※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

MSTのある意味最重要部分であるとも言えるチャットのインターフェイス
A-MSTにおいてはこのチャットをAjaxを用いることにより負荷の軽減を狙う

基本的な構成は以下の通りである
  1. まずクライアントのUA(User Agent)がJavaScriptを使えないことを前提に、いたって一般的なチャットインターフェイスを構築する
  2. Ajaxが使用できるUAであるかどうかを確認、使用できない場合はここで停止し、一般的なJavaScriptの補佐にとどめる
  3. Ajaxを使用できることの確認ができ次第、JavaScriptによりUIの書き換えを行いAjax式のUIへ変更する

Ajaxが使用できる場合はAjaxによるUIを使うことで、メッセージの送信/受信のみの動作を行えば良いのでサーバの負荷は軽減される
また、JavaScriptそのものでUIを書き換えることでUAの差によるプレイの制限を無くすことも可能である

なお、動作形式としては
       Ajax使用不可
チャットUI ┬→ 通常PHP ─┬→ チャットUI
            └→ I/O PHP ─┘
       Ajax使用可能
のように動作するものとする

db 06/05/16

名前:
コメント:
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|