エキドナ攻略

ネロ編

初心者向け(N)

1.基本はチャージショット3
  • チャージショット3を溜めつつ、回避に専念。
    • 3までチャージ出来次第発射。

2.回避と攻撃のタイミング
  • 死んで覚えるのが定石だが、一応記しておく
    • ①通常形態
      • 触手振回しは、サイドロール>ジャンプやサイドロール>サイドロールで回避
      • 薙ぎ払いはジャンプで避ける
      • キャリバーで接近し、空中コンボ、遠くからチャージショット3でもいい
        • キャリバー>ルーレットスピン
    • ②上空からドリルのように地面に突撃。上半身だけ露出。
      • 対応が難しいため、回避に専念するべき
      • エキドナのすぐそばにいると、四方八方から触手による攻撃を受ける
      • エキドナから距離を取り、エキドナを中心に回るように走る
        • 地面から突き出される触手は走っていれば当たらない
        • 触手による薙ぎ払い、叩きつけは走りつつジャンプで回避
    • ③根を分散させ、足を広げたタコのような形になる。
      • 攻撃のチャンス、回避は忘れてひたすら叩く
        • 産み口付近で、ルーレットスピン>エアハイク>ルーレットスピン の繰り返し
      • ジャンプ>エアハイク>キャリバー、で上に登れる。登れたらひたすら叩く
        • 魔人化して、コンボA>ハイローラージャンプ>スプリット>ストリーク
        • エキドナが光ったら、触手振回しか食いつきがくるのでジャンプして回避
      • 産み口にバスターでもいい
    • ④龍のような姿になり、上空を旋回
      • ロックオンするのを忘れずに
      • 突進に合わせてサイドロールで回避

3.バスター前に魔人化、バスター演出中はL2(イクシードボタン)連打
  • エキドナがぐったりしたらバスターチャンス
    • バスター前に魔人化するのを忘れないように
    • バスターの演出中、イクシードボタンを連打するとダメージ増加
    • さらに□(銃)ボタン連打で、幻影刀による追撃が可能
  • まとめると、デビルバスターの演出中は□、L2ボタン連打

4.発狂後は、慎重に
  • 通常時の触手振回し、尻尾薙ぎ払いに、種飛ばしによる追撃が入るようになる
    • 至近距離にいると、種飛ばしの回避が困難になる
  • 発狂時は近接攻撃は控え、チャージショット3で地道に攻撃すること

攻略ポイント(N)

  • 低難易度ならとりあえずスナッチ→兜割の連打で殺せる
  • 高難易度になると地面に刺さって触手のパターンが増えるので攻撃を叩き込むチャンスも増える
    • 触手(根)を出してくる攻撃は少し離れれば当たらない。たまに髪を振り回して攻撃してくるがジャンプで回避しつつスプリットで安定
  • 通常状態の髪攻撃は右に避けるのが避けやすい気がする。尻尾で巻き込むのは反対に左によけるといい
  • 龍に変形した後、旋回からの突進を仕掛けてくる。引き付けてからジャンプするか側転で回避しよう。また、開いた口にチャージショットを撃てば軌道を逸らせる。また、カウンターバスターもできるが、タイミングがシビアなため要練習。
  • 産卵状態は上に登ってマダム本体を攻撃できる。しかし髪攻撃や高難度だと花びら(?)が閉じてダメージを食らうのでほどほどに。素直に産卵口にバスターしよう。
    • 産卵口へのバスターはデビルブリンガーボタン連打でダメージ上昇
    • 花びらを閉じる前に腕を広げると言う予兆があるのでそれにあわせてエアハイクなどで回避
  • ある程度ダメージを与えた状態で本体を攻撃するとグロッキー状態(頭に手を当てて嘆く)になる。バスターをお見舞いしよう。
    • 本体へのバスターはイクシードボタン連打でダメージ上昇
  • 体力の残り目盛りが3以下になると狂乱状態(マダムが金色に光っている状態)へ移行し、攻撃パターンや頻度が変化する。
    • 体力が多い時でも産卵状態を6回行うと一時的に狂乱状態へ移行する。
    • 狂乱状態へ移行後、各攻撃と一緒に種が飛んでくるのでタイミングよく回避しよう。剣や銃などで破壊可能なので回避できそうになければ暴れるのもいい
      種を破壊すればスタイリッシュランクが上昇する

DMDポイント(N)

  • 基本は同じ。あとはチャージショットを加えると早い。
  • 残り体力が少なくなると(2,3目盛くらい?)DTを引き、マダムが紫色のオーラに包まれる。
  • 下記のハメ技を使えば雑魚と化す。高難易度だと頻繁に地面に刺さってくれるので狙いやすい。スタイリッシュポイントも存分に上げられる。
  • 一分以内撃破を狙う場合、開始直後エキドナに攻撃をし大体1.5~2目盛り減らす。
その後エキドナが地面にきた時にすかさずショウダウン。ショウダウンで2目盛強減るので
4目盛以上減らした後、グロッキー状態になった後またショウダウン。その後攻撃し、バスターハメをした後DTゲージが切れるぎりぎりでショウダウンが出来る。その後バスター攻撃を加えて〆(PC版はハメ技が使えないので、この戦法は出来ない)

バスターチャンス

  • 攻撃し続けて、敵がひるんだとき。
  • 産卵中の産み口。
  • むき出し突進攻撃にカウンター。

ハメ技

  • 敵がグロッキー状態になるまで通常通り攻撃する。
  • 敵がグロッキー状態から復帰する直前にバスターを入れると小さく仰け反るので、再度剣攻撃を入れるとすぐにグロッキー状態になる。これを繰り返すことでハメることが可能。参考動画
このハメ技はPC版ではできなくなっている。

ダンテ編

初心者向け

1.通常時はトリックスターで戦う
  • スカイスター、エアトリックで接近し、エリアルレイヴで攻撃する
    • TS⇔SMの切り替えが出来ない人は、ショットガンのチャージショットで代用
  • 兜割りは、着地時に薙ぎ払いをされると回避出来ないため、控えること

2.突進はトリックスターで回避、またはロイヤルガードでカウンター
  • 突進はサイドロールかダッシュで回避
  • ロイヤルガードスタイルで、突進に合わせてジャンプ>エアリリースでカウンター
    • タイミングが合っていればロイヤルエアリリースが発動する

3.根を張った時(上半身のみ露出)は、魔人化して攻撃
  • ネロと違い、魔人化中はスーパーアーマー状態となり、多少の攻撃では怯まなくなる
    • ダメージ軽減+体力回復で、少しの間ならゴリ押しが出来る。活用すべし
    • 地中からの触手突き出しや、叩きつけを気にせず、接近して攻撃
      • リベリオンコンボA>ハイタイムジャンプ>兜割り の繰り返し
      • ダンスマカブル
  • ただし体力が少ない時は、無理に突撃しない

4.タコ形の時は、上に上って攻撃
  • ジャンプ>エアハイク>スカイスター(またはエアトリック)、で上に上る
  • 登ったら魔人化して攻撃、3.のコンボでひたすら攻撃

5.発狂後は、魔人化可能なら突撃、そうでなければ回避
  • 魔人化可能なら、根を張った時、タコ状の時に接近し3.のコンボで叩く
  • 出来ない場合は、デビルゲージが溜まるまで回避に徹する
    • 遠距離から隙をみつつ、エボニー&アイボリーで攻撃して、デビルゲージを溜める

攻略ポイント(D)

  • 基本的に同じだがスナッチの変わりにトリックスターの使用を勧める。
      • 魔人化の3段エアハイクやスカイスターであらゆる攻撃を楽に回避できる
  • 産卵状態になったら、トリックスターで移動→ソードマスターでエリアルレイブのループでいい感じに削れる。
    • TSでエアハイク→エアトリックで上に登って本体をフルボッコにもできる
      花びらを閉じる攻撃には注意
    • 2周目以降なら次元斬連打もあり。
  • 旋回からの突進はネロ同様側転回避か、トリックスターのダッシュやエアスターで回避する。ジャンプの無敵時間を利用してジャンプ→ロイヤルブロックでも良い、成功率高め。
  • 地面に刺さったときはネロと同様。
    • 2周目以降なら魔人化してキック13でかなり削れる。ゲージが無かった場合はルシフェルで刺しとけば後でとんでもないダメージが。
  • へたれたら魔人化して切りつける。格好は悪いがルシフェルでピンナップ連打が楽

DMDポイント(D)

  • トリックスターが安定。
  • 通常時は溜めショットガンで削る。エネミーステップを駆使するとダメージ効率急上昇
  • 地面に埋まったときはルシフェルでピンナップしまくる。
  • 産卵中は上に登りルシフェルでピンナップしまくる。
  • 飛行中に爆破で大ダメージ。