、三つのシートを
無理やり前列に押し込んでるので、シートが狭くて軽みたい‥奥さんとの間に
子供を乗せて走るのは結構楽しかったですが、残念ながら私向きでは
ありませんでした。

③マツダ アテンザスポーツワゴン

レガシィのライバルでもありますが、やはり運動性能面ではレガシィの1ランク下と
言わざるをえません。一般的にも指摘されてますが、
上級グレードの2.3リッターエンジンでも、パワー不足を感じます。
ただし、レガシィの2リッターと比較すると、ATは5速(レガシィ2リッターは4速)
だし細かいオプションがスバルより充実しているので、マツダ必殺の値引きもあり
お買い得感は多分高いと思います。最上級グレード同士で
レガシィと比較すると、同程度のオプションをつけたとして、数十万円アテンザが
安いはずです。
絶対的な運動性能を求めなければ、かなり良い車だしもっと売れても良いと
私は思いますが‥
見た目は、レガシィよりどっしりしてるし垢抜けているので、好みによりますが、
良いという人も多いと思います。

今後もマツダの中心車の一つでありつづけると思います。外国で高評価のようですし。
私の希望としては、セダンかつ6速MTでしか出ていない、マツダスピードアテンザを、
一般ウケするようにワゴン+ATに展開することです。
ちなみにマツダスピードアテンザとレガシィB4GTの対決も、やはり長年のノウハウの
違いでレガシィに軍配が上がっているようです。

④ニッサン ステージア
日産の高級?Lサイズ゙ワゴンです。まず、やっぱでかい。幅は実はアテンザの方が
あるが、ステージアは箱型なので室内は広い。
そして全長も他より20センチくらい長いので荷室も大分広いです。室内の質感も
レガシィやアテンザより1クラス上です。
で、試乗しましたが、試乗距離短すぎで買う気失せました。とりあえずわかったのが、
やはりアテンザやレガシーなどより明らかにラグジュアリー(高級)志向。
内装もそうですが、静粛性とか足回りもそう。試乗車は2.5リッタのやつでしたが、
それでもトルク27キロ。3.5リッタだと280馬力の35キロくらい、かなり
ハイパワー(直線番長?)です。

あと、2駆と4駆があるんですが、2駆はFRとなります。東北ではちょっと辛いですね。
4駆にすると何十万も高くなるし。
でも一番問題なのは、「重さ」。最上級グレードなんて、Lクラスミニバン並の重さ。
きっと燃費極悪なはず。当然運動性能にも悪影響。
レガシィとは方向性が違うので、そっち系が好きな人には良いと思います。
でもラグジュアリーとか実用性を重んじるなら、高級セダンとか
ミニバンの方が良いかも‥次期モデルは予定無しのようです。

⑤ホンダ オデッセイ
一応ミニバンながら低床技術で高さ1550とステーションワゴン並の低さを実現した、
最近珍しくホンダらしい車。実際売れてるし、売れるのもわかります。
実際走ってみると、結構ていうかかなりでかいので、ワゴンとはやはり全然
違いますが、室内の広さとの兼ね合いでハイレベルな仕上がりだと思います。
ミニバンは嫌だ!っていうお父さん達にも人気でしょう。
アブソルートは残念ながら置いてなかったので標準のタイプMを試乗したのですが、
アブソルートでアクセルべたぶみもやりたかった。
ちなみに価格帯がレガシィとかぶるので、実はライバルです。

⑥ホンダ レジェンド
買う気はさらさら無い(買えない)けどちゃっかり乗らしてもらった笑 
高級セダンほとんど乗ったことないけど、まず何が凄いって音が凄い。
全然エンジン音聞こえず。ちょっと踏み込むとやっと聞こえてくる。
アイドリング時は、エンジンかかってるのかどうかもわからない。
日本初の280馬力オーバーである300馬力とSH-AWDの走りを実感するような
乗り方してないので、走りについては特にコメント無し。
ただ、色んな記事とか人の話を聞くと、あんま速くないようです。
室内は思ったよりというか、多分他の高級セダンより狭いです。
こみこみ600万以上もするので、セルシオ、クラウンマジェスタ、フーガの
4.5リッター、レクサスISあたりとの競争になると思いますが、
私ならお金あってもレジェンドは買いませんね、マニア向けだと思います。

⑦ホンダ アコードワゴン
ワゴン全盛期(前のモデル)は凄く売れたと思いますが、現行型は、オデッセイの
登場によって更に存在価値が無くなってるような‥
試乗車すら無かったので、展示車の中を見ただけですが、縦長なので荷室は
凄く広いですが、室内は、サイドが寝ているせいか圧迫感があり、イマイチでした。
マツダスピードアテンザと同じように、アコードユーロRもセダン+MTしか無いので、
ワゴンに展開すれば、まだ存在価値が見出せると思うのですが‥まだ早いですが
次期モデルに期待。
(あ、ちなみに私は決してAT派なわけではありませんが、
家庭的にATしか買えないので‥)

ここからは、店ではなく、某同期の車の試乗。

⑧ホンダ インテグラタイプR
ホンダのスポーツ魂が凝縮され、実際スポーツカーの世界では相当評価が
高い車ですが、個人的には、だったらFRの方がいいのでは?と思ったりもします。
あとは、やっぱ普通の人にとっては、足回りがガチガチすぎだし、
エンジンもうるさい‥
NSXの3リッターエンジンと比べてしまうのも酷ですが。VTECは、まるで
ドッカンターボかのような加速で、これもどうなの??
って感じがしないでもありません。

⑨トヨタ カローラランクスのZだかなんだか
え?カローラ?とか思うかもしれませんが(^^;実は、1.8リッター190馬力で
6速MTなんちゅう、マニアックなやつがあるの知ってました?笑 
インテRより実用性があって、結構楽しい車です。


いや~今回は長すぎですかね(^^;最期まで読んでくれた方、ありがとうございます。
読んだよ、とか言われると嬉しいものです笑

次回第四回予告
「私がNSXを選んだ理由」
購入までの経緯、NSXの素晴らしさを語ります。