箱庭外交戦略 外交掲示板

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

外交掲示板


外交掲示板の規定

一.之に提出された文章の事を総じて外交文書という。
二.之に提出した文章を編集/削除/をしてはなら無い。行うと国際法に抵触する恐れがある。
三.国名を隠匿したり、虚偽の名称を用いると国際法に基づく制裁国家対象になる。
四.外交文書の文字は必ず全世界公用語の日本語(JAPANESE)を使用する事が義務である。
五.プロキシサーバ(串という)を介しての文書提出は認められない。国際法に抵触する場合も有る。
六.国家を持たぬ者の文書提出を禁じている。なお亡国はこの限りではないとしている。
七.雰囲気を著しく乱す文書は管理人の特権により削除される場合がある。
八.訪問覧や大使館、世論掲示板での発言等は外交掲示板の文書に優越しない。

文書提出の慣習等より

一.条約の乱発は嫌がられ、雰囲気を乱す原因となるので要注意である。
二.自国に入国(アクセス)する時は出来るだけ閲覧しておく事が大事である。
三.事情により、閲覧が困難な場合は外交停止宣言を外交掲示板で提出すると良い。
四.建国した際は、建国宣言を行う等、多少は活動を表現したほうが良い。
五.建国直後は小さい外交活動で自己をアピールすると良い。
六.慣習は出来るだけ重視し、雰囲気を乱さないようにする。
七.質問等は、世論掲示板で行うべし。