混沌大晦日について


開催までの経緯

2010年12月31日 深夜1時30分!
そこはどこにでもあるような深夜の一室。

「そういや、XYZなんてここ1ヶ月まともな更新が無かったな」
「つーか10月から10枚もカード更新されてないんじゃないのか?」
「更新祭りもなんか中途半端になってきたしなぁ」

ここで鴉乃にある閃き!
「そうだ! 年末に本気で更新祭りをしよう!」



当日の混沌大晦日の大まかな動き


1時半~    企画開始・鴉乃更新始め

6時      メンバーに告知のメール送信

7時      深夜の部終了・同時に昼の部開催
        ここまでで22ページもの作成が終了し、既に従来の更新祭り超えを達成。

7時~     昼の部中・参加者は依然に鴉乃一人

9時      別バージョンキャラクター誕生

13時~15時   鴉乃仮眠中・昼の部終了
        昼の部では15ページの作成終了。ここまでで37ページ

16時半     ナイトメアs参戦表明

17時      鴉乃活動再開

21時      バックストーリー15章更新、シーンカード誕生

23時      フィナーレ開始・まとめページ制作開始

24時      混沌大晦日終了
        今回の結果は53ページであり、XYZで最も多くページが作成された日となった。
        因みに二位はアビリティ誕生時の更新祭りの28ページである。



反省点

  • 唐突の企画開始により、ネタ切れ。これが無かったら100ページ更新も夢じゃなかったかもしれない。
  • 唐突の企画により参加者不足。結果、鴉乃の勝手な気紛れにナイトメアsが支援してくれたような形にしかならなかった。
  • 仮眠が長すぎ
  • 特別企画が実施出来なかった。
  • 仕事の枯渇化(後日談)