概要

Gペンや丸ペンなど、いわゆる「つけペン」を模したブラシ。Painterのペンは、手ぶれの補正が効いているのに驚くほどシャープです。最近では線補正が効いていて描線の美しいソフトが増えて来たけど、Painterのペンほど表現の幅が広い物はまだまだ他に無い。ただ、細かくカスタマイズできる代わりに少々煩雑な面もあるため、「使いにくい」と言われる事も多い。数少ないレンダー?タイプのブラシであるスクラッチボードは比較的初心者にもわかりやすい。

よく使われるペン

スクラッチボード

  • マンガのGペンのような、とても綺麗な線が描けるブラシ。入りと抜きがほかのペンにはないきれいな出方をする。
  • 設定で「一般」の項目の「ブースト」の値を高く設定して、「間隔」の項目の「連続付着」にチェックを入れる(ブーストのみをいじると)とブラシの動作をある程度軽くすることが可能(人にもよると思うが滑らかさを95%位にまで設定してもほぼ問題なく描けるくらいに動作が軽くなる)。(参考:http://charako.cside21.com/blog302/p_archive/060518.html)

震えペン

  • ランダムにジグザグした線が何重にもでてくるペン。鉄格子や効果線としても使え、ランダムな雲を描きたいときなどにも利用できる。

サンプル画像


ブラシリスト

※バージョン11でのリストです。

コメント


  • こんな感じでブラシカテゴリごとにページを少しずつ作ろうかと思います。加筆、修正ありましたらお願いします。 -- (ページ作成者) 2008-04-02 21:33:46
  • 親ページはある程度ブラシカテゴリーのページを書いてから「ブラシ」のページ名で作ろうと思っています。 -- (ページ作成者) 2008-04-02 21:41:30
  • あと、できましたら管理人さんはページ編集の際に画像の文字を書いて編集する機能を解除してもらえるとありがたいです(編集の度にすごく億劫です)。このwikiはそんなに閲覧数も多くはないので荒らしの心配も少ないと思いますし。 -- (ページ作成者) 2008-04-02 21:43:22
  • 大本だけ作りましたので後お願いします。 -- (0) 2008-11-26 17:26:11
  • 全然動いてなさそうだったので、勝手に全ブラシカテゴリをアップしました。あとPainterのブラシページを11に更新しました。 -- (名無しさん) 2009-10-20 14:48:29
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

添付ファイル