|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

姿勢は正しく

    

姿勢をなおしましょう。

まずは確認

まずは、自分の姿勢を確認します。|д゚)ジー
そのために・・・というよりも自分を客観的に見れるように、全身鏡が勧めです。(・д・)ジドー
私も高さ150cmほどの全身鏡を部屋に置いています。
鏡をみて、自分が猫背になっていないか、自分はどんなスタイルなのかを確認します。(|| ゚Д゚)ガーン!!
きちんとした立ち姿・歩き姿をできるように、気をつけるようにできるといいですね。(*´д`*)イケテル
全身鏡はコーディネートの確認、髪の毛のセットなどに役立ちます。
全身が写る鏡を、好みのものをお店に行って探すのも楽しいですね。
(鏡を売ってるお店では店員さんに粘着接客される心配も少ないですから。)

余談ですが

実は写真映りのいい人って腰をすこし前に出して軽く反って立ってるんですね。
雪国出身者は腰を引いて歩くので、立ち姿もそんな感じになるんです。
だから、雪の上でも歩きやすいけど歩き姿がヨクナイって言われるんですね・・・
と、友達がグチっていたのを思い出しました。
spymasterさんのストリートスナップを眺めていて感じました。

オススメ

鏡は最初に買うもの、くらいの勢いで準備しておいてもいいと思います。
値段は4000~10000円程度
私はずっとこの画像で写真たて式?の全身鏡をオススメしていたのですが、
ふと掃除の時考えて、オススメを壁掛け式にしておきます。
掃除の時に鏡の裏にホコリがたまりやすくて、掃除しづらかったりスペースをとらないからです。



この記事に対してのコメントをどうぞ
名前:
コメント:



脱オタまでの手順
  ┣姿勢
  ┣歯磨き
  ┣髪の毛
  ┃┗初美容室まで
  ┃┗フケ・カユミには
  ┣お肌
  ┣眉毛
  ┣系統
  ┣手持ち
  ┃┗手玉無し(´・ω・`)
  ┣買い物
  ┃┣失敗しにくい買い物
  ┃┣色について
  ┃┗体型を隠すには
  ┗反省
   ┣洗濯
   ┗心の変化

お勧めの着こなし
  ┣Spring
  ┣Winter
  ┣2008Su
  ┣2008Sp
  ┣2007Wi/Sp
  ┣2007Sp
  ┣2007Sp/Su
  ┣2007Su
  ┗2007Au








↓私のオススメ雑誌
MEN`S JOKER
ファッション雑誌も脱オタ初期は毎月買ってみるべきだと思います。

マルイウェブチャネル