カスタムパレットを作りたい。

Painter11までは、ブラシをブラシリストの外側にドラッグすると自動で作成されました。
Painter12からは、Shiftキーを押しながらブラシのリストの外側にドラッグすると作成されます。
ちなみに、カスタムパレットはPainterの機能であり、Essentialsには搭載されていません。

カスタムパレットの中身の移動をしたい。

SHIFTボタンを押しながらドラッグしてください。




効率よく作業するには

ショートカットを覚えると楽ですよ。>>コチラ
ちなみにいくつかピックアップすると

  • altキーを押すとスポイトになって、色が拾えます。
  • スペースキーを押すとハンドツールになって、画面移動ができます。
  • スペースキーを押しながらaltキーを押しながらドラッグすると、画面が回転します。
  • Ctrlキーを押しながらAltキーを押しながらドラッグすると、サイズが変更できます。
  • CtrlキーをおしながらSキーを押すと上書き保存です。

簡単に説明している動画はこちらです。




Intuos 4のタッチホイールで回転がきかない。


intuos5のタッチホイールとPainter12でできるようになりました。
もしかしたら最新のドライバをインストールすればintuos4でもできるかもしれません。
できなかった場合の回避策として、タッチホイールの片方にペン、片方に回転ツールを設定する方法があげられます
1. Painter を起動。
2. タブレットのプロパティ を立ち上げます。
3. プロパティ画面の入力デバイスの項目を ファンクション を選択します。
4. アプリケーション項目の + ボタンより Painter を選択します。
5. タッチホイール を選択。
6. カンバスの回転をキーストロークにチェックしなおします。
7. 初期値をクリアボタンで空白にします。
8. 上の欄を e にし、下の欄を b にします。