六代目G-セリフ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

みつき
こんにちは、初めてお会いしますね。私の名前? あなたに教える必要がありますか?



だいすけ
あ、初めまして! ぼく、だいすけです。最近、この辺りに越してきたんです。

あれ、どうしたの? ぼくになにか用事でもあった?
えっ……うわ、うぇ、うぁ……ありぎゃとうごじゃいます!!

す、すいません~。こ、ここはどこでしょう? 迷子になっちゃって……
え、あっちに行けばいいんですか? ありがとうございます、君は命の恩人です~!
うう、みっともない……なんで君の近くでばっかりドジするんでしょうか……

村長様に腕利きの米作人がいるって聞いたんだ。もしかして君のこと?
そっか、あこがれちゃうな……ねぇ、迷惑じゃなかったら、また君に会いに来てもいいかな?

あ、君は今帰り? ぼくももう家に帰ろうと思うんだけど……帰り道が分からなくて……

おはようございます! えっ、あ、うわぁぁ!
あの、ごめんなさい! 転んだ時に巻きこんじゃって……ぼくが責任取りますから!

また、遊びに来たよ~。あれ? も、もしかして仕事中にぼくめ、迷惑だったかな?
そ、そっか! よかった~。ぼく、君に会いたくて仕方なかったんだ♪

8
ぼく、気付くとここに来ちゃってるんだよね。
あれ? もしかして、ぼく迷ってここに来てる訳じゃ……な、何でもありません~!

君に大事な話があって、家の前で待ってるから! あぁ~、でもぼくじゃ迷惑かな……
来てくれたんだ! あ、あのね……君にぼくの気持ちを聞いて欲しいんだ……
君のことが大好きです! ぼくと一緒になってください!
あの! ぼく、君をぜったい幸せにするからね。これからよろしくお願いします!

帰宅
え、え~っとね。今日は台所には入らないでね。う、ううん、何もないんだけどね!
ぼくね、村長様みたいな頼れる男になりたいんだ♪ む~、なんだよその顔は~。
どう、ご飯おいしい? よかった~、ぼくだって君のために特訓してるんだよ♪
ぼくも君の手伝いがしたいな。ぼくだって、やるときはやる男だからね♪

愛を育む後
もうお米作りの時間だね。そうだね、ちょっと寂しいかな。
行ってらっしゃい♪ 君のために美味しいご飯を用意して帰りを待ってるよ。
痛っ! ごめん……足がすべって、頭打った……痛い……

『・・・』って米が欲しいんだけど……ダ、ダメ……?
ありがとう! 君が取ってくれたお米だもん、焦がさないよう頑張るね♪

あ、ありがとう……! すごく嬉しいよ、大切にする♪
花束たった10分短縮…

手紙が置いてある……
米友さんに会いに行きます。あと5分で戻ります、たぶん。
@@さんの家にちゃんとあいさつしてきたよ!

MAX
ぼくと君と、二人の子供……これからは三人で暮らしたい……
ぼくと君の子供が欲しくないかい? ぼくみたいにドジだったらちょっと困るけど……



ひさかず
私は、ひさかずです。また、近くを通る際は寄らせていただきますね。

こんにちは。よければ、少しお話でも如何です?
ふふ、ありがとうございます。毎日、大変だと思いますけど、がんばってくださいね。



おさひろ
こんにちは、初めてお会いしますね。私の名前? あなたに教える必要がありますか?






































.
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。