|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

クロウラーの巣を求めて1

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

冒険だー




クロウラーの巣の地図を取得するための、セルビナ粘土クエストが始まりました。

総時間はなんと、 6時間!

夜の8時にはじめて、おわったのは2時半です!

なにせ世界中を回りますから。


写真も非常に多くなったため、今回は5ページにわたってレポート。

重いぞー♪




ちなみに、ページタイトルは「クロウラーの巣を求めて」となっておりますが、「クロウラーの巣の地図を求めて」が正しいです。
面倒なので 直してないの。






土曜夜の8時!

待ち合わせ場所となったセルビナには、まだ2名しか到着しておりません!


私はジュノからテレポでホラまで数人を連れてワープです。
チョコボでセルビナいきます。




セルビナにHPを設定し、全員の到着をまちます。



するとマクタルさんが偶然にもセルビナにいたので、巻き込みます。






マクタルさんによると、自分の粘土はウィンダスにおきっぱらしいので、まずは西サルタバルタの石碑から行くことにします。



セルビナで集合写真をとりたかったのですが、 勝手な人 個性的な方が多く まとまりつかないのであきらめました。


テレポやOPワープを使って、一同は西サルタバルタのOPに集合です。















OPに到着

OPで時間を持て余すわたしたち



じっとしているのが耐えられない人たち はクロウラーとか殺ってます。













女子2人が向かい合って座っていました。


女子2人の中に飛び込みます。うっはー♪






亜麻猫さん:なんかきたよ


ガニマさん:なんかきたね







軽くシカトです。














なんとなく、そろってきたので

「あつまってください」

と叫びます。





マクタルさんはなぜか遠くの方にいってしまわれた ので、まあしょうがないのでいるメンバーで集合写真。













最近は後ろ向くのがはやってるんですかね、、


顔見せNG なんでしょうか。


とりあえず左から紹介。



■リリカさん(黒道士50代)
D2使い!デジョラーとして、たくさん助けていただきました。
いちゃつきカップルをデジョンでぶっ飛ばしてくれました。


■ガニマさん(シーフ50代)
【さらに危険】胸元、香水が漂います
「恋を感じないでください」っていってましたが、、ネタは上がってんだ!
ブラウさんと進展はあったのか!好御期待!


■ディレイさん(黒道士70代)
タルブラックが大層お気に入りのディレイさんです。
デジョラー、テレポーター、サブリーダーとして、たくさん助けていただきました。
彼がいないと、この混沌の集団の収集がつきません。


■バウさん(あんこく70代)
いくたのピンチを、その武力で打破してくれました。
エルディーム古墳の踏破は彼の力無しではありえない!
顔見せNGです


■カミュさん(60代)
歩くの大嫌い!ちょっとした距離でもデジョンやチョコボを使います。
りふれっしゃーとして活躍していただきましたー。


■ノーム(白魔道士30代)
裸でテレポ屋として参加。
一人で全国まわるのはかったるいとして、みなを巻き込んだ張本人です。


■ヤマタクさん(モンク70代)
常に【ためる】男!
嫁の警護もかねて参加。
嫁の警護というよりは、 嫁の暴走から守ってほしい!


■亜麻猫氏(シーフ40代)
夫大好き! 狂戦士(バーサーカー)
トンズラで常に人を出し抜くことを狙ってます。
ガニマさんに憧れ、ブラウさんに嫉妬心めらめらです。


■ブラウさん(忍者50代)
チョコボの料金が非常に気になります。
はたして 経費で落ちるのか!


■マクタルさん(白魔道士60代)
通称:まっくん
ときどき立ち止まっては、何かを考えてらっしゃいます。
死人をみると助けずにはいられない心やさしき、タルホワイト













西サルタバルタのOPのあたりから大きく迂回して、西サルタバルタの石碑を目指します。




マクタルさんはぐれ中。
(予定道りです、想定の範囲内です)
















石碑を移し終えたのでセルビナに戻るのですが、


マクタルさんがこないので迎えにいきますw




発見!

どうやらみんな崖の上にいると思ってたらしく、下で待っていたそうです。
















お次は、バルクルム砂丘の石碑に向かいます。


どうもこのクエストは石碑を回る順番は関係ないらしいので、私の気分で決めます。





セルビナに戻って町長さんに粘土をみせたところ、、、








私だけ粘土の写しがちゃんとできていません!






【タルタル】は背が低いから届かなかったのかも!


幸い、石碑はすぐ近いのでもう一度私だけとりに行きます。

今度はちゃんとできました。














遅れてセルビナに到着すると、、





怪しいカップル発見






どうやら恋は進展しているようです。





クロウラーの巣を求めて(1,2,3,4,5)







コメントあればどうぞ
名前:
コメント:
■メニュー

■お友達写真■

■記事検索

■更新情報
取得中です。

カウンター 無料カウンター 無料家具福岡市 不動産