※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

GM ミドルシーンです。

GM PC4、登場してください

小柳生貝夢 了解です。UGNのシーンは後にして、なんかコネ使うことにします

小柳生貝夢 とりあえず侵食率を

GM うぃ、あら、後回しですか?

小柳生貝夢 1d10+34

<yumedice>kaimu-6:1D10+34=(7)+34=41

小柳生貝夢 あい、UGNに行くと私のシーンじゃなくなるのでw

GM 逆だと登場しにくいと思ってそっちにしたんだがw

GM では、どういう状況にしましょう?

小柳生貝夢 コネで持ってる大学教授に会いに行きます。気安く会いに行ける上にタイムマシンの理論に詳しい…かもw

賤機時乗 タイムマシンの理論ってなんだよ、おい(汗

GM ふむ、了解しました

雪宮焔迩 ノイマンでもないと理論の理解すら出来ないと思うんですが(汗)

小柳生貝夢 では使うコネ変更、ハッカーにします。18歳の女子大生w

GM ふむ、性格は?

GM …でも、ハッカーで何を調べるの?w

小柳生貝夢 最近たまに食事とかに行ったりします。包容力があるけど普通の女子大生w

GM 大学教授の方がまだネタがあったんだけど…w

小柳生貝夢 だって私、なんにもとっかかりないので、最近奇行に走る不審人物調べるところから始めるくらいしかw

GM 素直にPC3に会いに行くとかw

GM で、UGNのコネに会いに行きますか?

小柳生貝夢 では素直に支部に行きます。

GM 了解

GM この市の支部は、とある企業に擬そうした、ビルディングの中にあります

GM その二階から四階までがUGN支部です

小柳生貝夢 「ここに来るのは…もう何年ぶりかな?」とりあえず受け付けに行きます

GM 水原「あ、貝夢さん。こんにちわ」

小柳生貝夢 「あ、忍ちゃん、お、お久しぶり。」ちょっとどもります。実は女性とスムーズに話せないのですw

GM 水原「お久しぶりです。今日はどんな用事なんですか?」

小柳生貝夢 「あ、実はちょっと、よくない話を聞いたので、UGNで調べてもらおうかなぁって。」

小柳生貝夢 「賎機さんなら知ってるかなって。」

GM 水原「そうですね、それじゃ案内しますね」

小柳生貝夢 「…そういえば、最近彼とはうまくいって…いや、なんでもないや、気にしないで。」案内されていきます。

GM 水原「…ふふ、ご心配なさらずに」にっこりと笑って、支部長室へ

賤機時乗 何か、噂をされているような気がする(汗

賤機時乗 とりあえず、登場すべきか?

GM はお、お願いします

賤機時乗 1d10+38

<yumedice>Shizu-14:1D10+38=(6)+38=44

GM 水原「時乗さん、お客さんです」とんとん、とノックをして

賤機時乗 忍のノックの音に返答する「……誰だ?」

小柳生貝夢 「やあ、お久しぶり。相変わらず苦労してるようだね」と言って入っていきますw

賤機時乗 「久しぶりだ。別段、この椅子に座ったときからはそれほどの苦労はしていないさ」と貝夢の方へ。

賤機時乗 「忍、下がってくれ。また後で」

GM 水原「それでは、失礼しますね。ごゆっくりと」と、部屋から出て行く

小柳生貝夢 「はい、お構いなくー」手を振って見送ります

賤機時乗 「で、今日は何の用だ? また紙芝居のネタが尽きたのか?」

小柳生貝夢 「タイムマシン作ってる変人に、心当たりないかな?」単刀直入に聞きますよ

賤機時乗 「タイムマシン? 誰の口からそんな単語が出てくるのやら? 新作の紙芝居か?」と、苦笑してみようか。この程度の腹芸はできる。

小柳生貝夢 「実は意外と真面目な話なんだ。でも内容があんまりだから、ここしか心当たりがない。

小柳生貝夢 だから相手はたぶんオーヴァードなんだよ。調べればたぶん笑ってられないと思うよ。

賤機時乗 では、こちらも苦笑を引っ込めよう「情報ソースは?」

賤機時乗 「どこからそんな話が出てきたんだ?」

小柳生貝夢 「しゃべる黒猫。信じるかどうかはそちらの勝手だけど、ボクの歳、知ってるんだろ?それよりは常識的だよ。」

賤機時乗 「成る程。で、貝夢。お前は、そのタイムマシンを調べて一体どうしようと云うんだ? 阻止するのか? それとも……もう一度、自分の王国へと帰るのか?」

小柳生貝夢 「話を聞くよ。過去を見に行くだけならいいんじゃない?」

小柳生貝夢 「でも、」

賤機時乗 「でも?」

小柳生貝夢 「過去を変えても、ろくなことなんか起きないのさ。」

賤機時乗 「はは。それは、お前の5千年のキャリアからの経験則か? それとも……つれあいを失った経験からか?」

小柳生貝夢 「人生経験のほうかな?うまく言えないけど、過去を変えてうまく行くなら現在はもっといい世の中になっていてもおかしくないとモウよ」

小柳生貝夢 「思うよ。」

賤機時乗 「成る程。しかし、こういう考え方も出来ないか? 万人にとって良い世界など、存在しない」

賤機時乗 「そもそも、良い世界とは何だ? 紛争が起きない世界か? 天災が起きない世界か? 事故が起きない世界か? 違うだろう」

小柳生貝夢 「理屈では言えないね。でも、いい世界というのは間違いなくある。何故なら、人がそれを望むから。」

賤機時乗 「評価を下す人間にとって、どれほど住み心地の良い世界か、だろう?」

小柳生貝夢 「その通りだね」

小柳生貝夢 「まあ、それはともかくまずは調査してみたら?詳しいことがわからないと対処もできないよ」とうやむやにしてみるw

小柳生貝夢 「どうやら君も興味のある話題みたいだし、ね」と言ってくすりと笑う

小柳生貝夢 といってお互い情報判定するのはどうでしょうか?w

賤機時乗 「調査はするさ。もしも実在しているなら、中々面白いオモチャではあるからな」

GM では、情報判定をします

GM 何について、どれを使って情報判定をしますか?

GM まぁ、UGNが一番妥当ですが

小柳生貝夢 「タイムマシンを作ろうとしている人物」にかんして情報:UGNで。

賤機時乗 使用するのはUGN。調査対象は浪花勇梧について。ただし、書類提出で、貝夢には見せない様に。

GM 了解

GM 両方とも、どうぞ

賤機時乗 3r@10

<yumedice>Shizu-14:3r@10-->(3,10,9)クリティカル!

<yumedice>Shizu-14:3r@10-->+(5)=15

賤機時乗 良し

小柳生貝夢 8d10

<yumedice>kaimu-6:8D10=(3,3,1,7,3,10,10,7)=44

小柳生貝夢 あ、間違いw

小柳生貝夢 8r@10

<yumedice>kaimu-6:8r@10-->(7,3,2,8,6,5,4,7)=8

GM ずいぶんと下がっちゃったねぇw

小柳生貝夢 まあ、クリティカルしないし、こんなもんでしょうw

賤機時乗 あ、

賤機時乗 俺はUGN支部長なんで、UGNの情報持ちか。

賤機時乗 上記に+1して16で

GM ではでは、浪花勇梧の情報です。賤機とは区別化はしますので

小柳生貝夢 どうぞ

 浪花勇梧 二十四歳 男 元UGN研究員
 ノイマン/ハヌマーン
 明朗快活、素直な性格で、関西弁。口癖は「嘘は嫌い」
 四年前、突如、無断欠勤し、以後UGNに現れず
 UGNの中で一番親しい友人は 林雄三 と言う、UGN研究員。今も隣の市に配属されている

小柳生貝夢 このへんは賎機情報なわけですね?

GM いえ、貝夢も同じ物を貰ってます

小柳生貝夢 あい。

GM こっから先が、賎機オンリー情報

賤機時乗 つーか、奴はUGN時代からタイムマシーンなんていかがわしいものの研究してたのか。

GM いや、そう言う経歴は無いよ

賤機時乗 というか、そんなモノに予算出してたのか、俺

 UGN時代に作っていた、と言う事はない。普通に上司からの命令の仕事をしてただけ
 彼には、本山舞子と言う親しい女性が居て、結婚も考えていた仲だったが。四年前、トラックに轢かれ他界
 そのショックで、UGNに出勤しなくなる。以後、行方不明になり、現在に至る
 そうそう、賎機には、浪花勇吾からファックスが送られている
 タイムマシンの一部データ。このデータだけでは、タイムマシンを作り出すことは不可能だけど、タイムマシンの理論を説明するには十分な情報

GM 以上です

賤機時乗 ……さて、これで浪花がブラフかましているという唯一の懸念材料も消えた訳か……

小柳生貝夢 「ふうん…元UGNね。こりゃ予想以上に深刻かな…」

小柳生貝夢 「じゃあボクはこれでお暇するけど、一つだけ言っておくよ。」

賤機時乗 「何だ?」

小柳生貝夢 「もしタイムマシンとやらで、君の細君が帰ってきたとする。」

小柳生貝夢 「だけど、そのあともし君と細君の間になにかあったら、君はまたタイムマシンを使うのか?」

小柳生貝夢 「そうやって何度もやりなおしたとして、その何度もリセットをかけた細君は、本物といえるか?」

小柳生貝夢 「それは、ボクには君の都合でしかないように思えるよ。」

小柳生貝夢 「それだけだ。じゃあね。」

賤機時乗 「貝夢。こういう小話を知っているか? 人間の体細胞は、新陳代謝によって3年程度で全て入れ替わるそうだ」

賤機時乗 「ならば、3年たったとき、俺やお前は、同一人物だと言えるのか?」

賤機時乗 「人間を同一人物だと言うには、一体何が必要なんだ?」

賤機時乗 「そして、先程のお前からの問いだが……答えは、イエスだ」

賤機時乗 「俺は、欲しいモノは手に入れるぞ。もしもタイムマシンなどと云うものがあるのなら……だがな」

小柳生貝夢 「わかった。でも、忍さんは今生きているんだ。彼女を大事にしろとは言わないけど、あんまり泣かせたりするなよ。」

小柳生貝夢 といって退出します。

GM 了解です。シーンプレイヤーが貝夢なので、ここでシーンカットで宜しいでしょうか?

賤機時乗 貝夢が出て行くのを見届けてから「……俺は、お前の様に悟る事も、諦める事も出来ないんだよ。貝夢。下卑ていても取るものは取る」

賤機時乗 と、どうぞ

小柳生貝夢 いいと思います。長引かせてしまいましたし…

GM いえいえ、お疲れ様です

小柳生貝夢 では、最後に「そういえば結婚はしてなかったのかな?まあ、同じことさ」と言って出ていきますよw

賤機時乗 名字も違うしな(笑

小柳生貝夢 仲のよかったさまを見てるんですよ。そこから来る勘違いってことでよろしくですw