ちーぷ@Wiki


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

070607   -


今しがた
家のアパートに救急車が来た。

俺が借りてる部屋は2Fなんだけど
1Fの人が呼んだらしい。

不謹慎かなぁ…なんて思いつつも
やっぱり気になるので窓から様子見。

複数人の男性の人がアパートの入り口を入って
1Fの奥の方へとずいずいずいと。
入り口のところには救急車の担架。
あんなのテレビでしか見たことないよ…。

警官も数名来てたっぽい。
例のチャリで駆けつけて
どこかへ無線で状況報告してた。

状況報告から漏れ聞こえてきたのが
「えー、イチジハン頃から2,3週間分の睡眠薬を飲んでいたとのことぉ…」

マジでか。

しばらくして
(部屋の中で救命措置してたっぽい)
それようのサポーターのようなものでおんぶされた
俺とそんなには年齢の変わらなさそうな男性が
ぐったりとして(ああいう状態が昏睡なんだろうなぁ…)出てきた。

救助に来た男の人に声をかけられながら
(どうやら意識は取り戻してた?)
担架に乗せられて
救急車へ。

救急車を呼んだと思われる女性1名と
その知り合い?の男性が3,4言会話してた。

女性は靴を(誰んだろ?)を手に持って
救急車へ同乗。

もし自殺だなんだだったりするのなら
「オマエそうやって救急車呼んでくれたり、
 駆けつけてくれる人間が側にいるだけ俺よりましだろうが!」
とつっこみたいね。

色々あるんだろうがね。

何だかひとごととは思えず…
今もまだ
どきどきしています。

どうかあの男の人が無事でありますように。


名前:
コメント:
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|