箱庭外交戦略 A-01ミサイル

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

A-01ミサイル



アイヌ製

弾道ミサイル



【距離】1km~4000km
【燃料】RRR(液体発射剤)にv2(点火剤)を混ぜることで発射(いずれもアイヌ独自開発の物質)
    RRRだけでは発射せず(長期保存が可能)V2を混ぜることによって発射する。
【発射台】はモフ型発射台を使用する。
【搭載】先端部には爆発物、核、煙、毒など多彩なものが詰め込める。
【誤差】2kmとかなり低め
【値段】一本150~300億円で製造
【発射】主に陸地だがモフ型発射台を取り付ければどこからでも打てる。
【寸法】高さ12m

【画像】