初期化(リセット)前に各種設定をバックアップしたい

Corel Painter IX でリセットを行う際には各種設定を保存しておくと、
リセット後に設定を反映させることができます。
以下のファイルをコピーして保存しておくことでバックアップができます。

Mac OS X の場合:

Macintosh ハードドライブ : ユーザ : __お使いのユーザ名__ : ライブラリ : Application Support : Corel : Painter IX :
この Painter IX フォルダをコピーして保存します。

Microsoft Windows 2000 と XP:

以下の手順でバックアップします。
1.[スタート] ボタンより [ファイル名を指定して実行] をクリックます。
2.以下の文字列を半角英数字で以下の文字列を入力し、[OK] ボタンをクリックします。
 %appdata%
3.表示されたフォルダ内より [Corel] フォルダをダブルクリックして開きます
4.この中にある、Painter IX フォルダをコピーして保存します。

  • Painter IX が動作するOS
Mac OS X (バージョン 10.2.8 以降)
Windows 2000 または Windows XP

(Ver.9.5以降)回復マネージャで保存されたファイルは何処?

デフォルトならマイドキュメント→復元済み

カスタムしたブラシの定義ファイルや自分で登録したパターンやテクスチャはどこに保存されているの?

Painter9より前ではPainterがインストールされているフォルダの直下にある。
Painter9以降では、C:\Documents and Settings\ユーザー名\Application Data\Corel\の下にPainterのフォルダがあるので、そこに保存されている。これはユーザーごとに設定が別々に出来るようにこうなった。
ブラシデータは、Painter6までは全てのブラシがまとまったひとつのブラシファイル(Painter.brs)だったが、Painter7からはBrushesというフォルダにxml形式でブラシごとに個別に保存されている。

ツールバーなどが消えた、ごちゃごちゃになった

リセット方法は2つ
1・ウィンドウ→パレット配置→デフォルト配置
2・SHIFTボタンを押しながら起動(出荷状態に戻す機能。他設定も消えるので注意が必要)

フォントを読み込ませるにはどうしたら良いのですか?

OSの言語の設定を使いたい言語に設定すれば出てきた気がする。
アルファベットなら主に英語だろうけど。
日本語フォントを使いたい時はIMEを日本語モードにして、
テキストツール→プロパティバーの左の方をプルダウンして、その他のフォントで選ぶ


なめらかな線がかけない

編集→環境設定→ブラシトラッキングで、筆圧と速度の調整を行いましょう。
また、線画であればスクラッチボードなどのブラシを使ってみましょう。

Painter12で、11まであった筆が見つからない


ブラシのカテゴライズを11に戻すと見つけやすいですよ。

添付ファイル