※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

更新: 2010-10-01 13:42:33 (Fri)

お品書き

Android SDK

  1. Android Developers のページからSDKをダウンロードしてくる
  2. ダウンロードしたファイルを適当な場所に解凍する(例 C:\android-sdkーwindows)

Eclipse

  1. MergeDoc Project のページからダウンロードしてくる
  2. ダウンロードしたファイルを適当な場所に解凍する(例 C:\pleiades)

ADT Plugin

  1. Eclipseを起動する
  2. メニューバー「ヘルプ(H)」->「新規ソフトウェアのインストール...」をクリック
  3. 「作業対象W」にhttps://dl-ssl.google.com/android/eclipse/を入力して「追加(A)...」をクリック
  4. 名前を適当に入力して「OK」をクリック
  5. 開発ツール(Android DDMS + Android 開発ツール)にチェックを入れる
  6. 指示に従って進んでいく
  7. 終わったら再起動

SDKロケーションの設定

  1. Eclipseを起動する
  2. メニューバー「ウィンドウ(W)」->「設定(P)」をクリック
  3. 左側の一覧から「android」を選択
  4. 「SDK ロケーション」に「Android SDK(最初にダウンロードしたやつ)」のパスを入力
  5. 「摘要」->「OK」の順に押して完了

SDK Platform

  1. Eclipseを起動する
  2. メニューバー「ウィンドウ(W)」->「Android SDK および ADV マネージャー」をクリック
  3. 「Available Packages」をクリック
  4. とりあえず全部チェックを入れて「Install Selected」をクリック
  5. とりあえず「Accept All」->「インストール」の順にクリック
  6. 終わったら「閉じる」をクリック

AVDの設定(Xperia)

  1. ここ から「Sony Ericsson Xperia™ X10 add-on for the Android SDK」をダウンロード
  2. ダウンロードしたファイルを解凍して「Android SDK」の「add-ons」フォルダに突っ込む
  3. Eclipseを起動する
  4. メニューバー「ウィンドウ(W)」->「Android SDK および ADV マネージャー」をクリック
  5. 「Virtual Devices」をクリック
  6. 「新規...」をクリック
  7. ターゲットを「X10 (Sony Ericsson Mobile Communications) - API Level 4」、他は適当
  8. 「Create AVD」をクリック