|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

クロウラーの巣を求めて3

    

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページは写真が多数だ




だいぶ石碑を回ったので、みんな結構てきぱき動くようになりました。








最初あんなにばらばらだったみんなは、




いつしかチームワークというものが、











できたら、俺は苦労しないですね。










ブブリム半島の石碑にいきました。


写真とり忘れ!





そんで、

ジャグナーです。







亜麻猫さんが、自分たちのラブラブ度をアピールしようと、




何か




何かいってはいけないことを言おうとしてます。






ノーム:わいせつ材により逮捕します




ヤマタク:【木工】の【素材】ですか?


そうです!





ダボイのまーまー近くに川があり、その滝つぼの近くにありました。







私は「滝壷にちがいない」と勘違いをして、しばし迷うことに。


期待は裏切られます。













セルビナに戻って石碑の写しををトレード




お次はバタリアです





テレポを同時に唱える私とディレイさん。











バタリアの石碑は【エルディーム古墳】を通り抜けた、南の島にあるそうです。


古墳入り口に集合します。






亜麻猫氏は明日予定があるとのことで、ここでお帰りになられました。



マクタルさんは通り道で、死人を発見!

救助? にあたります。

救助後はマクタルさんも落ちるそうです。



だって、この時点でたしか12時ぐらいでしたしね。









ディレイさんと、バウさんの連携により、さくさくと古墳の扉が開きます。



途中の敵はヤマタクさんとバウさんの火力で粉砕です。


しかし、なんとヤマタクさんは、邪悪なる拳法

夢想阿修羅拳

の使い手だったことが判明!

なんてこった!








ディレイさんはスイッチ操作をしていたので、みんなでディレイさんが戻ってくるのを待ちます。







お化けがいっぱいいるので、わたしはここで待機














ディレイさんがきたので、みんなで穴を落ちます。







骨がたくさん!
こえーー



マップを見ると、 マクタルさんが【エルディーム古墳】の中にいます。



ノーム:あれ?マクタルさん落ちたんじゃないの?



マクタル:私のことは無視してください。






それからしらばらく、、、




マクタル: Kaに襲われた ので帰りまーす。


あいあい♪














すすむと、エルディーム古墳を抜けました。









みんなが、なんか騒いでいます。














NMがいました。








写真をとろうとしたら、危険なモンク、冷酷な暗黒騎士、無慈悲な黒魔道士の 3連星 によってあっというまに死んでいます。


これは、彼の死後の写真です。




しずかに眠れ!















そんで着いたのがこれ、バタリアの石碑です。







空は晴れ渡り綺麗です。













海がすげーーーー



写真に収めねば!










呼ばれたので戻ります。













セルビナにもどり、町長宅へ





ここで町長に粘土をトレード




ん?何も起こらない




はぅ!





石碑に粘土トレードしてねーーーー





エルディームを超えてようやくたどり着いた石碑を、私は素道りしました。





なんか、おれはこういうミス多いな!


いやな思い出が盛り返す、、、



これはもはや持ち味?















ノーム:ガニマさん


ガニマ:?



ノーム:ヘソ見えてるぜ







ブラウ はある一点を凝視した。



バウさん:俺のLSは昔ヘソを突っつくのがはやってたんだよー






LSに文化あり




クロウラーの巣を求めて(1,2,3,4,5)







コメントあればどうぞ
名前:
コメント:
■メニュー

■お友達写真■

■記事検索

■更新情報
取得中です。

カウンター 無料カウンター 無料家具福岡市 不動産