ちーぷ@Wiki

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2007-10-17 02:11:22 (Wed)   -


コロッケについて -情報もと ためしてガッテン(再)-

コロッケに使うじゃがいもは
低温糖化されたものがいい。

高温多湿の環境(4℃、99%)で半年間ほど保存されたじゃがいもは
通常のじゃがいもに比べて
糖度が10どほど上回ります。

これらのじゃがいもを手に入れるには
11月-4月あたりに出回る
「新じゃが」の表記がない北海道産のものが
そういうものであると考えられるそうです。

自宅のチルド室なんかでこのじゃがいもを再現しようとしても
湿度が足りずうまくいかないとのこと。

このじゃがいもを手に入れるのはちょっと難しそうですね。

そこで
新じゃがでおいしいコロッケを作るには
2等分ないしは4等分したじゃがいもを
濡らしたペーパータオルでつつみ
さらにその上からアルミホイルでつつんだものを
ガスコンロの焼き魚用グリルで焼くと
おいしく出来る。

⇒まねしたいメニュー
<ミラノ風コロッケ>

1.千切りにしたじゃがいもに小麦粉をまぶし混ぜ合わせる。
2.パン粉をひいた皿に1.を半分のせ、押しつけるように広げる。
3.2.の上に、牛ロースの薄切り、スライスしたたまねぎ、ニンニクをのせる
4.3.の上からさらに1.の残りをのせ、押しつけるように広げる
5.4.の上からパン粉をふりかける
6.5.をバターをひいたフライパンにのせて焼く

んまそうでした。
いつかマネします。


深夜再放送してたためしてガッテンを見てて
「こいつはメモっておかなければ!」と
こいつを書いてるわけですが…

こんな夜中になにやってんだろオレ…。


名前:
コメント:
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|